« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011.02.27

Lenovo G560 06798NJ ノートパソコンを購入しました。

Lenovo G560 06798NJ ノートパソコンを新しく導入しました。

すでにブルーレイドライブ付き富士通のFMV-BIBLO NW/D90Dを2009年10月に購入して、使用中ですのでセカンドパソコンとなります。

なぜ、ノートパソコンが2台必要なのか?

ひとつは、BIBLOは、茶の間においており、畳の上に座って作業することになります。

ところが、時々腰痛が出るようになり、腰痛時に畳の上に座って長時間パソコンの作業をすると腰痛にひびきます。

Dsc_1947sm

セカンドパソコンは、私の部屋の机上に設置し、椅子に座って作業できるようにします。

二つ目は、このブログをはじめとして様々なことをパソコンで作業していますが、万一、BIBLOがクラッシュ、つまり駄目になった時のバックアップの重要性を痛感しているからです。

BIBLOには、とりあえずリカバリーの対応をしていますが、これがうまく作動しなかった時は、甚大な被害をこうむります。

このため、2台目のパソコンに、BIBLOと同じようなシステムを組んでおけば、BIBLOがポシャッた時でも、タイムラグなしにパソコンの作業ができます。これが、最大の理由でしょう。

さて、セカンドパソコンを導入することを決めたら、次は機種の選定です。

BIBLOは、1台目でもあり、ブルーレイやテレビ機能等、当時のパソコンとしてはフル装備のパソコンを導入しました。

しかし、今回のパソコンは、上記の購入理由ですから、インターネット、動画・画像処理等ができればいいのです。つまり、ベーシックな機能を装備し、サクサクと作業ができればいいのです。

私が、パソコンや家電を選択する時に、参考にしているのが雑誌「特選街」です。毎月、購入しています。

しかし、ここ1年間の特選街を読み返しても、ベーシックなパソコンの記事がありませんでした。ちなみに前回のBIBLOは、特選街の記事を参考にして購入しました。

特選街が駄目なので、次は価格コムです。

価格コムのノートパソコンの状況を調べたら、売れ筋ランキングそして注目ランキングはLenoboのパソコンが上位を占めていました。

特に、G560シリーズが好評のようです。

Lenoboは、IBM系で THINK PADシリーズの血を引いているようです。

G560シリーズは、メーカー曰く 「シンプルなデザインに高性能なプロセッサーを搭載したベーシックノート」です。

06798NJは、CPUにインテルの Corei5460Mを使用し、ハードディスクも 500GBほどありG560シリーズでも最上級クラスです。

これで、価格コムでは、最安で 50,000円チョットです。

後は、どこから買うかですが、ヤマダ電機等の量販店ではかなり高いので、ここはネットから購入することにしました。

楽天のポイント特典もあるので、楽天で調べてみると「インターネットショップいーでじ」が安く、ショップレビューも件数が多くて好評なのでここから購入を決定!

発注すると、1週間以内で納品されました。

まだ、来たばかりであまり評価もできないのですが、BIBLOよりも処理速度は速く、快適に使用しています。

50,000円と少しくらいでこのような高性能なノートパソコンが使用できるとは、いい時代になったものですね。

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.26

当ブログのアクセス数が200万件を超えました。

2011年2月26日現在、、次の通り、このブログを開設して以来、アクセス件数の累計が200万件を超えました。

Akusesu

これも、ひとえに当ブログをご覧いただいている方のおかげと、心から感謝いたしております。

このブログは、2004年9月9日に開設いたしました。累計アクセス数の推移は次の通りです。

2005年 3月 6日  10,000 件

2005年 8月22日    50,000 件

2008年 2月14日    500,00 件

2009年 6月16日 1,000,00 件

2011年 2月26日 2,000.000 件

現時点での、最新1ヶ月間は 平均1日アクセス数 1,955件 平均1日訪問者数 1,183人 となっています。

上記の、アクセス解析の1日当たりの平均アクセス数 869.09 は、開設以来の全期間の平均アクセス数です。

ブログの運営の目的は、アクセス数を上げるためではもちろんありません。しかし、多くの読者の方にご覧頂いていることは、記事を書く上で大きな励みとなるものです。

今後とも、お役にたてるような、また、読んで楽しいブログとして充実させたいと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.23

「博多駅とアミュプラザ博多のテナント・グルメガイド」、新博多駅ビルのレストラン等案内のサイトを開設しました。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


「博多駅とアミュプラザ博多のテナント・グルメガイド」というサイトを新しくオープンしました。

C0189625_1457237

JR博多シティが、シティダイニングくうてん、博多阪急、博多一番街などのレストラン街とともに、3月3日(木)にオープンします。

これら以外にも、デイトスやお土産品のマイングなどもありかなり巨大な施設となります。

グルメ好きな私としても、テナントやショップには大変興味もあり、何とか分かりやすいサイトはないかと思い、いっそのこと自分で作ってみようかと言う気になりました。

そうして開設したのが「博多駅とアミュプラザ博多のテナント・グルメガイド」です。

一つお断りしなけらばならないのが、駅に入るグルメ関係だけのテナントも大変数が多く、未だ、データを入力中です。

目玉のシティダイニングくうてんの9階と10階の入力は大体終わっていますが、阪急等はテナント数も多く未完成です。

ただ、開業まで1週間程度となりましたので、とりあえず公開としています。

順次、データを入力していきますが、よろしくご理解をお願いします。

新博多駅ビルのグルメなテナント・ショップ紹介の「博多駅とアミュプラザ博多のテナント・グルメガイド」

http://new-hakataeki.com/

新幹線などの博多駅のJR関係DVD集
■ 「博多駅24時間」
■ 「0系 1964ー2008」
■ 「
100周年記念企画蘇る国鉄時代 音の旅」
■ 「乗りたいな! しんかんせん 
200系新幹線 やまびこ・なすのスノーブラウ E2系新幹線 はやて E4系新幹線 M..」
■ 「永遠なる500系」
■ 「
新幹線0系こだま 博多南~博多~広島間」
■ 「山陽新幹線0系ひかり 博多~新大阪間」

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.21

博多駅、アミュプラザ博多の博多一番街のテナント・ショップ情報

スポンサードリンク


博多駅、JR博多シティのアミュプラザ博多には、博多一番街もあります。

博多一番街は、以前から博多駅の地下街として親しまれていた「食堂1番街」が生まれ変わったものです。

この食堂1番街は、旧博多駅の中で43年も営業してきました。

私も、この旧食堂街の雰囲気が好きでした。狭い通路、低い天井と古い地下街の典型でした。

今は無き中華の「鹿鳴春」が懐かしいですね。大福うどんと稲葉うどんがほとんど隣同士で、どちらに入ろうかと迷ったりもしました。

さて、博多一番街のテナントですが、14店舗あります。これらのショップの紹介をしましょう。

〇 大福うどん (うどん)

〇 たんやHAKATA (牛タン専門店)

〇 日本料理かじ (和食)

〇 因幡うどん (うどん)

〇 ロンフーダイニング (カジュアル中華)

〇 博多美食厨房あじと (和食)

〇 ミスタードーナツ (喫茶)

〇 ゲンキッチン (洋食)

〇 ラーメンめん吉 (ラーメン)

〇 定食屋 百菜 旬 (和食)

