« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.26

ホープボートの2馬力ボート ドルフィンを購入しました。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ボートを買い換えました。新しいボートは、北九州市門司区にあるHope Boat(ホープボート)のドルフィン110Sです。

Imgp4527sm

買い換えた理由は、平成4年に購入したタイガー号、ヤマハの釣りっこ太郎(11フィート)の老朽化と私たちの老朽化により船体の重さをもてあまし気味になったことです。

船体の老朽化といっても、水漏れがすることはなく、船体周りのモールが取れだしたくらいで、実用上は全く問題ありません。

それよりも、釣りっこ太郎は船体重量が80Kg以上もあり、カートップで屋根に上げるのが一苦労、車から降ろして水際まで運ぶのに二苦労かかります。

車の屋根にはイレクターで自作した乗せ込み用のルーフラック、運搬用にこれまた自作のランチャーがありますが、これらをもってしても二人釣行では、重すぎるので敬遠気味。三人釣行でやっと行こうかなの気分になる始末。

Imgp4531sm_2

今年の4月にタイガー号の船検の通知が来ましたが、これを機会に買い換えを検討することにして、船検は、見送ることにしました。

実は、最近のボートは船体が軽いことに目をつけていましたが、その中でもホープボートのドルフィンは重量が53Kgと軽く、また、価格も船体のみで145,000円と2馬力ボートギリギリの3.3m長のボートでは破格値。

Imgp4532sm

2馬力ボートで人気のあるケンマリーンボートのマリーン11シリーズも、船体だけで30万以上しますから、約半額の安値。ただ、マリーン11の一重底ボートは、船体重量が38Kgですので、驚異の軽さです。

驚異の軽さを取るか、驚異の価格を取るかの究極の選択がここにあります。

Dsc_1667sm

船体強度等を考えると、単純に半額だから良いわけではありませんが、絶対価格が安いのは魅力的なのは言うまでもありません。

それで、門司のショップで一応下見をして、重さ等を確認した上で購入を決定しました。ちなみに、前タイガー号と同様に、O君との共同購入です。

Dsc_1665sm

エンジンは、自作ボート用のホンダ2馬力もありますが、タイガー号で使用していたヤマハの8馬力エンジンがありますので、船検も受けることとし、オプションとしてオール一式、イケス、バウのクリート(もやい用)を付けて、総額20万円以内に収まりました。

Dsc_1663sm

船検の書類作りの時に、「船名をどうしますか?」と聞かれました。タイガー号の船名では一悶着しましたが、今回は、「タイガーⅡ」に即決しました。

6月の中旬にホープボートに引き取りに行きました。タイガー号用のルーフラックバーでは幅が足らないので、新しくTERZOの165cm幅のバーを購入しました。

Dsc_1666sm

ちなみにTERZOは、「テルゾー」ではなくて「テルッツオ」と読みます。メーカーのホームページでは、一番にこの読み方の説明がありますので、よほど読み間違えられているようです。 (o^-^o)

イタリアのメーカーなのですが、そりゃ、日本では「テルゾー」としか読めない・・・

Dsc_1668sm

確かに、船体重量が軽いので、車の屋根に上げるのは楽です。ただ、引き換えに船体が柔なので、タイガー号のように強引に磯の浅場に突っ込んでいくなどは止めた方が良いようです。

Dsc_1676sm

ちょうどボート釣には良いシーズンです。いずれ、新ボートの使用感想などを書いていきますので、ご期待ください。

○ ホープボート

北九州市門司区畑338-2   場所はここ GoogleMap
093-481-8080(代表)
月~土 AM 9:00~PM 6:00
日・祭日AM 9:00~PM 5:00
休み 毎月第2週水曜日(平成21年9月より) お盆・正月

公式ホームページ  http://www.hope1970.co.jp/index.htm


ダイケイの 2人乗 FRPボートです。三分割または二分割できますので、ハイエース等であれば車内にも積み込み可能です。ホンダの2馬力船外機付きセットもあります。
DAIKEI ダイケイ 2人乗 FRPボート



2馬力ボートのある意味定番のポータボートです。折りたたみ式ですので持ち運び、収納にも便利です。ただ、ちょっと高いのが難点かも。
折りたたみ方式のポータボート



スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.17

宗像市のグルメ 「The Palm Club」と「ホテル グレージュ」の新規開店速報

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 「The Palm Club」 宗像市内のグルメの新規開店速報です。

