« 自作ボートで博多湾シーバス釣行です。 | トップページ | 追悼 柳ジョージ氏 フェンスの向こうのアメリカ »

2011.10.07

「A列車で行こう」 新しいJR九州の特急です。

10月5日の朝、電車が博多駅にすべりこんでホームに降り立った時、何やらカメラをもった人が多くいました。

明らかに鉄道マニアと思われる人たちでしたが、何を撮るつもりなのか全然見当がつきません。

注意:ビデオは音が出ます。

すると、今乗ってきた電車が、出発したら向こう側のプラットホームに見慣れない列車が。

わずか2両でしたが、ユニークな塗装で、どうやら新型の列車だと思われました。

Img_0038sm

とりあえず、手持ちのiPod touch で、ビデオと写真を撮りました。

後でネットで調べてみると、これがJR九州の新型特急だったのです。

JR九州の広報資料によると、この特急の愛称名は「A列車で行こう」。

10月8日から熊本~三角間を運行デビューとのことです。鹿児島本線と三角線を走ります。

Img_0042sm_3

停車駅は、熊本、宇土、三角です。

車両は2両で全車指定席となります。1号車はカウンターバー付き。

車体は黒と金を基調として、車内は木造りで高級感があふれているそうです。

愛称名の「A列車で行こう」は、ジャズファンならおなじみのデューク・エリントンの名曲ですね。

Ws000002_3

当然、車内にはこの曲をアレンジしたものが流れるそうです。

デザインは、JR九州の人気列車を次々とデザインしてきた水戸岡鋭治氏によるものです。

デザインのコンセプトは、「16世紀大航海時代のヨーロッパ文化」と「古き良き“あまくさ”」としており、教会等をイメージしたカウンターバーやステンドガラス等が車内を彩ります。

この新型車両がどれだけ集客できるか興味があるところです。

スポンサードリンク

|

« 自作ボートで博多湾シーバス釣行です。 | トップページ | 追悼 柳ジョージ氏 フェンスの向こうのアメリカ »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/52933306

この記事へのトラックバック一覧です: 「A列車で行こう」 新しいJR九州の特急です。:

« 自作ボートで博多湾シーバス釣行です。 | トップページ | 追悼 柳ジョージ氏 フェンスの向こうのアメリカ »