« 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の客室とは。はたまたマルクス兄弟とは? 自作動画付き | トップページ | 小戸ヨットハーバー主催の安全講習会にお天気キャスターの佐藤栄作氏登場  自作動画付き »

2010.04.01

飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の食事、フルコースのランチを楽しみました。 自作動画付き

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


  飛鳥Ⅱに限らず海外クルーズや世界一周クルーズの客船では、食事が重要なものとなります。

ビデオ 飛鳥Ⅱのフォーシーズン・ダイニングルームでフルコース・ランチ

 クルーズ客船の食事は、一日7回というのが普通のようです。朝食、昼食、夕食、夜食、これにティータイムが3回、アーリーモーニングティー、モーニングティー、アフタヌーンティー4回が加わり、合計7回です。

 

 朝起き抜けにアーリーモーニングティー、朝食、午前10時頃にモーニングティー、昼食、午後3時頃にアフタヌーンティー、夕食、夜食の順ではないでしょうか。

飛鳥Ⅱオードブル

 ティータイムは、サンドイッチ等の軽食でしょうが、これで毎日、毎日を過ごせばブロイラー状態になるのは必至だと思いますが、カロリー計算等をしっかりしていて、あまり心配する必要はないのかもしれません。

飛鳥Ⅱウェイター

 飛鳥Ⅱクラスになると、洋式の食事ばかりではなく、和食、中華、イタリアンとバラエティに食べることもできるようです。ただし、お寿司は別料金となります。

飛鳥Ⅱオード

 さて、見学会のメインイベントは、フルコースのランチです。会場は、5階のフォーシーズン・ダイニングルーム。飛鳥Ⅱのメインダイニングです。

 かなり大きなダイニングルームですが、飛鳥Ⅱにフル乗船の場合は、一度に席につけないので、交替制になります。それでも、400人くらいの食事が1回に供されることに。

ビデオ 飛鳥Ⅱでの夕食・ディナー  注意:音が出ます。

飛鳥Ⅱクレーマ

 今回のランチでは、席は自由に座りましたが、飛鳥Ⅱの航海中は、指定となるようです。同じ人がウェイターになるので、気心が知れてサービスもよくなるのでは。

 飛鳥Ⅱスープ  ランチの内容を一皿ごとに書いてもあまり意味がないので、書きませんが、全体的に格別すばらしいとは思いませんでした。

飛鳥Ⅱ魚料理  もちろん、不味いということではなく、普通のレストランといった感じ。

 12000円の見学会費にしては、少し高すぎるかなと言うのが正直な感想です。

飛鳥Ⅱ肉料理

 クルーズ客を誘引するための見学会なのですから、ここは一踏ん張りしたほうが良いとも思いますが、現実のクルーズの食事とあまり乖離してもいけないのかもしれません。

飛鳥Ⅱテーブル

 食事のよさで定評があるのが、「にっぽん丸」だそうです。飛鳥Ⅱより一回り小さいクルーズ船ですが、同じような食事では不利となるので、言葉が悪いのですが文字通りに食事を餌に集客。

飛鳥Ⅱデザート

 ヨットのクルージングでもそうなのですが、海上では、非常に選択肢が限られてきますので、航海中の食事は非常に大切です。大きな楽しみの一つが食事なのです。

クルーズ・客船 日本と世界の客船ガイド



飛鳥2の木製の組み立てキットです。飛鳥に乗る前、乗った後でも飛鳥2の構造などが詳細に分かりますし、何より記念にもなります。
飛鳥2の精密木製模型 1/350


飛鳥2についての書籍や本です。
飛鳥2でクルーズの計画をする時はもちろん クルーズのお供にいかがでしょうか。
飛鳥2にかんする書籍や本



<

;

スポンサードリンク

|

« 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の客室とは。はたまたマルクス兄弟とは? 自作動画付き | トップページ | 小戸ヨットハーバー主催の安全講習会にお天気キャスターの佐藤栄作氏登場  自作動画付き »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

09-3 海外・国内クルーズ」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、お早うございます。Junです。
飛鳥Ⅱは、旅行会社主催の乗船見学会です。ただし、船は、係船したままでした。
5月のクルージング、残念ですね。機会はまたありますよ。山と一緒で海はいつでもありますから。
50万アクセス、楽しみですね。
アクセスをあげることが目標ではありませんが、励みになりますからね。

投稿: Jun | 2010.04.02 06:22

お久し振りです。
体験乗船でしたか?それでも豪華ですね、
機会が有れば我輩も体験したいと思っていますが、なかなかです。涙
後輩が五月の連休にヨットクルージングに誘ってくれたのですが、例のごとくキャンプ場アルバイトで参加できません。山と海、両立は難しいです、本当に!海も良いですが先日の高見山樹氷ウォッチングが最高でした。junさんの様な第二の人生の生き方が理想ですね!色んな情報宜しく!ツイッター人気上昇中の様ですが今はBLOGで精一杯です。もう直ぐ50万アクセスとなりそうです。

投稿: Ryu | 2010.04.01 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/47962105

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の食事、フルコースのランチを楽しみました。 自作動画付き:

« 飛鳥Ⅱ乗船記、世界一周クルーズ客船の客室とは。はたまたマルクス兄弟とは? 自作動画付き | トップページ | 小戸ヨットハーバー主催の安全講習会にお天気キャスターの佐藤栄作氏登場  自作動画付き »