« 福岡市のバレンタイン・チョコレート直前情報 2011 | トップページ | FinePix X100 富士フィルムの新しい高級デジカメです。 »

2011.02.06

博多駅のダイニングシティくうてんのテナント情報最終版 アミュプラザ博多・JR博多シティ

スポンサードリンク


博多駅のダイニングシティくうてんのテナント情報の最後の記事です。JR博多シティ、アミュプラザ博多など多くのゴチャゴチャと施設名がある中で、ダイニングシティくうてんのテナント紹介だけで4本も記事を書かなければなりません。

ダイニングシティくうてんだけでも日本最大級のレストラン街なので博多駅全体でどのくらいの飲食店等が入るのか想像もつきません。

天神や中洲等との福岡市における勢力地図も大幅に書き換わることになりそうです。

さて、最後の記事の最後のテーマですが、何と16店舗もあります。

「博多今様屋台横町(はかたいまようやたいよこちょう)」・・・16 店

~ これぞ博多の飲み文化、深夜まで時間を気にせず楽しく飲める ~
ラーメンやもつ鍋、お焼きなどの新旧の博多名物から、沖縄やメキシコ、タイ料理まで、バラエティ豊かに人気店が集まりました。ランチはもちろん、駅立地ならでは一部店舗ではJR終電近く(深夜1時頃)までの営業予定です。おいしい料理とおいしいお酒で、仲間と一緒に楽しい時間を過ごせます。


○ 博多名物 もつ鍋笑楽(もつ鍋)
もつ鍋の本場博多で26年愛され続けた西中洲の名店「もつ鍋笑楽」です。厳選された国産素材を、あっさりしているのにコクがある秘伝のスープで炊き上げます。もつ鍋専門店ならではの極上の味をご提供します。
http://www.shoraku.jp/index.html


○ うまや(焼鳥)
素材の旨味と炭火の香りを最大限に活かした炭火焼鳥専門店。鶏・塩・炭にこだわり、一串一串「思いを込めて」焼き上げます。新鮮食材の美味しさ、元気、そして笑顔を食していただきます。
http://www.jrfs.co.jp/umayahome/menu/menu.html


○ 天串 魚串 ひさご(天串・魚串)
東京で創業大正7年の老舗がよりカジュアルな業態を開発。魚介、野菜を串にさした天串、魚串専門店として、リーズナブルな価格に老舗の味を加え、色々な味を気軽に楽しんでいただきます。


○ 店名未定(海鮮定食・居酒屋)
長浜の市場で買い付けた旬な天然魚介を、お得感たっぷりにご提供いたします。昼は魚介中心の定食で、夜は美味しいお酒とともに博多の旬をお楽しみ下さい。


○ 博多 一風堂(ラーメン)
国内はもちろん、世界にも店舗を広げている博多一風堂が、JR博多シティに出店。九州の玄関口・博多駅から博多代表のラーメンを発信する意気込みで、改めて基本に立ち返り、「赤丸」「白丸」を丁寧に作り上げます。
http://www.ippudo.com/top.html


○ オキナワ★リパブリック談四朗キッチン(沖縄料理)
テーマは「3度目の沖縄」。沖縄で人気の飲食店に協力を仰ぎ、珠玉のメニューを厳選した沖縄の食材で再現するなど、ディープな沖縄の魅力を求める方々にも満足していただけるリアルな沖縄料理をご提供します。

○ A&Kビア&フード ステーション(ビアーズレストラン
「A」アサヒと「K」キリンの二大ブランドが競演するビアレストラン。8本のドラフトタワーからの冷たく美味しい生ビールと、相性抜群のアイデア料理、そして2社『VS(バーサス)企画』などイベント展開もお楽しみ下さい!


○ ワインスタイル ぶどうの樹(グリル&ワイン)
自然派ビュッフェレストランを展開する「ぶどうの樹」が、女性1人でも楽しめる“ナチュラルバール”をコンセプトにしたリゾート感溢れる新業態です。ランチはビュッフェスタイル、ディナーはタパスから本格グリル料理までお楽しみいただけます。
http://www.budounoki.co.jp/


○ コカレストラン(タイ料理)
1957年タイで創業し、アジア11カ国で愛されている“タイスキ”とタイ料理の名店が九州に初上陸。自由で気軽なタイの鍋料理“タイスキ”を、具材の旨味を引き出す秘伝の“コカソース”とともにお楽しみください。
http://cocarestaurant.jp/concept/


○ ハカタステーションオイスターバー(オイスターバー)
オイスターバーを全国展開するヒューマンウェブが、そのエキスを終結した究極のオイスターバーをJR博多シティに出店。牡蠣本来の味を引きだす調理法と、相性抜群のワインで、ちょっと贅沢な時間をお届けします。
http://www.oysterbar.co.jp/


○ もつ料理 万作(もつ料理)
宮崎で昭和16年創業の老舗『万作』。豚タンの串焼きや湯豆腐等シンプルに酒飲みの心を掴む料理をご提供します。


○ おでん・郷土料理 すぎのこ(おでん・郷土料理)
東京横浜で数々のおでん屋さんをヒットさせた店主が送る『四段仕込み出汁』の本格おでんです。バリエーション豊かな創作おでんもおすすめです。

○ テムジン(博多一口餃子)
福岡で餃子一筋48年の歴史をもつ餃子のテムジンが、素材と手作りにこだわり、博多一口餃子として全国のみなさまへご提供します。
http://www.gyouzaya.net/index2.html


○ カンティーナ エルボラーチョ(メキシコ料理)
メキシコで2年修行したシェフが作る本物のメキシコ料理レストラン。タコスはもちろん、人気のくるくるポジョ(メキシカンローストチキン)に、フローズンマルガリータで乾杯すれば気分はメキシコ!
http://www.elborracho3.com/index.html


○ 元祖 博多 豚兵衛(博多お焼き・トンペイ焼)
博多風お好み焼きの「博多お焼き」、こだわり豚の南州金豚を使用したオリジナルの「とんぺい焼」、自慢の豚バラを2時間じっくりスチームをかけて蒸しあげた「蒸し豚ぽっさむ」など自慢のオリジナルメニューで、本物の味をお気軽にお楽しみ下さい。
http://www.tonbei.jp/index.html


○ 博多ビストロ タケノヤ(ビストロ)
「九州の食材を中心とした庶民派ビストロ」をコンセプトに、良質な料理を肩肘張らず、リーズナブルに楽しめます。本格派シェフがつくる豊富なメニュー、ワインも幅広く揃えており、手軽に楽しめるバル感覚なお店です。


本場メキシコの味 エルボラーチョ
メキシコ料理のタコスやチョリソーが美味しい店です。
ルボラーチョの店長である“す~”さんは、 27歳まで、ごくふつ~~うのサラリーマンでした。しかし、ある時、 自分が大好きなメキシコ料理をしよう。どうせなら、本場のメキシコの行っちゃえと、ちょっとだけバイトで経験を積み、そのまま、片道切符を握り締め、メキシコに飛んでメキシコ料理を勉強した方です。

スポンサードリンク

|

« 福岡市のバレンタイン・チョコレート直前情報 2011 | トップページ | FinePix X100 富士フィルムの新しい高級デジカメです。 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

02-2 博多駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/50789492

この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅のダイニングシティくうてんのテナント情報最終版 アミュプラザ博多・JR博多シティ:

« 福岡市のバレンタイン・チョコレート直前情報 2011 | トップページ | FinePix X100 富士フィルムの新しい高級デジカメです。 »