« ツイッター(twitter)の使い方とは。ブログに取り入れてみました。 | トップページ | 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の食事、フルコースのランチを楽しみました。 自作動画付き »

2010.03.29

飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の客室とは。はたまたマルクス兄弟とは? 自作動画付き

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 当日のスケジュールは、タイトで船室を見る時間はあまりありませんでしたが。一応一通りを見ることができました。

 飛鳥2の世界一周クルーズでは、100日間あまりをほとんど飛鳥Ⅱの客室で過ごすことになります。一度客室が決まると、変わることはないのですから、滞在地ごとにホテルが変わる普通のツアーとは決定的に異なります。

 この船には、様々なタイプの客室が用意されています。一番高い客室は、ロイヤルスィート、順にアスカスィート、スィート、バルコニー、トリプル、ステートとなっています。

飛鳥Ⅱ廊下

 ハンディキャップルームもありますので、幅広い対応ができるようです。

 ステートは、部屋のバルコニーがないタイプで、ライフボート等の設備のためにバルコニーが設置できないので、角窓タイプの客室です。

飛鳥Ⅱベッド

 バルコニーや窓がない内側の客室もありますが、これらはツアーの添乗員等が利用するそうです。

 基本的には、飛鳥Ⅱに限らず、クルーズ船の客室は、料金が高いほど上のデッキに配置されます。

飛鳥Ⅱアスカスィート

 スィート各種客室は、全て10Fの飛鳥デッキに配置されており、9Fのシーブリーズデッキには、全てバルコニー、9Fには、バルコニーとステートが並びます。

飛鳥Ⅱスィートバス

 部屋の設備や広さは異なりますが、チョッと驚いたのは、基本的には食事内容はあまり差が設けられていないようです。映画タイタニックのローズとジャックが同じ食事とは思えませんよね。、

Photo_4

 乗船、下船の優先扱いやその他のサービスで差があるのかもしれませんが、結構、飛鳥Ⅱでは、民主的なサービスが提供されているようです。

Photo_5

 ここで、昔の映画の船の客室ギャグを紹介しておきましょう。マルクス兄弟の主演映画ですが、マルクス兄弟をご存知の方も少なくなってきました。

Photo_6

 マルクス兄弟と言っても、ユダヤ系アメリカ人で、経済学者のマルクスとは無関係です。彼らの、映画はナンセンス・ギャグのオンパレードで、スピーディさも特色です。

 今回紹介する場面も、客室に船の色んな職種の人が押しかけるだけのナンセンスさですが、正直、笑ってしまいます。4分の画面ですが、後半2分が見所です。

 なお、ハイビジョン的な映像ですので、画面下部の右から2つ目のアイコンをクリックすると、パソコンの全画面に拡大されますので、試してみてください。

 また、480Pで画面が重たい方は、クリックして360Pに変更するといいですよ。

 ビデオ:マルクス兄弟 (残念ながら削除されました)



飛鳥2の木製の組み立てキットです。飛鳥に乗る前、乗った後でも飛鳥2の構造などが詳細に分かりますし、何より記念にもなります。
飛鳥2の精密木製模型 1/350


飛鳥2についての書籍や本です。
飛鳥2でクルーズの計画をする時はもちろん クルーズのお供にいかがでしょうか。
飛鳥2にかんする書籍や本








スポンサードリンク

|

« ツイッター(twitter)の使い方とは。ブログに取り入れてみました。 | トップページ | 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の食事、フルコースのランチを楽しみました。 自作動画付き »

09-3 海外・国内クルーズ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/47928437

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の客室とは。はたまたマルクス兄弟とは? 自作動画付き:

« ツイッター(twitter)の使い方とは。ブログに取り入れてみました。 | トップページ | 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の食事、フルコースのランチを楽しみました。 自作動画付き »