« トルコ軍のキプロス侵攻 1974年7月 ファマグスタでの目撃者アルパイ君にビデオ・インタビュー | トップページ | ココログのカテゴリー表示をタイトルリスト表示にするカスタマイズ・裏技 »

2010.03.12

福岡市東区奈多ではなくて雁ノ巣にある創作料理「奈多利庵」

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 さて、「奈多利庵」と言う店名ですが、これが福岡市東区の奈多ではなくて雁ノ巣にあるイタリアンレストランです。

奈多利庵店内

 ところで、「奈多」と言う地名の由来をご存知でしょうか? 小学校では、自分の住んでいる地名の意味を調べさせる宿題があります。昔であれば、土地の古老なんかに尋ねたりしたのでしょう。

 その事により地域のお年寄りと子どもたちの交流が生まれ、老人の生きがい対策などになるのでしょうが、今時の子どもはいきなりインターネットの掲示板なんかに土地の由来の質問などを書き込んだりして、全く可愛げがありません。

奈多利庵スープ

 で、奈多小学校のホームページには、奈多の由来として次の通り説明しています。

 奈多・・波立つ・・なた
浪が多い.波立つ国、筑紫の日灘の国。

奈多利庵サラダ

筑豊沿海誌では、
「海辺にて波立つ処なれば(浪立)の意なるべし」
と記してあります。

 当然、波立つのは、玄界灘側で博多湾側ではありません。

 さて、「創作ダイニング 奈多利庵」です。知人からの情報により以前から知っていましたが、たまたま近くを通る事があり、寄ってみました。

 奈多利庵のホームページによると、「奈多漁港であがった活きのいい魚や産地直送の野菜たちをふんだんに活かした優しい味に料理しました。スタイルにこだわらない創作料理をお楽しみください。」と書いてあります。

奈多利庵パン

スタイルにこだわらないとありますが、基本的にはイタリアンがベースとなっているようです。

 ちょうど昼時でしたので、お昼のスペシャルランチを注文しました。

 内容は、日替わりで本日のメインディッシュのラザニア、日替わりリゾット(ハーフサイズ)、サラダ、パン、スープ、ソフトドリンク(Sサイズ)付きです

奈多利庵ラザニア

 奈多利庵のラザニアは、トマトソースとも調和が取れていて、なかなか美味しいものでした。また、リゾットも、トマトソース味ですが、適度な固さもあり、シェフの腕の確かさを感じさせてくれました。

 1200円くらいのランチでしたが、コストパフォーマンスは十分にあると思います。

奈多利庵リゾット

 その証拠に、ランチのテーブルは、ほぼ満席。ほとんどが女性だけのグループ客でした。

 志賀島へのドライブ時などに奈多利庵に寄ってみるのも悪くはありません。

パスタ ラザニアです。 
青の洞窟 ラザニア・エミリアーナ。  
バリラ ラザニア。 他

イタリアのお米料理 リゾット 
ボンビ・デリ ボン中野シェフ監修!あったか、美味しい!こくうま、ヘルシー!新食感のリゾットダイエット。  ピアット 予約でいっぱいの店の地中海トマトのリゾット。他

○ 創作料理 奈多利庵

奈多利庵コーヒー

福岡県福岡市東区雁の巣2丁目22-30   場所はここ Google マイマップ
092-608-7360
11:00~23:00
ランチ   11:00~14:00
ディナー 17:30~
定休日  火曜日(変更有)
駐車場  あり

公式サイト http://www.natarian.net/

スポンサードリンク

|

« トルコ軍のキプロス侵攻 1974年7月 ファマグスタでの目撃者アルパイ君にビデオ・インタビュー | トップページ | ココログのカテゴリー表示をタイトルリスト表示にするカスタマイズ・裏技 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/47783876

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市東区奈多ではなくて雁ノ巣にある創作料理「奈多利庵」:

« トルコ軍のキプロス侵攻 1974年7月 ファマグスタでの目撃者アルパイ君にビデオ・インタビュー | トップページ | ココログのカテゴリー表示をタイトルリスト表示にするカスタマイズ・裏技 »