〇 天神ホルモン (鉄板焼)

〇 カレーハウス サンマルコ (カレー)

〇 まわる寿司 博多魚がし (回転寿司)

〇 ピエトロ (パスタ)

食堂1番街の後継となる博多一番街に、「大福うどん」と「因幡うどん」が入っているのは喜ばしいことですが、「石蔵」や「アンガス」が入っていないのは淋しいですね。



ピエトロのパスタとドレッシング
福岡で一軒のレストランからスタートしたピエトロは創業30周年を迎えています。何と言っても有名なのは、ピエトロのドレッシングでしょう。今では、スーパーでも売っている人気商品です。また、手軽にパスタが食べられるレストランも人気です。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.19

シェ・オオマエでランチ 福津市津屋崎千軒のグルメなフレンチレストラン

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


* 2012年11月3日に放送された「今日感テレビ 日曜版」によると、このレストランは閉店し、現在は、ハーブカフェになっているようです。

シェ・オオマエ、福津市の津屋崎千軒地区1月15日に新しくオープンしたフレチレストランです。

なかなか評判になっているレストランで、お客さんも大変多く、ランチ時にはかなりの人が待っている状況が続いています。

ランチの混み具合と駐車場の状況を電話でお尋ねしたところ、当日のあいにくの吹雪で、待つことなくランチが食べられ、店の前の駐車場は3台の内1台空いているということでした。

しかし、電話して30分後に店に到着したら、3台駐車していましたので、近くの「津屋崎千軒なごみ」の駐車場に車を停めました。

Imgp5866sm

「津屋崎千軒なごみ」は、津屋崎千軒地区の地域振興のために作られた施設で、そこからシェ・オオマエまでは歩いて数分くらいです。

シェ・オオマエに入店するとすぐに席に案内してくれました。

店内は、古民家を改造したものですが、あまり広くはありません。1階では、あまりはっきりしないのですが4人掛けテーブルが5台くらいでしょうか。

Imgp5862sm

ただ、ランチが出てくるのを待っている間に、10人連れのグループの来店がありました。10人のお客さんが座れるスペースがないのではないかと思っていると、2階に案内されました。

どうやら2階には、グループで10人くらいは食事できるスペースがあるようです。

Imgp5860sm

ランチメニューは、2種類でAとBがあります。Aは、オードブルの3品盛り合わせ、本日のスープ、魚または鶏肉の料理シェフおまかせ、、デザート、パン、コーヒーで1350円です。

Bのランチは、メインが牛フィレ肉のステーキ温野菜添え、デザートがデザートのアイスクリーム添えに代わって、1800円となります。

Imgp5849sm

私は、とりあえずAランチの鶏肉を選びました。

ここで、当記事掲載の写真とビデオのことですが、オードブル、パン、本日のスープは完全なものではありません。

オードブルを食べてしまい、パンとスープをいただいている時に、デジカメのメモリー残量が少なくなったので、カメラ内の写真とビデオを一部削除しようとして、全削除してしまいました。

Imgp5850sm

それで、オードブルの画像はなく、パンやスープは食べかけです。すみません。

さて、出てきたオードブルの3品盛りですが、一つの皿に小さな盛りが3つあります。とりたてて、どうということはなく、ごく普通のフレンチのオードブルです。

Imgp5852sm

本日のスープは、緑色をしたスープで、たぶん豆類のスープだと思われます。このスープも、美味しかったのですが、私は熱めのスープを好みますので、もう少し温度が高めの方がありがたいです。あくまでも私の好みなのですが。

鶏のメインは、鶏をソテーして、おそらくバルサミコ酢を使用したソースがかかっていました。

Imgp5859sm

このソースは、大変美味しいもので、大前シェフの本領発揮でしょう。フレンチは、ソースが命ですが、このソースを私は気に入りました。

パン、デザート、コーヒーは、ごく普通の感じでした。

1300円の価格からすると、全体的に美味しく、コストパフォーマンスは高いと思います。

宗像地区で、この値段でフレンチのランチがいただけるのですから、存在は大きいと思います。

あと、全くの個人的な感想ですが、オーベルジュまつむらも同様ですが、ランチだけでなく、例えばハンバーグやカレー等の洋食系ア・ラ・カルテを提供してくれれば申し分ありません。フレンチレストランなので守備範囲外だとは思うのですが・・・

仕入れや人手の問題もあるので、無理な話なのかもしれませんが、これらの単品料理があれば、私個人としては、来店回数が確実に増えますので。

いずれにしても、津屋崎千軒地区のにぎわいを確保するためにも、頑張ってほしいシェ・オオマエです。

〇 シェ・オオマエ

福津市津屋崎4-12-23 場所はここ Googleマイマップ
0940-52-4230 (調理中は対応できない場合があるそうです)
営業時間 ランチ11:30〜14:30os
定休日  火曜
駐車場 有り 3台分


シェ・オオマエと同じ福津市にある餃子屋さんです。 野菜は、山八の地元福岡県福津市・宗像市の契約農家で栽培されたキャベツを使用しています。 九州産黒豚を使用した、ジューシーで旨みたっぷりの餃子です。
福津市の山八のぎょうざ



スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.02.15

イオンモール大牟田のテナント・ショップ情報2 フードコート編

スポンサードリンク


前回の記事でお知らせしたように、R博多シティ、アミュプラザ博多、博多阪急、ダイニングシティくうてんなどのお披露目のすぐ後に、イオンモール大牟田が、3月18日(金)にグランドオープンしますが、私が最も気になるのは、そこに入るテナントやショップにどんなグルメ店が入るかです。

すでに、公式ホームページでアナウンスされていますので、前回の記事ではグルメストリート編としてお知らせしました。

今回は、イオンモール大牟田のフードコートに入るテナント・ショップを紹介いたします。

新博多駅のアミュプラザ博多や博多阪急に入るお店ほどのインパクトがあるお店は、少ないですが、けっこう面白いテナントもありますね。

◎ フードコート 

たこの蔵和っしょい (たこ焼き)
・本場大阪の味をおとどけします。
「外は、カリッと、中はとろ~り熱々。
国産小麦だけを使用し、蛸もこだわりの洗い蛸、本場なにわの味。
味は保障付、絶対旨い!たべてってやぁ~。もってかえっててぇやぁ~。」


 らーめん息吹 (ラーメン)
・龍の家が手掛ける、絶品まろやかトンコツ
久留米「龍の家」が手掛ける絶品とんこつラーメン。
ここ大牟田が全国初の店舗となります!
「ラーメン一杯から、幸せな光景が生み出せるように!」
そんな想いで日々努力しております。
スープはコクがあり、まろやかで上品な味わいに。
極細麺と秘伝のかえしは龍の家自社工場の特製麺。
男性のお客様はもちろん、とんこつは苦手、という女性の方やお子様にもお楽しみいただけるラーメンに仕上げました。
セットメニューや各種アメニティも準備しております。
http://www.tatsunoya.net/


〇 リンガーハット (長崎ちゃんぽん)
・本場の味わい、長崎ちゃんぽん専門店
安心・安全でおいしく!国産野菜にこだわる長崎ちゃんぽん専門店です。
長崎ならではの風味と麺本来のうま味と食感を太めの麺でどうぞ。
http://www.ringerhut.co.jp/