20100211_1066069

 神湊の勝浦海岸に白亜のホテル、「HOTEL GREGES」(オテル グレージュ)ができています。

 玄海灘を一望に望める小高い丘の上に立っている姿は、これぞリゾートホテルといった趣ですが、ウェディング会場で、レストランもあります。

 この場所には、同じような感じの「ユークラブ」があったのですが、この跡に建てられました。

 「HOTEL GREGES」の経営は、宗像市の国道3号線沿いにあるイタリアンの「バルディルッソ」と同じであるようです。このレストランは、イタリアの車、フェラーリを見ながら食事ができると言ったふれこみで有名です。

 このことから分かるように、「HOTEL GREGES」も高級志向です。何しろ、白いハマー(Hammer)のストレッチ・リムジンが送迎専用車です。宗像市内でも時々見かけるあのド派手の長~い車です。

Stretch_hummer02

 このホテルに、金をかけていることはわかります。ハマーもそうですが、トータルデザインはあのイタリアンデザインのカッシーナですから。で、デザイナーズホテルと言うことになっています。

 ま、そのすぐ前の海で、自作ベニヤ板製の豪華フィッシング2馬力ボートで、優雅にキス釣りを楽しむ私たちにとって、釣り終了後、ワイン片手に、その日の釣果を讃えあう楽しい語らいの場としても実にお似合いのホテルでしょう。(多分入れてくれないでしょうが・・・)

 それはそれとして、このホテルの敷地内に新しく Sea Side Cafe Restaurant The Palm Club がオープンしました。

 あ、言っときますが、この The Palm Club のチラシによると、このホテルとレストランがある一帯を「神湊西海岸」と呼ぶそうです。

 そうすると料亭「魚屋」がある海岸は、「神湊東海岸」となりますね。「魚屋」の広告チラシにも 「Kohnominato East Coast  にあるお洒落なフィッシュ・レストラン 魚屋」とすれば千客万来間違い無しでしょう。

 The Palm Clubは、海の見えるロケーションでもあり、ドライブがてら行かれてもいいのではないでしょうか。

 なお、バーベキューセットレンタルなるものがあり、一人3000円~で食材・器材込みで楽しめるようです。ただし、要予約です。 

51b5kxainl_ss500sm_

カッシーナの家具に囲まれたゴージャスなホテル グレージュ
Palm Clubは、このホテル・グレージュの敷地内にあります。フランスのデザイナーによるインテリアが素敵な海辺のホテルで、結婚式もできます。

地元レポート番組で話題沸騰の、あの激レアスゥイーツ醤油が、ついに楽天初登場!パンかけ醤油... 宗像人なら多分知っているのが神湊のナカマル醤油。そこが造ったのが、林檎果汁の入ったデザート専用醤油です。パンにかけると風味がぐっと上がります。

○ Sea Side Cafe Restaurant The Palm Club

宗像市神湊549-2 (神湊西海岸)
0940-62-0999
11:00~
火曜日定休
駐車場 多分あり

スポンサードリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.06.13

長崎・吉宗の茶碗蒸し。懐かしい味と再会しました。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 吉宗(よっそう)の茶碗蒸しと聞いて、博多駅近くの新三井ビルの地下にあった「吉宗」を思い出す方は博多の人でも多くはないでしょう。

