« 福岡市の博多湾 今津沖のキス釣りです。 | トップページ | 博多駅 くうてん10階の四川飯店博多の坦々麺 »

2011.05.19

博多阪急の小龍包の鼎泰豊 知る人ぞ知る世界10大レストランの味はいかが

博多阪急の五階にある小龍包の鼎泰豊(デン・タイ・フォン)です。

昨日の午前の博多阪急のデパ地下は、開業時の混雑も解消して穏やかなデパ地下です。

3大テナントのひとつ、堂島ロールのモンシュシュは、列が消えてしまいました。すぐに買える状態になっています。ただし、時間によるとは思いますが。

一方、ラスクのガトーフェスタハラダは、35分待ちの行列、クリスピー・クリーム・ドーナツも20分の行列となっていました。

ものめずらしさが薄れる中で、これからは、リピーターをいかに獲得するかの勝負でしょう。

真の美味しさや品質が問われることになります。

Imgp6473sm

ところで、真の美味しさといえば、なかなか陽の当たっていない名店が博多阪急にあります。

台湾・台北からの「鼎泰豊(ディンタイフォン)」です。看板商品は、小龍包。

なにがすごいってあの米国の高級紙 「The  New York Times」の1993年の世界10大レストランに入っているのですから。

ちなみに9つまで分かっていますので、順不同で10大レストランをみてみると

○ The Walnut Tree Inn (英国ウェールズ)

○ Tlamanalli (メキシコ)

○ La Chiusa (イタリア)

○ Matsuhisa (アメリカ:ビバリーヒルズ)

○ Pierre Gagnaire, (フランス:リヨン)

○ Restaurant Kitcho (日本:大阪) 注:高麗橋吉兆と思われます。

○ The Beekman 1766 Tavern (アメリカ:ニューヨーク)

○ The restaurant at the Hotel Luther (ドイツ)

○ Ting Tai Fung (台湾:台北) 

どういうわけか一つ見当たらないのですが、1993年1月のリストが以上です。ニューヨークタイムズの10人の記者や評論家が一つづつ推薦したのが10大レストランとなっています。

Imgp6481sm

ひよっとしたら、見当たらない一つは、宗像市村山田の鍋焼きうどんの名店「英ちゃんうどん」かもしれませんが・・・・

しかし、台北の小さなレストランにすぎなかった鼎泰豊が、ニューヨークタイムズの10大レストランに選出された効果はすさまじく、あっという間に海外からも人が押し寄せきて、台北の有名店となってしまいました。

Imgp6480sm

そもそも、鼎泰豊は、1958年に食用油を販売する店として開業しました。小龍包は、本業の食用油の販売が落ち込んだ時に副業としてはじめられたものです。

その後、地元の人々の評判になり、1980年代に本業に切り替えたものです。それでも地元の人々用の小さな食堂であり続けました。

Imgp6482sm

そこに1993年のニューヨークタイムズの記事が出たのです。その後は、観光客も押し寄せる店となり、次々に海外にも支店を開いています。

私も、10年以上前に台北の本店に行きましたが、行列で1時間以上の待ちでした。本店でも、本当に街のレストラン然としていて、ここが本当に10大レストランの一つかと思ったことも事実です。

博多阪急5階の支店の方がよほどデラックスな内装ですよ。

Imgp6491sm

しかし、その小龍包の味には驚嘆の一語でした。ジューシーなスープが口いっぱいに広がり、なるほどこれなら10大レストランかなとも思いました。

その鼎泰豊が、博多阪急の5階に入っています。くうてんの「利久」や「矢場とん」が行列ですが、不思議なことに鼎泰豊にはほとんど行列がありません。

日本のマスコミの取り上げ方や情報の流れ方に影響されているのでしょうが、本来ならば鼎泰豊こそ行列してでも食べたいレストランなのだと私は思うのです。

で、行ってきました「鼎泰豊」。本店と違う雰囲気なので味も少し違うのかなと思いましたが、小龍包はやはり大変美味しいものでした。

ただ、ランチセットなどに組み込まれており、わずか4個だけの小龍包であったことが心残りとなりました。

なお、中国上海の豫園の名物小龍包店の「南翔饅頭店」がキャナルシティに入っていますが、こちらは相当高めの店構えです。

台湾と中国のトップクラスの小龍包を食べ比べても面白いと思います。

○ 鼎泰豊

福岡市博多区博多駅博多阪急5階
11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日は博多阪急に準じます。

残念ながら今回の記事で紹介している「鼎泰豊」の小龍包はありませんが、楽天市場での全国の小龍包ランキングを紹介しておきますので、参考にしてください。
全国楽天ランキングトップ10 小龍包


スポンサードリンク

|

« 福岡市の博多湾 今津沖のキス釣りです。 | トップページ | 博多駅 くうてん10階の四川飯店博多の坦々麺 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

02-2 博多駅」カテゴリの記事

02-3 博多阪急」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、お早うございます。Junです。
鼎泰豊をひいきにしていらっしゃったとは!
私は、台北の店には1回しか行ったことがありませんが、出張のたびに寄っていたとはうらやましい限りです。

投稿: Jun | 2011.05.25 09:01

我輩のお気に入り名店の一つです。昔は台北に出張する度にここへ立ち寄っておりました。

投稿: Ryu | 2011.05.24 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/51703189

この記事へのトラックバック一覧です: 博多阪急の小龍包の鼎泰豊 知る人ぞ知る世界10大レストランの味はいかが:

» 博多阪急さんの「鼎泰豊(ディンタイフォン)」さんで、小龍包をいただきました! [「ソースコ」や「がばいばぁちゃんの飴」のキヨトク公式ブログ]
博多阪急さんの「鼎泰豊(ディンタイフォン)」さんで、小龍包をいただきました! [続きを読む]

受信: 2013.04.23 18:30

« 福岡市の博多湾 今津沖のキス釣りです。 | トップページ | 博多駅 くうてん10階の四川飯店博多の坦々麺 »