〇 丸亀製麺 (うどん)
・打ちたて、ゆでたての本格讃岐うどん専門店
「手作り」「できたて」にとことんこだわったセルフ式の讃岐うどん専門店です。
オープンキッチンを採用し、目の前で作られる自家製麺は添加物を一切使用せず、国産小麦、塩、水だけを用いた本格派。
打ちたて、ゆでたてのモッチリとしたコシのあるうどんを味わえます。
サイドメニューの天ぷら、おむすびも手作り、出来立てにこだわりうどんとの自由な組み合わせをお楽しみいただけます。
http://www.toridoll.com/shop/marugame/


〇  モスバーガーファクトリー (ハンバーガー)
・安心、安全、手作りのおいしさ
モスバーガーのフードコートSHOPです。
限定商品ですが、フードコートでもモスの美味しさをお楽しみいただけます。
http://www.mos.co.jp/index.php


〇  ケンタッキーフライドチキン (ファーストフード)
・  おいしさで人を幸せにしたい
ケンタッキーのオリジナルチキンは、カーネル・サンダースが「おいしいもので人を幸せにしたい」という気持ちを込めて作ったメニューです。
素材・調理方法はマニュアルに基づき、拘りのある商品を提供します。
私たちが提供する商品で、笑顔になってくれる人のことを思いながら感動を創造しています。 
http://www.kfc.co.jp/ 


〇 ROMANDOROLL   (クレープ)
・新食感クレープ専門店
究極の配合と独自の製法によって生まれた”ふわふわ生地”に出来立ての生クリーム使用した新感覚クレープはROMANDO ROLLでしか味わえない。
メルヘンチックとハッピーをお届けします。
http://www.romando-roll.co.jp/


〇 かにチャーハンの店 (チャーハン)
・燃える炎 踊る米 本格チャーハン初上陸
東京・渋谷で17年 2000万食突破。
心を満たす渾身の一皿をお客様の目の前でお作り致します。
http://www.stride.co.jp/



【ポイント3倍!】福岡、久留米の宝! 龍の家のとんこつラーメン(4食入り)
ラーメン息吹のもともとが、久留米ラーメンの龍の家です。
龍の家のラーメンは、久留米から生まれた正統派とんこつラーメンです。
豚の頭の骨と水のみを高温で炊き上げた、豚骨100%の濃厚スープが魅力。
旨みが極限まで凝縮されており、力強いコクとマイルドが融合しています。



長崎ちゃんぽん・皿うどんのリンガーハット
リンガーハットの長崎ちゃんぽん、皿うどんの魅力は、なんと言っても具材の豊富さ。
野菜や肉、魚介類がボリュームたっぷりに入ったちゃんぽん、皿うどんは、一品で多彩な栄養が取れる理想的なバランス食です。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.14

イオンモール大牟田のテナント・ショップ情報 グルメストリート編

スポンサードリンク


JR博多駅のJRシティ博多、アミュプラザ博多、博多阪急、ダイニングシティくうてんが3月3日に開業となるさなか建設中のイオンモール大牟田が、いよいよと言うかやっと3月18日にオープンすることになりました。

当初、2009年に開店する予定でしたが、世界的な不況やテナント獲得不測などの理由で、オープン時期を延期しました。

しかし、その後、テナントの獲得にめどが立ったことなどから建設を再開し、開業時期も2011年3月18日と発表したものです。

宗像と同様に、大牟田市内にはゆめタウン大牟田があり、大型施設同士で競合することになり、消費者にとっては好ましいかもしれませんが、地元商店街等にとっては、かなりの打撃があるものと思います。

なかなか難しい問題ですが、何とか共存共栄が図れないものかと思います。

さて、イオンモール大牟田のテナント・ショップの状況ですが、木の葉モール橋本と異なり、かなり情報が出てきています。

例によって、グルメな出店に限ってお知らせいたします。

◎ グルメストリート

○ スティックスイーツファクトリー (カフェ 洋菓子)
・こだわりのNYチーズケーキやガトーショコラをはじめとしたケーキ屋さんの定・番メニューが、片手で持って召し上がれるスティックになりました。
・27種類以上のケーキを取り揃え、ケーキと一緒にお楽しみ頂ける様、充実したドリンクメニューもご用意しております。
・ゆっくり店内で楽しめるカフェとしてお持ち帰りや贈り物に喜ばれるケーキ屋さんとしてスイーツカフェをお楽しみください。
http://sticksweets.jp/


○ タリーズコーヒー (カフェ)
・シアトル発スペシャルティコーヒーショップ。
・世界各国より厳選した豆のみを使用、最高の品質を追求し、一杯一杯手作りで提供する本格的なコーヒーを気軽にお楽しみいただけます。
・サンドイッチやデニッシュ等、コーヒーに良く合うサイドメニューも充実しています。
http://www.tullys.co.jp/


○ 一膳屋 菜根譚 (定食)
・あなたにとってもう一つの食卓。
・「健」は身体で「康」はこころ。
・胃袋で感じる元気 あなたにとってもう一つの食卓。
http://open.mechao.jp/detail/index/4394


○ 築地食堂 源ちゃん (和食)
・新鮮かつ美味しい和食、丼ぶりをお楽しみ下さい。
・とことん仕入れにこだわり、鮪は日本一の台所「築地」より直送し、熟練の板前が調理した和食をお手軽に楽しめるお店です。
・また、お腹いっぱい召し上がってもらう為に、「ご飯・お味噌汁おかわりバー」もご用意致しました。
http://www.gensan.co.jp/gentyan/gentyan.html


○ 美山 (しゃぶしゃぶ)
・しゃぶしゃぶ すき焼き 食べ放題。
・上質なお肉や厳選された野菜等を好きなだけお召し上がり頂けるしゃぶしゃぶ、すき焼き食べ放題のお店です。
・食べ放題でありながら高級感のある落ち着いた雰囲気を実現しました。
・また、お肉の種類によって様々な価格帯を選択する事ができ、お客様のニーズにお応えする事ができると思います。


○ かかし (和食)
・豊富なメニューが自慢の和食レストラン。
・寿司、天ぷら、うどんを中心とした豊富な和食メニューが揃うお店です。
・その他にもセットメニューが充実しており、中でも3種類の竹籠懐石は大人気のメニューです。
・甘味メニューもご用意しており、お子様から年配の方まで幅広いお客様からご支持して頂いております。
・和食の味どころとして、誰もが入りやすい店舗を目指しています。


○ ピエトロ (イタリアン)
・パスタとサラダとピザ等が楽しめるお店です。
・シックな店内に緑を使った開放的な店内です。
・分煙席も御用意しております。
・パスタからデザートまで幅広いお客様にお気軽に楽しく味わえるお店です。
http://www.pietro.co.jp/


○ 逸香園 (中華ブッフェ)
・本格中華・手作り点心 食べ放題のお店。
・本場中国の料理人がお客様の目の前で作る手作り点心や旬の食材を使った一品料理の数々を好きなだけお召し上がり頂けます。
・選んで楽しい食べて嬉しい、本格中国料理をご堪能ください。


○ ミスタードーナツ (カフェ)
・私たちはまごころを込めたドーナツと笑顔でひとりひとりのお客さまにおいしさと楽しさをお届けしお客さまに喜ばれる居心地の良いショップであり続けます。
http://www.misterdonut.jp/