 そもそも、「吉宗」とは、長崎市に本店を置く店です。創業が慶応二年と言いますから、もう150年以上も続く老舗中の老舗です。

 当初から、茶碗蒸しと蒸し寿司の専門店として開業したようです。

 その「吉宗」が博多に進出して、新三井ビルの地下に博多店として開始したのが昭和49年。

 私も、博多店で長崎の「吉宗」の存在を知りました。

Ys02

 ここの看板メニューが、長崎と同じで、茶碗蒸しと蒸し寿司のセット。当時も結構な値段でしたが、特筆すべきなのが、蒸し寿司とお揃いの茶碗に入った茶碗蒸し。

 茶碗蒸しの専門店だけあって、その美味さは絶対に他の店の茶碗蒸しには負けません。

 出汁の美味しさとその食感は滑らかの一言。

 よく通ったものです。

 この博多店では、茶碗蒸しと蒸し寿司だけではなく、長崎名物のチャンポンと皿うどんもメニューにありました。

 ところが、チャンポンと皿うどんは隔日のメニュー。つまり、チャンポンがある日は皿うどんは注文不可。皿うどんがある日は、チャンポンが食べられませんでした。

 当時の長崎の本店が、同じようなスタイルであったかどうかは不明でしたが、何とも不思議に感じていました。

 その博多店ですが、いつの間にか無くなってしまいました。美味しい茶碗蒸しだったのに。

 そうそう、長崎の本店に行ける訳でもなく、自然と忘れてしまっていました。 

 ところが、最近、福津市の岩田屋サロンで、吉宗の茶碗蒸しを見つけました。冷凍のパック入りで2人前、1000円くらいでしたが、懐かしさもあって早速買ってみました。

 で、パックの指示通りに作ってみたのが、ビデオの茶碗蒸しです。

 さすがに、博多店の茶碗蒸しと同じ味と言う風にはいきませんでしたが、あの独特の茶碗ではないし、それでも、あー、こんな感じだったなと思い出しました。

 一人前、500円くらいですから、結構高いのですが、長崎の老舗「吉宗」の茶碗蒸しの美味しさは、十分味わえますので、これはこれでありかなと思いました。

 すみません、ビデオと一緒に写真も撮ったはずなのですが、どう探しても写真が見つかりませんでした。

 なお、福津市の岩田屋サロンに行かれても、吉宗の茶碗蒸しは無いと思います。私が購入したのは単発のイベント(長崎の味の市みたいな)だったようです。

創業慶応二年 元祖茶碗むし吉宗(よっそう)茶碗むし・蒸寿司(夫婦蒸し2人前)【C-27】
長崎という土地柄を生かした海の幸、山の幸をふんだんに使っただし汁たっぷりで柔らかい茶碗蒸しと、ふんわりと優しい甘さの温かい蒸し寿司です。


○ 吉宗(よっそう)

長崎市浜町8-9
095-821-0001
11:00~21:00 OS 21:00
休み お正月とお盆
駐車場 不明
公式ブログ http://www.yossou.co.jp/index.html

スポンサードリンク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.10

オート三輪車 宗像市の昭和レトロの店「タイラヤ」ととリライアント

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


nonnaに出かけた休日、nonnaでランチをした後、久しぶりにアクシス玄海の図書館に寄ってみることにしました。

 アクシス玄海は、宗像大社の隣にあります。以前は、産地直送の店があったのですが、近くに「道の駅むなかた」ができると産地直送の店屋観光案内所はそちらに統合されてしまい、最後に残ったのが図書館です。

 元々は、玄海町の図書館であったのですが、玄海町と宗像市が合併したので、宗像市の図書館の支所みたいなものになっています。

Dsc_1606sm

 ユリックスの図書館の方が大きく蔵書も多いのですが、アクシス玄海の図書館にはユリックスにはないDancyuなどのグルメ雑誌もあり、また、利用者も少ないので比較的貸し出しも少なく、大変使いやすい図書館です。

  さて、図書館の裏の駐車場に車を停めたら、道を挟んだ向こう側に店舗らしきものに目が止まりました。

Dsc_1611sm

 何やらオート三輪車らしきものも見えます。近づいてみると、リサイクル屋さんみたいですが、どうも古い骨董、それも昭和レトロの物品ばかり集めて販売している店だと分かりました。

 看板には、「タイラヤ」と書いてあります。店の前に、店の方がいたので声をかけてみました。すると、この方は店のオーナーでもなく、さりとて店員でもなく、手伝いに来ている
のだとのこと。

Dsc_1612sm

 店自体も、オーナーの気任せで空けており、常に開いているわけでもないとのこと。かと言って、いつも閉まっているのでもないと、まことに奇妙な営業時間。

 とりあえず、店の中を見せてもらうと、1950年代~1970年代を中心とするレトロな電気製品、家具、雑貨等がかなりの量が置いてあります。

Dsc_1613sm 1950年代のアメリカのジュークボックス、手回しダイヤル式のテレビ等に目が止まりました。

 また、店の外には、オート三輪車(マツダ製ともう1台)や軽自動車の360cc三菱ミニカが2台置いてあります。ミニカは、実働可能であるとのことでした。

Dsc_1609sm

 オート三輪車は、今では全くと言って良いほど見られなくなりましたが、昔は良く見かけました。特に材木屋さんが、使っているのが印象に残っています。

 写真にあるのは、比較的大きな方の三輪車ですが、軽三輪のダイハツ・ミゼットは、大村昆氏のCMも懐かしいものがあります。

ビデオ Mr.ビーンとリライアント 注意:音が出ます

Dsc_1614sm

 意外と、日本だけではなく、イギリスにも小型3輪車があります。Mr.ビーンと言うイギリスのコメディがありましたが、あの中でビーンのミニに追い回されたり、邪魔されたり散々意地悪をされていたのが、リライアント・リーガルと言う小型三輪車でした。

