« Gorilla、シェささ原、ハイポーのセール・キャンペーン速報 | トップページ | 「花の木」 マリリン・モンローが座ったテーブルと椅子がある部屋 »

2010.05.31

宗像市のnonna lunch & cafe 本当にこんなところに店があるの?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


nonna前景

 nonna lunch & cafe に出かけてきました。「ノンナ」と呼びます。

 nonna (ノンナ)は、「葵」さんからいただいたグルメコメント情報で知りました。葵さんには、他にも「ぱんみつ」をはじめとして貴重な情報を提供していただいております。この場を借りて、感謝申し上げます。

 ちなみに葵さんのコメントは次の通りです。

nonna緑陰

「 Junさんこんにちは。

またまた、小さな看板を見つけたのでお知らせしときます。
車からぱっと見ただけなので、はっきり名前がわかりませんが、「nonda cafe」?
又田橋交差点を宗像大社方面に少し進み、吉田ダム方向へと、小さな白い看板が出てます。

nonna店内

近くを通ったら探してみてください♪

ちなみに、迷いそうなので行ったことありません!」

 葵さんは、道端の小さな看板でお店を見つける天才ですね。

nonna格子

 ま~、それにしてもえらいところに在りますよ、nonnaは。

 lunch & cafe と称していますので、それなりの場所と思ったら大間違い。「オーベルジュまつむら」さえ都会に思えてきますよ、実際。

 しかし、このような場所に立地しても、内容が良いので、ネット社会でもあり、イケルかもしれません。

nonna店内_2

 逆に、このようなとてつもない田舎にあること自体、価値が出てくるかもしれませんね。

 事実、私がランチに行った時は、団体客で満席。お陰で、駐車場で30分も待ちました。

nonnaテーブル

 駐車場まで呼びに来てくれた nonna の店主の方は、定年退職されたような年配の方。オーベルジュまつむらもそうですが、年配の方が田舎に洒落た店を持つのが良いのかも。

nonna掲示板

 駐車場からnonnaに行くまでが、また、緑の木立を掻き分けて進むような感じ。まさに、緑陰の中のレストラン。

 メニューは、1800円のランチ・コースのみ。15時からは、喫茶メニューのようです。

nonnaカルパッチョ

 まず、出てきたのがマグロのカルパッチョ。なかなか美味しい一皿。

 次が、ジャガイモのスープ。見た感じ冷たいスープのガスパッチョかと思いましたが、温かいスープでした。これもなかなか。

nonnaスープ

 メインは、鶏肉とキノコのクリーム・スパゲティ。私は、パスタはトマトソースが好みなので、正直、クリームスパゲティは苦手。クリームソースが好きな方は、感泣ものでしょうが・・・・。これは、勝手な私のわがまま・・・・

nonnaパン

 一緒に出てきている、全粒粉の自家製パンは大変美味しいものでした。

 〆は、コーヒーとデザート。量も適度で、これも完食しました。

nonnaパスタ

 総体的に言って、nonnaのランチは、コストパフォーマンスも高くおすすめです。また、完全に家族で経営されており、この点も私の評価は高いものがあります。

nonnaデザート

 まず、このような場所で店を開いた店主の方の勇気に敬意を表するしだいであります。

 ちなみに、nonna とは、イタリア語でおばあちゃんの意味だそうです。葵さんは、donna 私は、ビデオのタイトル等で nanno と混乱しておりますが、正しくは nonna です。

○ nonna  lunch & cafe

福岡県宗像市吉田231  場所はここ Googleマイマップ
0940-62-7070
11:30~17:00 確か ~15:00までがランチ。それ以降は喫茶。
休み 無し?
駐車場 あり

スポンサードリンク

|

« Gorilla、シェささ原、ハイポーのセール・キャンペーン速報 | トップページ | 「花の木」 マリリン・モンローが座ったテーブルと椅子がある部屋 »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

葵さん、今晩は。Junです。
確かに1800円のランチは高めですが、コストパフォーマンスは相当高いほうだと思っています。
何かの記念日等にいかれたらどうでしょうか。
シゲパンは、私もよく行っています。麦の香り、暁、シゲパンあたりをぐるぐる回っています。
「タユカフェ」のホームページ見ました。今時、珍しい純喫茶風ですね。
スターバックス風の喫茶店が都会では流行ですが、やはり珈琲の味で勝負するお店のほうが好きです。
ホームページは、息子さんが製作されたみたいですが、かなりのセンスで良いですね。

投稿: Jun | 2010.06.09 19:00

Junさん、こんにちは。
nonna見つけてもらってありがとうございます。
(というか名前違ってましたねcoldsweats01失礼)
ランチ1800円ですか~!
主婦的にはちょっと高い。
でも落ち着いた感じのお店で雰囲気は良さそうですね。(和テイストだったのは意外)

私は最近、ユメタウンちかくにある「シゲパン」に行ってみました。夕方だったせいか、特別印象に残るパンには出会えず。また覗いてみます。

教育大の向かいにできた「タユカフェ」に近々行ってみようかなぁと思ってます。
http://tayu-cafe.jp/

投稿: 葵 | 2010.06.09 11:30

コメントありがとうございました。Junです。
ありゃありゃ、店主の方は、娘さんですか。てっきり料理もお父さんのほうが作られていると思っていました。
すみません、思い込みで確認もせずに記事を書いてしまいました。
今後も、できるだけ正確な記事を書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

投稿: Jun | 2010.06.04 18:25

nonna lunch & cafeの店主さんは、料理を作って下さった娘さんのほうですよ。
年配の方はお父様だそうです。

投稿: | 2010.06.04 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/48508016

この記事へのトラックバック一覧です: 宗像市のnonna lunch & cafe 本当にこんなところに店があるの?:

« Gorilla、シェささ原、ハイポーのセール・キャンペーン速報 | トップページ | 「花の木」 マリリン・モンローが座ったテーブルと椅子がある部屋 »