○ SUBWAY (ファーストフード)
・「毎日に野菜をはさもう」野菜のSUBWAY。
・野菜をいっぱい入れよう。とびっきりおいしいパンを焼こう。
・そして満面の笑みをそえよう。
・すべてのこだわりは、この瞬間の「おいしい」のため。
・SUBWAYがはさんでいるのはドキドキとイキイキ。
・今、この時にしかできない世界にたったひとつのサンドイッチを、SUBWAYはつくっています。
http://www.subway.co.jp/


○ なべしま (焼肉)
・全ての方々に「おいしい」「うれしい」「たのしい」を届けたい。
・創業以来「美味しさ」には妥協をせず、特に「肉・米・野菜」を3本柱にして常に美味しさを追求しております。
・なべしま自慢の黒毛和牛は指定牧場より直送、お米は産地にこだわらず「その時期にもっとも美味しい新米」を中心に仕入れをしております。
・また、なべしまと言えばサラダバー、新鮮・美味しい野菜を20種以上とりそろえております。
・全ての方に「おいしい」「たのしい」を感じて頂けるようお店作りを行っております。
http://www.nabeshima-jp.com/


○ ビスヌ (インド料理)
・インドの料理人による本格インド料理

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.13

牛たん炭焼利久の牛たん「極」定食を体験 仙台市

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


牛たん炭焼利久が博多駅のJR博多シティ・アミュプラザ博多、ダイニングシティくうてんにテナントとして出店予定です。

仙台の名物料理牛たんの人気店として有名な利久ですが、私も以前に仙台の利久で本場の牛たんを食べたことがありますので、遅ればせながらのグルメレポートです。

そもそも仙台の牛タン焼きは、終戦後に遡ります。仙台にも米軍のGHQが進駐しました。

Imgp5348sm

その際、大量に牛肉を食べる米軍が残したタン(舌)とテール(尾)を有効活用を考えた仙台の焼鳥店「太助」の初代店主、佐野啓四郎氏が、牛タン焼きの専門店を開いたのが仙台牛タン焼きの始まりです。

私も、この「太助」の牛タン焼きをずいぶん前に東京の虎ノ門店のランチで食したことがあります。

Imgp5351sm

「太助」の牛タン焼きランチは、ブログの記事にしていませんが、それ程美味しいものとは感じませんでした。

現在、仙台には牛タンの店がたくさんありますが、私が思うに比較的有名なのは「太助」、「利久」そして「伊達」などではないかと思います。

Imgp5352sm

中でも、「利久」は、チェーン展開をしており、仙台駅前でも数店支店があるようです。

私が訪れたのは、仙台駅前の西口本店です。仙台駅から歩いて数分のところです。ちなみに、仙台駅周辺には西口本店を含めて6店舗ほどありますのですごい数です。

Imgp5356sm

西口本店は、ハープビルと言う雑居ビルの5階にあります。

結構な繁盛店のようで、10分ほど待たされました。

カウンターに案内されて、メニューをみてみましたが、折角だからと牛タン「極」定食としました。

Imgp5354sm

普通の牛たん定食と比べて、厚切りの肉が使用されています。これに、麦めしに「とろろ」をお願いしました。

まず、付き出しにレバーの煮つけと豆腐が出てきました。それからテール・スープ。これは、定食についています。

Imgp5357sm

テールスープも独特の味で大変美味しく頂きました。

やがて、本命の牛タンです。「極」定食なので、かなり厚切りです。これはこれで美味しいのですが、どうしても普通の焼肉と比べると焼肉の方が美味しいというのが本音。

牛タンと焼肉のカルビを比べること自体、変な話なのですが、名物料理を食べるんだという気持ちが大事なのかもしれません。

あと、麦めしにとろろで〆としました。

2000円近い値段の定食ですが、コストパフォーマンスは中くらいと言ったところでした。

ただ、仙台で牛タンを食べたという気持ちは満たせました。

ダイニングシティくうてんの利久、楽しみですね。


牛たん 牛たん炭焼き利久 
牛たんの本場仙台に19店舗、仙台市近郊に4店舗を構える牛たん炭焼き専門店利久初めての九州進出です。
熟練の職人が、一枚一枚丁寧に、スライスして、手振り塩で味付けし熟成させているのが利久の牛たんです。


○ 牛たん炭焼 利久 西口本店

宮城県仙台市青葉区中央1-6-1 ハーブ仙台ビル5F 場所はここ Googleマイマップ
022-266-5077
月〜金 11:30~14:30  土・日・祝 11:00~14:30  17:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 無休

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.12

木の葉モール橋本のテナント情報 福岡市西区橋本に4月15日オープン

木の葉モール橋本をご存知でしょうか。

Hasimoto

博多駅のJR博多シティの開業で結構情報が出てきていますが、4月15日にも西区橋本に新しくオープンする商業施設です。

○施設概要

施設名称 木の葉モール橋本

所在地  福岡市西区橋本2丁目 (福岡市営地下鉄七隈線「橋本駅」前) 場所はここ Googleマイマップ

開業日  平成23 年 4 月15 日(金)

駐車場  約1,500 台

テナント 120 店舗(予定)

事業主体 福岡地所

ここで、私も興味があるグルメなテナントですが、なかなか情報が出てきません。残り3か月を切っても、どのような飲食店が入るのか分かりません

あの新博多駅のテナントも3月3日の開業で、情報が出てきたのが1月ですから、この業界なかなか情報を出さないのが当たり前のようです。

木の葉モール橋本に入る予定のテナントの一部が公開されていますので、とりあえずお知らせします。具体的な飲食店の情報が入りましたら、後日記事を掲載したいと思っていますのでよろしくお願いします。

○ サンリブ(スーパーマーケット)
・くらしらく」をテーマに、旬の生鮮食品や味にこだわった食材、生活雑貨が並ぶ地場大手の食品スーパー

○ 雑貨館インキューブ(ライフスタイル雑貨)
・文具・コスメ・家庭・バラエティまで感度が高いアイテムが揃う。福岡市郊外初出店の人気雑貨店。

○ スーパースポーツゼビオ/ヴィクトリアゴルフ(総合スポーツ)
・有名ブランドを中心に、スポーツウエア・シューズをはじめ、様々なスポーツ用品が揃う大型店。

○ ユニクロ(総合衣料)
・ベーシックな定番アイテムを中心に、今欲しいカジュアルウェアをリーズナブルなプライスで提供するショップ。

○ 無印良品(ライフスタイル雑貨)
・着心地の良いウエアや、素材にこだわった食品。シンプルで機能的な家具まで暮らしまわりのすべてが揃う。

○ Right-on(ジーニングカジュアル)
・全国で展開する人気ショップ。ファッション性が高いデニム・ジーンズ&カジュアルの専門店。

○ ABC‐MART(総合靴)
・大人気のブランドスニーカーからビジネス、レディス、キッズまであらゆるシューズを取扱うシューズショップ。

○ 福家書店/だびんち★きっず
・お子様の健やかな成長を育む絵本や知育玩具・教育玩具を揃えた「だびんち★きっず」を併設。

○ Seria(100円ショップ)
・こだわりのアイテムが並ぶ、おしゃれな雑貨屋さん風100 円ショップ。

○ ドラッグセガミ(ドラッグストア)
・「おもてなしNo1」を合言葉にヘルスケア&ビューティケアをサポートするドラッグストア。

以上一部のテナント情報ですが、正直、あまり新鮮味がないといった感じです。地域のショッピングセンターですから、価格が安くて品ぞろえがあればいいので、これらのテナント構成でも十分お客を呼べるといったところでしょうか。