Dsc_1608sm

 Mr.ビーンの中でも何度も意図的に使われていますが、元来この車は、貧しい階級を象徴する車であり、日常的な笑いのネタとなっています。

 ビーン氏も決して中流とはいえない暮らしぶりですが、そのビーン氏がリライアントを馬鹿にすることによって、英国の独特な階級社会を皮肉っていると思うのは私だけで
しょうか。

Dsc_1616sm

 ダイハツ・ミゼットにこのような偏見を持たない日本の社会は、イギリスよりも健康的であるようです。

懐旧のオート三輪車史
本書では、かつてのオート三輪車の姿を単に眺めて懐かしむだけでなく、どのように進化していったか、どのようなメーカーが、どのように奮闘したかなど、記録としています。
オート三輪車について書いてある本・資料はなかなか無いので貴重な本だと思います。

昭和レトロに関する本 売れている順リスト
「昭和レトロ博物館
」 「少年ブーム 昭和レトロの流行もの」 「昭和レトロ商店街 ロングセラー商品たちの知られざるヒストリー」 他

○ タイラヤ

福岡県宗像市福岡県宗像市深田 アクシス玄海裏 
場所はここGoogleマイマップ
0940-62-2919
営業時間 オーナーと手伝いの人の気分しだい
休日    オーナーと手伝いの人の気分しだい
駐車場 あり

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.04

「花の木」 マリリン・モンローが座ったテーブルと椅子がある部屋

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 福岡市中央区大濠公園のボートハウスにある「花の木レストラン」の話題です。

 だいぶ前の記事で、ロイヤルのオニオン・グラタンスープとマリリン・モンローのエピソードについて書いた事がありました。

  マリリン・モンローを知らない方があるかもしれませんので、ちょっと説明しておきます。

 マリリン・モンローは金髪美女の典型のように言われており、1950年代から現在まで、アメリカのセックスシンボルと称されています。

マリリン・モンロー

 ハリウッド映画に多数出演しており、「百万長者と結婚する方法」、「七年目の浮気」などのヒット作品があります。

 マリリンは1954年に野球選手のジョー・ディマジオと結婚し、新婚旅行で来日し、その際、福岡にも立ち寄りました。

 この来福の際、中洲にあった「花の木」の前身、「ロイヤル中洲本店」で、3日間、オニオン・グラタンスープ注文したと言うのが、私が記事にしたエピソードなのです。

 昔の「花の木」は、福岡の高級グルメフレンチの代名詞のような店で、私の大学時代のクラブの仲間の女性が、就職して最初のボーナスで両親を連れて行ったのがこの店です。

ロイヤル・オニオン・グラタン・スープ

 最近、西日本新聞の5月12日の記事で、マリリン・モンローとレストラン「花の木」について書いてありました。

 記事の内容は、「花の木」の店の奥に「モンロールーム」があるというものでした。この部屋には、モンローが使用したテーブルと椅子があるそうです。

 この部屋で、食事を取ることもでき、モンローの大好物であるオニオングラタンスープを味わうこともできます。

 大濠公園のボートハウスにある「花の木」で、ご馳走だけでなく、都会のせわしさを忘れさせてくれる景色を見ながら、マリリン・モンローに想いを馳せてみるのも、たまにはいいのではないでしょうか?

マリリン・モンローの出演している映画・ビデオ 売れている順のリスト 
「マリリン・モンロー コレクション1[7枚組]初回限定生産」。「お熱いのがお好き」。 「七年目の浮気 特別編」。

マリリン・モンローの本 売れている順リスト 
「セックス・シンボル」から「女神」へ
 マリリン・モンローの世界」 「マリリン・モンロー・ノー・リターン」 「マリリン・モンローの最期を知る男」 他

○ 花の木レストラン

福岡市中央区大濠公園1-3 ボートハウス内
場所はここ Google マイマップ
09-737-3344
11:30~15:00  (L.O.14:00) 
17:30~22:00  (L.O.20:30) 
月曜休み
駐車場 不明

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »