« オーベルジュまつむら 宗像市の古民家レストランがBSデジタルで全国放送されました。再放送もあります。 | トップページ | あの「オーベルジュまつむら」でランチ »

2010.05.17

福岡市博多湾、ヨットでキス釣り 自作動画付き

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 5月初めの連休の間、宗像海岸神湊のゴムボートでのエギングに引き続いて、博多湾にヨットでキス釣に出かけました。

 昨年の連休時期にも、博多湾でのキス釣で結構な釣果を得たので、今年も出かけた次第。

 メンバーはヨット仲間4人に、子どものゲスト2人、大人のゲスト1人の計7人。

 全員が揃ったところで勇躍出航。

Imgp4319sm

 糸島半島と能古の島の間を通って、大原海岸沖へ。

 すでに何隻かのボートが海に糸を垂れていました。しかし、どうもあまり釣れていない雰囲気。

 錨は下ろさずに、ヨットの流し釣をすることにしました。かなり岸際近くまで寄せて、早速釣り開始。

Imgp4316sm

 私は、エギングロッドに市販の2本針のキス仕掛け。錘は12号くらい。餌は、メンバーの方に買ってきていただいた石ゴカイ(岩デコ)を使用します。

 通常、キス釣には、青ケブを使うことも多いのですが、石ゴカイの方がキスの食いが良いようです。

Imgp4332sm

 かなり潮の流れがきつくて、ラインが斜めに海中に入ってしまいます。

 しかし、なかなか釣れません。たまに散発的に釣れますが、キスの本格的なシーズンとは程遠い当たり具合です。

 岸際近く、遠く沖合いと色々ポイントを変えてみましたが、ほとんど当りがありません。

 思い切って、玄界島の西側横まで行きましたが、ここでもベラが時々かかる程度。

Imgp4335sm

 また、大原海岸まで戻ってきて、キス釣りを再チャレンジ。

 やっと、私の竿にキスが1匹かかってくれました。このキスを活きエサにして、ヒラメ仕掛けを投入。

 しかし、このキスの状況では、キスをエサにするヒラメやマゴチも寄ってきているとは思えません。

Imgp4339sm

 結局、ヒラメもマゴチも何の音沙汰も無しにストップフィッシング。

 水温が低すぎたのか、その他の理由でキスが居ないのか分かりませんが、少し早過ぎたのかもしれま
せん。

 自然を相手にする釣りなので、去年の同時期に釣れたから、今年も釣れる保証はないのですから、仕方がないですね。

 また、釣れる時に再チャレンジです。

キス釣りのための仕掛け、ロッド等 
ささめ針 キスハンター K-106
。 シマノ ベイゲーム キス M180。 他

キス投げ釣りにいく時に読みたい本 
「投げ釣り専科 キスの一投多魚釣法の決定版」。 「キスの投げ釣り基本から実戦まで、名人が手ほどき!!」 他

スポンサードリンク

|

« オーベルジュまつむら 宗像市の古民家レストランがBSデジタルで全国放送されました。再放送もあります。 | トップページ | あの「オーベルジュまつむら」でランチ »

05 釣・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/48373831

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市博多湾、ヨットでキス釣り 自作動画付き:

« オーベルジュまつむら 宗像市の古民家レストランがBSデジタルで全国放送されました。再放送もあります。 | トップページ | あの「オーベルジュまつむら」でランチ »