当然、フードコートも備えるでしょうし、そのフードコートに入る飲食テナントにも興味がありますので、飲食テナントの情報が入り次第続報を掲載したいと思っています。

スポンサードリンク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.02.09

FinePix X100 富士フィルムの新しい高級デジカメです。

スポンサードリンク


FinePix X100 富士フィルム社のデジカメで大注目の新製品です。

今朝、小倉智昭明氏の番組「とくダネ!」を見ていましたら、富士フィルムから新発売のデジカメを紹介していました。それが、FinePix X100です。

この小倉智昭氏は、私とオーディ・ビジュアル等の趣味が似通っていて、音楽やメカ等に造詣が深く、朝のワイドショーにしては、結構、マニアも喜ぶ個性的な番組作りをしています。

X100

没個性的な司会者が多い中で、自分のカラーを番組に反映させる姿勢は、「とくダネ!」を魅力あるものにしているのではないかと思います。

ま、自分の趣味に合わなければ、あまり面白い番組とは感じないかもしれませんが・・・・

さて、小倉氏が紹介していた FinePix X100 確かに買ってみたくなるようなデジカメです。

発売は、3月5日ですのでもう少し待つ必要がありますが、デジカメを買う予定のある人は候補の一つに考えられてはどうでしょうか。チョッと高いですが。

このカメラは、昨年9月20日頃に、ドイツのフォトキナ展示会で発表されていました。当時から、カメラファンから注目されていたのですが、やっと発売にこぎつけたようです。

Px1002

ちなみに今月号のカメラ雑誌は、このカメラの特集でもちきりのようです。

で、FinePix X100の主な特徴は次の通りです。

○デザイン
・見て分かるように、一昔前のフィルムカメラ然としています。しかし、長い歴史を誇るフィルムカメラのデザインは、それなりにもまれて、改善を積み重ねて出来上がったものであり、これを踏襲することは機能性の面でも優れていると思います。

また、カメラマニアにとっても、このデザインは大うけするのではないかと思います。

Images

うまいところを富士フィルムはついてきたものだなと言うのが私の感想。

○ファインダー
・いわゆるハイブリッドビューファインダーと称しており、一眼レフの光学ファインダーと液晶ビューファインダーを切り替えて使用できます。

・光学ファインダーでは、見たままの像を確認しながら撮影でき、液晶ビューファインダーでは、ホワイトバランスの具合などを確認しながら写真を撮ることができます。

・一眼レフとコンパクトデジカメのいいとこどりの機能です。

○レンズ
・一眼レフとは異なり、固定式の交換できないレンズです。ところが、このレンズがF値2.0の明るい単焦点です。

・今どき、ズームもできないのかと思いますが、写真にこだわる人は案外単焦点レンズ好みです。

・ヨット仲間のハルさんも、ニコンの一眼レフを購入した際、単焦点レンズを別に購入していました。

・このカメラのレンズ設計者も、ズームレンズも検討した結果、このカメラの商品コンセプトとブロ使用の高画質を両立させるためには、非沈胴タイプの単焦点レンズの選択が最適であると確信したそうです。
・また、F値についても、F1.6やF1.8のレンズを設計することはそれほど難しいことではなかったそうです。
・ただ、デジタルカメラの場合、F2より値を上げても、センサー側の受光素子の特性から、明るくなった部分の光線を有効利用できないこと。

・絞り込んだ状態では、F4からF5.6でキレの良い写真が撮れることを最優先したらF2になったとのこと。

・つまりは、デジタルカメラで画質最優先で考えたら単焦点のF2のレンズとなったというわけです

○ボディ
・トップカバーはマグネシウム・ダイキャスト製です。ダイヤルも金属の削り出しとか。

・皮に見える部分は、本革ではなくて合成レザーですが、本革よりも耐久性に優れているそうです。

総合的には、私も欲しいカメラの一つです。

特に、画質にこだわる年配のカメラマンにはたまらないカメラでしょう。

絶対、雑誌「サライ」でも、大絶賛で取り上げるでしょう。

最近のEOSやニコンのDシリーズのデザインが悪いわけではないのですが、このクラシック調の高画質カメラは、オーソドックスなデザインで単焦点レンズゆえに、かえって新鮮なものに映ります。

ただ、値段が13万円ではね~とも思いますが、売れるカメラには間違いないでしょう。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.06

博多駅のダイニングシティくうてんのテナント情報最終版 アミュプラザ博多・JR博多シティ

スポンサードリンク


博多駅のダイニングシティくうてんのテナント情報の最後の記事です。JR博多シティ、アミュプラザ博多など多くのゴチャゴチャと施設名がある中で、ダイニングシティくうてんのテナント紹介だけで4本も記事を書かなければなりません。

ダイニングシティくうてんだけでも日本最大級のレストラン街なので博多駅全体でどのくらいの飲食店等が入るのか想像もつきません。

天神や中洲等との福岡市における勢力地図も大幅に書き換わることになりそうです。

さて、最後の記事の最後のテーマですが、何と16店舗もあります。

「博多今様屋台横町(はかたいまようやたいよこちょう)」・・・16 店

~ これぞ博多の飲み文化、深夜まで時間を気にせず楽しく飲める ~
ラーメンやもつ鍋、お焼きなどの新旧の博多名物から、沖縄やメキシコ、タイ料理まで、バラエティ豊かに人気店が集まりました。ランチはもちろん、駅立地ならでは一部店舗ではJR終電近く(深夜1時頃)までの営業予定です。おいしい料理とおいしいお酒で、仲間と一緒に楽しい時間を過ごせます。


○ 博多名物 もつ鍋笑楽(もつ鍋)
もつ鍋の本場博多で26年愛され続けた西中洲の名店「もつ鍋笑楽」です。厳選された国産素材を、あっさりしているのにコクがある秘伝のスープで炊き上げます。もつ鍋専門店ならではの極上の味をご提供します。
http://www.shoraku.jp/index.html


○ うまや(焼鳥)
素材の旨味と炭火の香りを最大限に活かした炭火焼鳥専門店。鶏・塩・炭にこだわり、一串一串「思いを込めて」焼き上げます。新鮮食材の美味しさ、元気、そして笑顔を食していただきます。
http://www.jrfs.co.jp/umayahome/menu/menu.html


○ 天串 魚串 ひさご(天串・魚串)
東京で創業大正7年の老舗がよりカジュアルな業態を開発。魚介、野菜を串にさした天串、魚串専門店として、リーズナブルな価格に老舗の味を加え、色々な味を気軽に楽しんでいただきます。


○ 店名未定(海鮮定食・居酒屋)
長浜の市場で買い付けた旬な天然魚介を、お得感たっぷりにご提供いたします。昼は魚介中心の定食で、夜は美味しいお酒とともに博多の旬をお楽しみ下さい。


○ 博多 一風堂(ラーメン)
国内はもちろん、世界にも店舗を広げている博多一風堂が、JR博多シティに出店。九州の玄関口・博多駅から博多代表のラーメンを発信する意気込みで、改めて基本に立ち返り、「赤丸」「白丸」を丁寧に作り上げます。
http://www.ippudo.com/top.html


○ オキナワ★リパブリック談四朗キッチン(沖縄料理)
テーマは「3度目の沖縄」。沖縄で人気の飲食店に協力を仰ぎ、珠玉のメニューを厳選した沖縄の食材で再現するなど、ディープな沖縄の魅力を求める方々にも満足していただけるリアルな沖縄料理をご提供します。

○ A&Kビア&フード ステーション(ビアーズレストラン
「A」アサヒと「K」キリンの二大ブランドが競演するビアレストラン。8本のドラフトタワーからの冷たく美味しい生ビールと、相性抜群のアイデア料理、そして2社『VS(バーサス)企画』などイベント展開もお楽しみ下さい!


○ ワインスタイル ぶどうの樹(グリル&ワイン)
自然派ビュッフェレストランを展開する「ぶどうの樹」が、女性1人でも楽しめる“ナチュラルバール”をコンセプトにしたリゾート感溢れる新業態です。ランチはビュッフェスタイル、ディナーはタパスから本格グリル料理までお楽しみいただけます。
http://www.budounoki.co.jp/


○ コカレストラン(タイ料理)
1957年タイで創業し、アジア11カ国で愛されている“タイスキ”とタイ料理の名店が九州に初上陸。自由で気軽なタイの鍋料理“タイスキ”を、具材の旨味を引き出す秘伝の“コカソース”とともにお楽しみください。
http://cocarestaurant.jp/concept/


○ ハカタステーションオイスターバー(オイスターバー)
オイスターバーを全国展開するヒューマンウェブが、そのエキスを終結した究極のオイスターバーをJR博多シティに出店。牡蠣本来の味を引きだす調理法と、相性抜群のワインで、ちょっと贅沢な時間をお届けします。
http://www.oysterbar.co.jp/


○ もつ料理 万作(もつ料理)
宮崎で昭和16年創業の老舗『万作』。豚タンの串焼きや湯豆腐等シンプルに酒飲みの心を掴む料理をご提供します。


○ おでん・郷土料理 すぎのこ(おでん・郷土料理)
東京横浜で数々のおでん屋さんをヒットさせた店主が送る『四段仕込み出汁』の本格おでんです。バリエーション豊かな創作おでんもおすすめです。

○ テムジン(博多一口餃子)
福岡で餃子一筋48年の歴史をもつ餃子のテムジンが、素材と手作りにこだわり、博多一口餃子として全国のみなさまへご提供します。
http://www.gyouzaya.net/index2.html


○ カンティーナ エルボラーチョ(メキシコ料理)
メキシコで2年修行したシェフが作る本物のメキシコ料理レストラン。タコスはもちろん、人気のくるくるポジョ(メキシカンローストチキン)に、フローズンマルガリータで乾杯すれば気分はメキシコ!
http://www.elborracho3.com/index.html


○ 元祖 博多 豚兵衛(博多お焼き・トンペイ焼)
博多風お好み焼きの「博多お焼き」、こだわり豚の南州金豚を使用したオリジナルの「とんぺい焼」、自慢の豚バラを2時間じっくりスチームをかけて蒸しあげた「蒸し豚ぽっさむ」など自慢のオリジナルメニューで、本物の味をお気軽にお楽しみ下さい。
http://www.tonbei.jp/index.html


○ 博多ビストロ タケノヤ(ビストロ)
「九州の食材を中心とした庶民派ビストロ」をコンセプトに、良質な料理を肩肘張らず、リーズナブルに楽しめます。本格派シェフがつくる豊富なメニュー、ワインも幅広く揃えており、手軽に楽しめるバル感覚なお店です。


本場メキシコの味 エルボラーチョ
メキシコ料理のタコスやチョリソーが美味しい店です。
ルボラーチョの店長である“す~”さんは、 27歳まで、ごくふつ~~うのサラリーマンでした。しかし、ある時、 自分が大好きなメキシコ料理をしよう。どうせなら、本場のメキシコの行っちゃえと、ちょっとだけバイトで経験を積み、そのまま、片道切符を握り締め、メキシコに飛んでメキシコ料理を勉強した方です。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.05

福岡市のバレンタイン・チョコレート直前情報 2011

スポンサードリンク


* 最新の福岡市のバレンタインチョコレート情報を掲載しています。
   「福岡市のバレンタイン・チョコレート 2013 デパート編

福岡市でのバレンタインチョコレートの本番も後1週間ちょっととなりました。

以前の記事で、バレンタインチョコレートの情報を掲載しましたが、直前となり情報も充実してきました。

2011年のバレンタインチョコのトレンドとしては、男性に限らず「友チョコ」、「女子会チョコ」など様々な相手に贈るようになってきています。

また、「自分チョコ」のように、この際美味しいチョコレートを自分で食べようなんてこともあるようです。

さて、福岡市でやはり中心となるのは、大丸福岡天神店、岩田屋本店そして福岡三越の3大デパートです。


○ 大丸福岡天神店
福岡市中央区天神1-4-1
092-712-8181
http://www.daimaru.co.jp/fukuoka/

・イベント
2月2日(水)~14日(月) <バレンタインショップ>ロイズコレクション開催 本館1階 イベントスペース アンテナプラス

・おすすめチョコ 
「ゴンチャロフ・プチデザートアラモード」、「クリスチャン・コンスタンパリ ボンボンドゥショコラ」、「チョコレートショップのLove Passion 情熱」、「リシャールのプチ・リシャール・コレクション」、「ラトリエ・ドゥ・フラウの紅茶トリュフ」、「セルジュアレクサンドルのカラフル」、「モロゾフコフレのグリーン」


○ 岩田屋本店
福岡市中央区天神2-5-35
092-721-1111
http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/net/foods/11valentine/

・イベント
2月2日(水)~7日(月) サロン・デュ・ショコラ開催 本店・本館7階

・おすすめバレンタイン・チョコ
「ジャン=ポール・エヴァンのボワットゥショコラ」、「ユーゴ&ヴィクトールのショコラカルネ」、「セレクションJAPONの春夏・秋冬」、「ドゥバイヨルのガスティーヌ」、「鈴懸の抹茶、玄米、ほうじ茶のトリュフ」、「オ・アニスティエ・ドゥ・ロワのフォンデュオショコラ」、「ベリーチョコレートの砂糖不使用豆腐ちょこれーと抹茶」、「リサとガスパールのハートBOX」


○ 福岡三越
福岡市中央区天神2-1-1
092-724-3111
http://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/net/foods/11valentine/

・イベント
~2月14日(月) 三越バレンタインフェア開催 地下2階・地下1階=特設会場

・おすすめバレンタイン・チョコ
「ミッシェル・ブランのショコラ フレ」、「アルナスマのキャメルキャラバン」、「ショコラ・ジュール・ルポのオフの日のショコラ」、「王室御用達ロイヤルチョコレートセレクション」、「無量塔の茶葉ショコラ」、「ロイズコンフェクトのポテトチップチョコレート」、「バイシャスのバイシャス」、「ルカ・マンノーリのマンノーリ」、「ディヴォアのグラン」


○ 雑貨館インキューブ
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージビル M3F~5F
092-713-1092
http://www.incubenews.com/event/banner_t.php

・イベント
1月26日(水)~2月14日(月) バレンタインプラザ開催

・おすすめバレンタイン・チョコ
「トリスのチョコレートボンボン」


○ ゴディバ天神地下街店
福岡市中央区天神2丁目地下1号 東10番街
092-714-1031
http://www.godiva.co.jp/boutique/boutique_fukuoka.html

・おすすめバレンタイン・チョコレート
「デュオゴディバアソートメント」


○ チョコレートショップ
福岡市博多区綱場町3-17
092-281-1826
http://www.chocolateshop.jp/

・おすすめバレンタイン・チョコレート
「生チョコ de キャラメル」

天神に行くことができない方は、ネットでも有名ブランドチョコを手に入れることができます。


チョコレート週間ランキング 楽天
バレンタインチョコに迷っている方は、日本で一番売れているチョコレートを選ぶという方法もあります。
楽天のチョコレートの週間ランキングは頼りになります。




Yahooショッピングの週間チョコレートランキング
車やメカ好きな彼のために工具チョコはいかがでしょうか。
チョコレートランキングをみれば、今年流行りのバレンタインチョコが何かはすぐに分かります。



スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.04

福岡市東区箱崎・貝塚の一楽ラーメン、味噌チャンポンが美味しい

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


一楽の味噌チャンポンです。福岡市東区の箱崎・貝塚で多々良橋近くにあるラーメン屋さんです。一楽は、味噌ラーメンで有名ですね。

福岡市内に一楽のラーメン屋さんは、数店あります。どうも一族郎党で支店を出されているようです。

私も、津屋崎にある一楽、多々良橋近くの一楽でそれぞれ味噌ラーメンを食べたことがありますが、正直、巷間言われているほどの味の味噌ラーメンではないなと思っていました。

Imgp5816sm

しかし、最近、多々良橋近くの一楽の味噌チャンポンがいわゆるバリ旨との話を聞きました。ただし、味噌チャンポンは、津屋崎の一楽ではメニューになくて、多々良橋近くの本店で食べるしかないとのこと。

たまたま最近、多々良橋近くの一楽本店近くを通りがかることがあったので、立ち寄ってみました。ここの店は、交差点近くにありなかなか駐車しにくいのですが、幸い簡単に停められました。

Imgp5814sm

お昼の1時少し前でしたが、あまり店内も混んではいませんでした。

早速、味噌チャンポンを注文しました。普通のチャンポンもありましたが、ここは迷わず味噌チャンポン。

出てきた味噌チャンポンは、野菜の量も私には適度です。

Imgp5811sm

一口、レンゲでスープを飲んでみるとこれがまことに美味しいスープ。

チャンポンは、ラーメンもそうですが、まずスープの味でしょう。味噌味ですから、長崎ちゃんぽんとは簡単に比較できませんが、アジと言い、コクと言い、これは本当においしいチャンポンです。

Imgp5812sm

一楽の味噌ラーメンとは、私には異なる次元の味でした。もちろん、味覚は主観的なものですから、味噌ラーメンの方が美味しいという方もあるかと思いますが、私には、ダントツに味噌チャンポンです。

あまり、最近、美味しいなと思うグルメレポートがありませんでしたが、ここの味噌チャンポンは久しぶりのヒットでした。

お店は、いろんなメニューを提供していますが、すべてが自分にとって美味しいというわけではなく、そこの店の一番の売りと言う商品があります。

単品勝負のお店では、迷わないし、その店の実力もわかるのですが、様々なメニュー出している中華料理屋さんなんかは、その店のイチオシメニューを早い時期に食べる方が、お客にとっても、お店にとっても幸せなことだと思います。

ただ、なかなかその店のイチオシメニューが分からないことが多いですね。一楽でも、味噌チャンポンはメニュー上は同じ並びですし、屋号が一楽チャンポンなら見当もつきますが、ラーメン一楽という屋号であれば、当然ラーメンを一番に注文しますね。

この辺は、お店の経営方針も絡んできますので、素人があまりとやかく言うことではないかもしれませんが、セールスポイントを明示するのは商売の基本ではないのかなと思ったりもします。

○ 一楽ラーメン名島店 

福岡県福岡市東区箱崎7-4-2  場所はここ Googleマイマップ
092-651-3339
11:30~22:30
定休 水曜日
駐車場 あり

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.03

博多駅 くうてんのテナントについて JR博多シティ・アミュプラザ博多 パート3

スポンサードリンク


博多駅のJR博多シティ・アミュプラザ博多のくうてんのテナント情報です。今回は、パート3です。

なにしろダイニングシティくうてんには46店舗もテナントがあり、全部一つの記事で掲載することは困難ですのでご理解ください。

次のテーマには4店しかありませんので記事は比較的短く済みました。

「all day brunch (オールデイブランチ)」・・・4 店

~ 待ち合わせに、ティータイムに、シーンに合わせて楽しめる空間 ~
待ち合わせに使うも良し、一人でまったり過ごすのも良し。ランチ、ティータイム、ディナーに2 次会まで、さまざまなシーンで利用できる、カジュアルで使い勝手の良い店が揃います。

○ 京はやしや (甘味処)

1753年創業京都の老舗茶舗「林屋」が運営する茶カフェ。「お茶を食べる」というコンセプトのもと誕生した抹茶スイーツが評判です。抹茶パフェ、抹茶ミルク、抹茶わらび餅など元祖の味をお楽しみ下さい。
http://www.kyo-hayashiya.com/


○ ブラッスリーポール・ボキューズ 博多 (フランス料理)
「1人でも多くの人々に美味しいフランス料理を召し上がっていただきたい」というポール・ボキューズ氏の想いを受け継いだブラッスリーは、ワイン1杯から、お子さま連れでも、日常使いとして気軽にご利用いただけます。
・博多店では、ディナーのみ4月30日までの予約が可能です
http://www.paulbocuse.jp/hakata/


○ キャンベル・アーリ (フルーツ&パンケーキ・カフェ)
果実店の老舗「南国フルーツ」が営むカフェ。フルーツとの相性に徹底的にこだわったパフェやパンケーキ、銀座のバーに学んだカクテルのようなジュースなど、これまでにない新しいフルーツの魅力を発信します。
http://nangoku-f.co.jp/new.cgi?qvNo=55


○ 神戸カフェ (カフェ&バー)
関西で絶大な人気を誇るディスコクラブ「プラチナム」をはじめエンターテインメント性に溢れたレストランを展開するエンテックグループがプロデュースするカフェ&バー。ランチ・アフタヌーンティー・ディナー・バーと、一日中楽しめる「遊び心」に満ちたお店です。



抹茶スイーツ 京はやしや
林屋は宝暦3年(1753年)初代林屋新兵衛が加賀・金沢の地で創業したのが始まりです。その後、明治の初め、良い土・清い水と川霧に恵まれた茶どころ・宇治に三代目新兵衛が茶園を開きました。林屋はこの地で工夫と努力を重ね、香味に優れたお茶を育んできています。
五代目林屋新一郎の「お茶は飲むだけでなく、茶葉そのものを食することで、茶葉に含まれる豊富な栄養を丸ごと摂取できる」という考えのもと、お茶を使ったフードメニューや甘味メニューを開発しています。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.02

博多駅・アミュプラザ博多 ダイニングシティくうてんのテナント紹介パート2

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


JR博多駅のアミュプラザ博多と併設のダイニングシティくうてんのテナント紹介の続編です。

次のようなテーマで12店舗がダイニングシティくうてんに入ります。

テーマ 「こだわりの匠小店(たくみこみせ)」・・・12 店

~ 食へのこだわりから生まれた、名物メニューがズラリと並ぶ ~
キラリと光る逸品メニューを持つ、全国各地の「匠」の名店が集まります。名店中華のあんかけやきそば、本場仙台の牛たん焼き、博多の魚介をふんだんに使った海鮮丼など、こだわり抜かれた自慢のメニューが勢揃いです。

○ 妻家房 (韓国旬彩料理)
・石焼ビビンバとチヂミが評判。女性に人気なおしゃれな韓国料理店が九州初登場。健康的な野菜料理を中心に、こだわりの食材と多彩な味覚が調和した韓国旬彩料理。
http://www.saikabo.com/

○ ピッツェリア エッセドゥエイル ビナーリオ (ピッツェリア)
・東京赤坂でイタリア・ナポリの王道を守り続け十数年、受け継がれてきた魂と培われた経験。

○ 牛たん炭焼 利久 (牛たん)
・本場仙台でも行列ができることで知られる「牛たん炭焼利久」が九州初登場。肉厚で柔らかく、さっくりと噛み切れる心地良い食感、そしてジューシーな味わい。
http://www.rikyu-gyutan.co.jp/

○ スラージ (インド料理)
・香辛料をふんだんに使用した、インド人シェフならではの本場インドカリーです。糸島産の手作りのお米と野菜も使用し、インド直伝の本物の味をお楽しみ下さい。
http://www.shankar.jp/suraj/index.html

○ 広東炒麺南国酒家 (あんかけやきそば)
・東京駅八重洲口の大人気店『広東炒麺南国酒家』の2号店がJR博多シティに登場。手間暇掛けて作り上げる南国酒家の味の原点とも言える看板メニュー『五目具だくさんあんかけやきそば』を是非ご賞味下さい。

○ うなぎ 徳(うなぎ)
・静岡県浜松市の老舗のうなぎ料理店が九州初出店。名物のお櫃うなぎ茶漬けをはじめ関東風のうなぎ料理を新しさと落ち着きのある和のモダンな空間でご堪能下さい。浜名湖産天然うなぎ、もう一つの名物すっぽん料理もご用意しています。
http://www.unagiya.co.jp/

○ 37 PASTA(パスタ)
・首都圏にレストランを展開するスティルフーズの九州初出店。本格的なイタリアンパスタを始め、和風パスタなども提供する自家製の生パスタ専門店。モチモチした食感の「本物の生パスタ」をワインと共にお楽しみいただけます。

○ 永坂更科 布屋太兵衛(蕎麦)
・創業寛政元年。江戸で花開いた蕎麦の文化を一筋に継承してきました。太兵衛そば(八割)・生粉打ちそば(十割)・御前そば(純白八割)等、各種の蕎麦と甘口辛口の二種のつゆをお好みにブレンドしてお楽しみ下さい。
http://www.nagasakasarasina.co.jp/html/tahei.html

○ かしわ屋源次郎(鶏料理)
・糸島半島、北崎ファームで自社生産する地鶏「北崎鶏」は、自然環境の中で6ヵ月以上の育成期間を掛けた自信作です。朝絞めの鶏刺し・親子丼・炭火焼き・地元料理「北崎ちり」等味わい豊かな地鶏料理をご堪能下さい。

○ 鮮丼・茶漬 磯(海鮮丼・お茶漬け)
・大正13年創業。漁業をルーツに安心安全な水産食品を提供している「トクスイグループ」による初の直営店。日本のソウルフード お茶漬+海鮮丼を、全国から選りすぐった水産物と和モダンの優しい雰囲気でお届けします。

○ みそかつ矢場とん (とんかつ)
・名古屋の老舗「みそかつ」専門店が九州に初登場!食材のこだわりはもちろん、創業より受け継がれた秘伝のみそだれは、さらりとしていてとんかつとの相性抜群!創業以来のキャラクター「ぶーちゃん」も大人気。店内いっぱいのぶーちゃんが皆様をお待ちしております。
http://www.yabaton.com/

○ オーグードゥジュールメルヴェイユ 博多(フランス料理)
・東京で人気のフレンチ「オーグードゥジュール メルヴェイユ」が九州初登場。今回は九州産の食材にこだわり、フランス帰りの一流シェフによる手間暇かけたフランス料理で、発見や驚きのある記憶に残る料理をご提供します。【★2010年ミシュラン一つ星受賞】
http://www.augoutdujour-group.com/me/


仙台炭焼き牛たん 利久
牛たんの本場仙台に19店舗、仙台市近郊に4店舗を構える牛たん炭焼き専門店利久初めての九州進出です。
熟練の職人が、一枚一枚丁寧に、スライスして、手振り塩で味付けし熟成させているのが利久の牛たんです。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.01

バレンタインのデコチョコ、DECOチョコは、福岡のチロルチョコ?

スポンサードリンク


デコチョコ、DECOチョコと聞いて、イメージが浮かぶ方はかなりの方です。

なにが"かなり"なのかはさておいて、先日、バレンタイン・チョコレートのレシピや作り方を紹介しましたが、そこまでつらい思いをして作りたくない方にピッタリなのがデコチョコでしょう。

Decochoco

飾り付け用のお菓子などを使ってキラキラに飾ったチョコレートのことです。

男の子にあげるばかりではなく、友達同士で交換したりします。

言ってみれば、ケータイをビーズ等で飾り立てるのと一緒だったりします。

土台となるチョコレートと飾り付け用のお菓子が全部入ったセットなんかも売っています。

福岡では、ミスターマックスや福岡パルコ、天神ロフト等にもあると思います。

デコチョコで有名なのが、チロルのDECOチョコ。

Deco

ご存知の方も多いと思いますが、チロルは、福岡のメーカーです。

で、、チロルチョコにトッピングして飾るというもの。

これで、オリジナルの世界唯一のバレンタインチョコができます。

これを作るためのセットが実に安い!

1セットがわずか630円程度。これならお小遣いでも買えちゃいますね。

で、これを説明しているホームページがこれ。

http://www.decocho.com/

で、ネットで買えるのがこれ!

とろりんDECOチョコポット
メガハウスチョコポットがさらにパワーアップしてリニューアル!
さらに使いやすく、楽しくなった「チョコポット」!
★チョコ作り+人気のデコができてさらにかわいく作れちゃう!


ポッキーを使って楽しくデコデコ♪ デコってポッキー
並べたポッキーをチョコで固めてメッセージを書いたらメッセージポッキー☆
トレイにポッキートと溶かし たチョコを入れてデコったらデコポッキー☆
そしてケースにとかしたチョコとポッキーを入れて固めれば超ビックリ!極太ポッキーの出来上がり!などお好きな スタイルのぽっきを作ってね♪

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »