« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.31

福岡市のおせち料理予約・購入情報2012年正月用 博多久松も紹介

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


*2014年正月用のおせちの最新紹介記事を掲載しています。

福岡市のおせち 購入予約情報2014 福岡三越編
福岡市のおせち 予約購入情報2014 大丸福岡天神店編
福岡市のおせち 予約購入情報2014 岩田屋本店編

昨年から紹介していますが、今年も福岡市内のおせち料理を予約・購入するための情報です。

すでに、10月10日頃から市内のデパート・百貨店では2012年正月用のおせち料理の予約が始まっています。

元来、おせちは、買うものではなくて、家で作って食べるものでした。

昭和のおせちは、今ほど、便利な世の中ではなくて、家で作らなければおせちが手に入りませんでしたので、どこの家でもおせちを作っていました。

しかし、時代は変わりました。

今では、コンビニやホカ弁屋さんでもおせち料理を手に入れることができます。

経済的な面や作る人の手間暇のことを考えると、おせちを買うことも決して責められることではなく、むしろ賢い選択かもしれません。

それでも、おせちを購入する先は、大部分の方が、近くの仕出し屋、寿司屋、食事処あるいはショッピングセンターではないでしょうか。

もちろん、それでも構わないのですが、意外と使えるのが市内のデパートやネット販売です。

一番のメリットは、福岡市内や全国的に有名な料亭や料理店のおせち料理を味わうことができるなど、選択の幅が格段に広がることでしょう。

いわゆるブランドおせちをお正月に楽しむことができるのです。

特に、今年は博多駅に博多阪急が開店したことから、おせち料理商戦も各店、かなり力が入っているようです。

Photo

なお、各デパートでは、特設のおせち料理予約カウンターを設けています。

〇 博多阪急
福岡市博多区博多駅中央街1-1
092-451-1381

・数ある阪急のおせちの中でも毎年人気ナンバー1が、阪急特選「宝梅」です。これは、阪急各店で販売されてきたもので、博多阪急にも登場しました。
・博多料亭の「老松」、料亭「きくしげ」、京都の「たん熊北店」、「美濃吉」、福岡のレストラン「ラ・ロシェル」、面白いのは宗像の「オテルグレージュ」といったところでしょうか。
・https://web.hankyu-dept.co.jp/ecshop/categoryPage.do?gid=1602&flinkcd=hakataosc1


〇 大丸福岡天神店

福岡市中央区天神1-4-1
092-712-8181

・大丸一押しのおせち料理は、「料亭梅彦の和風おせち」です。宮若市の江戸時代から続く9代目の主人の料亭です。
・「老松」、「柚子庵」、「三光園」、「観山荘」などの有名処もあります。
・地元では「メゾン・ド・ヨシダ桜坂」、「河症」。京都は「嵐山吉兆」、「下鴨茶寮」など。

〇 福岡三越
福岡市中央区天神2-1-1
092-724-3111(代表)

・福岡三越の、目玉のおせち料理は、「京料理の美濃吉」です。
 京料理の看板を290年も継承してきた老舗料亭です。
・「なだ万」、「大阪高麗橋吉兆」、「京都ホテルオークラ」、「銀座4丁目スエヒロ」当たりが目を引くところでしょうか。


〇 岩田屋

福岡市中央区天神2-5-35
092-721-1111(代表)

・岩田屋のおせちのトップページは、博多の料亭「老松」です。中洲の料亭として定評があります。
・博多の料理店では、「柚子庵」、「日本料理とり市」。京都では、「瓢亭」、「辻留」。
・その他、東京「赤坂璃宮」、「フランス料理KOJIMA」などが注目です。


〇 楽天で連続5年間トップの福岡のおせち「博多久松」

コストパフォーマンスが抜群のおせち料理です。安いだけではなく、味も平均以上だと思います。

私の家でも、今年の正月は博多久松のおせちでしたし、来年分もすでに予約しました。
ブランドにこだわらなければ、これで十分だと思います。

参考として、今年の正月に食べた博多久松の「博多」の写真とビデオ等を掲載している当ブログの記事があります。

ブログ記事 「博多久松のおせち2011正月用を食べてみました。


〇 全国ネットの楽天やYahooショッピングのおせち

もっと広い選択肢を持ちたいならば、楽天やYahooショッピング等のおせち料理も検討してください。
ただ、楽天もYahooショッピングでは、おせち料理特集コーナーは、現在のところ設置されていませんが、遅かれ早かれ11月中には掲載されると思います。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.20

博多久松 福岡にあるおせち料理で楽天連続5年ランキング1位のお店です。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


*2013年正月用の博多久松のおせちの紹介記事を掲載しています。
博多久松のおせち 2013年正月用はいかが?

福岡にある博多久松のおせち料理は、全国ネット販売で5年連続日本一になっています。

具体的に言うと、楽天市場なのですが、楽天は全国最大のネット販売ですので、日本一売れているおせち料理ということになります。

次は、2011年正月の我が家での「博多」15,800円のビデオです。記事内の写真も2011年正月用の博多です。

ちなみにおせちの予約は、デパートでは10月にはすでにはじまっており、インターネットでも同様です。

今朝、7時頃のKBCテレビの地域情報番組の「アサデス」の「朝イチスクープ」でこの博多久松の工場がレポートされていました。

Dsc_1883sm

粕屋郡粕屋町にある有限会社久松の工場です。

レポートによると、9月から、今日はニシンの酢漬けを2万セット、明日は栗きんとんが2万セット、翌々日が黒豆と言う風に、9月から一つ一つおせちの料理を作っていき冷凍保存していきます。

高級食材のアワビなどをおしげもなく使って料理していきます。

Dsc_1871sm

12月になってからこれらの料理を重箱に詰める手順となっています。

おせちの企画は、1月から「おせち会議」で検討しており、試食は500回以上するそうです。

一番人気は、15800円の「博多」です。オマールエビをはじめ45品が入っており、味・量・価格ともに抜群のコストパフォーマンスがあります。

Dsc_1864sm

久松としては、正月が家族だんらんの場であり、ボリュームあるおせちを提供することによりお正月を盛り上げてほしいとの思いがあるそうです。

ちなみに去年は、32000セットが12月初旬で売り切れたそうです。

今年は、50000セットを用意するそうですが、去年よりも予約の出足がはやく11月下旬には売り切れるのではないかとのことです。

Dsc_1861sm

もともとは久松は、披露宴の料理を作っていたのですが、結婚式が地味婚などになってきており、おせち料理に活路を見出しているそうです。

私の家でも、今年の正月に食べた「博多」が気に入っていますので、すでに一番人気の「博多」を予約注文しました。

来年正月には、当ブログの記事でもまた紹介をしたいと考えています。

なお、博多久松では、て500円の「おためしおせち」も用意していますので、味の面で不安な方は、まず、これを試食されてはいかがでしょうか。

参考までに、昨年の我が家でいただいた博多久松のおせちのブログ記事を紹介しておきます。

博多久松のおせち2011正月用を食べてみました。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.14

追悼 柳ジョージ氏 フェンスの向こうのアメリカ

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


今月の10日の月曜日、柳ジョージさんが腎不全のため死去されたとのニュースを聞きました。

Yanagijoji

私も好きな歌手の一人でした。

最初に見た記憶があるのは、確かフジテレビの「夜のヒットスタジオ」だったと思います。

そして聴いた曲が「雨に泣いてる」 (Weeping in tha rain) でした。

非常にキレのある歌とギターで大変印象に残りました。

独特のしわがれ声とギターの和製クラプトンと呼ばれたことがあるくらいで、日本のブルース・ロックの貴重な存在を失ったことになります。

柳さんの歌の中で、好きなのは「酔って候」、「テネシーワルツ」などがあります。

特に、「テネシーワルツ」は、江利チエミさんが歌ったのが有名ですが、柳さんのアレンジは、極上で独特のリズム感とフィーリングある歌い方は、最近の若い歌手とは比べ物にならないと思います。

そして、最も柳さんらしいのが「フェンスの向こうのアメリカ」。

横浜市育ちの柳さんは、近くの横須賀の米軍基地での情景を思いながら歌ったのだろうと思いますが、私たち世代、米軍基地とその中の生活を憧れの気持ちで見ていた世代の気持ちと通じるものがあるのです。

福岡にも、西戸崎、板付、白木原と米軍基地があり、まさにフェンスの向こうのアメリカがあったのですから。

「フェンスの向こうのアメリカ」 作詞:トシ・スミカワ 作曲:石井清登

 石畳の坂を登れば海の見える丘に出た
   防波堤に当る波間に俺を呼ぶ声が聞こえた
   どんなに離れてもけして忘れなかったよ
  朽ち果てた俺の家と鉄のフェンス

  エリアワンの角を曲がれば お袋のいた店があった
  白いハローの子に追われて 逃げてきたPXから
  今はもう聞こえない お袋の下手なブルース

  俺には高すぎた、鉄のフェンス
  あばよの一言も無く 消え失せたあの頃
  帰りたい ホームタウンスイート ホームタウンスイート 

 以下省略

当ブログでも2010年3月15日付で「フェンスの向こうのアメリカ 1950年代の米軍板付基地、築城基地の動画発見」というタイトルの記事を掲載しています。

この記事の紹介と記事用に作成したビデオにより柳ジョージさんのご冥福をお祈りいたします。

当該ビデオは事情により削除しています。

なお、柳ジョージ氏を追悼する番組が、CS音楽専門チャンネル ミュージック・エアで放送されます。

ミュージック・エアでは、2005年10月に開催された氏のソロライブの模様を10月17日 22時より放送予定です。

「柳ジョージ/ソロ・ライヴ プレミアム・ナイツ」と題されたこのステージは、「青い瞳のステラ」「さらばミシシッピー」などヒット曲満載の内容となっています。

また、10月20、 23、29日、11月6日には再放送も予定されていますので、柳ジョージファンは必見だと思います。

スポンサードリンク

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.10.07

「A列車で行こう」 新しいJR九州の特急です。

10月5日の朝、電車が博多駅にすべりこんでホームに降り立った時、何やらカメラをもった人が多くいました。

明らかに鉄道マニアと思われる人たちでしたが、何を撮るつもりなのか全然見当がつきません。

注意:ビデオは音が出ます。

すると、今乗ってきた電車が、出発したら向こう側のプラットホームに見慣れない列車が。

わずか2両でしたが、ユニークな塗装で、どうやら新型の列車だと思われました。

Img_0038sm

とりあえず、手持ちのiPod touch で、ビデオと写真を撮りました。

後でネットで調べてみると、これがJR九州の新型特急だったのです。

JR九州の広報資料によると、この特急の愛称名は「A列車で行こう」。

10月8日から熊本~三角間を運行デビューとのことです。鹿児島本線と三角線を走ります。

Img_0042sm_3

停車駅は、熊本、宇土、三角です。

車両は2両で全車指定席となります。1号車はカウンターバー付き。

車体は黒と金を基調として、車内は木造りで高級感があふれているそうです。

愛称名の「A列車で行こう」は、ジャズファンならおなじみのデューク・エリントンの名曲ですね。

Ws000002_3

当然、車内にはこの曲をアレンジしたものが流れるそうです。

デザインは、JR九州の人気列車を次々とデザインしてきた水戸岡鋭治氏によるものです。

デザインのコンセプトは、「16世紀大航海時代のヨーロッパ文化」と「古き良き“あまくさ”」としており、教会等をイメージしたカウンターバーやステンドガラス等が車内を彩ります。

この新型車両がどれだけ集客できるか興味があるところです。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.02

自作ボートで博多湾シーバス釣行です。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


久しぶりに自作ボートで博多湾にシーバス釣りに出かけました。

何やかやと忙しく、自作ボートでの釣行は、一年ぶりくらいでしょうか。

注意:ビデオは音が出ます。

かなり気温も下がってきており、博多湾でのシーバスは、今からシーズンインとなるのでしょう。

博多駅前の釣り具店、ワールドでも、シーバスの釣果を競うシーバスダービーも始まりました。

今回は、Sさんと一緒に行きました。

釣具店に集合して、午後4時半頃ボートの準備を終えて、出航しました。

かなり長い間、ホンダの2馬力エンジンを使用していなかったので、念のため、前の日曜日に始動させてみたら、簡単にエンジンがかかりました。

それで、自信を持って今回エンジンをかけてみると、これがなかなかかかりません。

やっと始動しましたが、エンジンの回転がふらつき、スロットルを開けるとストールします。

チョークを引っ張り気味にすると、エンジンの回転は持ち直します。折角の釣行ですから、エンジンをだましだまし、チョークを調整しながらの機走です。

ほどなく、某橋の橋脚に着きました。このポイントは、夜のオカッパリ(陸からの釣り)ではかなり好調なところです。

ところが、魚探にも、あまり反応がなかったのですが、ルアーを引いてみると、そこそこあたりは出ますが、なかなか活性も渋いものでした。

かろうじて、私のルアー(レンジバイブ80)にフッキングしましたが、エラ洗い2発であえなくバラしてしまいました。

手ごたえからしてもそう大きなシーバスではなく、フッコクラスだと思いました。

Sさんもバイブレーションやワームなどで当たりは時々出ますが、なかなかフッキングしません。

ポイントを数か所変えてみましたが、なかなか芳しくなく、もう納竿して帰航していたところ、突如、海面が大騒ぎになり、ベイト(小魚)やそれを追い回す大きめの魚で、ボートの周りはすさまじい状況となりました。

こうなると竿とルアーを急きょセットして、釣らないわけにはいきません。

かなり大きな小魚の群れのようで、あたり一面のボイルです。

しかし、この時には、肝心のルアーが弾切れ状態で思うように釣ることができませんでした。

結局、このボイル騒ぎでもフッキングはなく、あきらめてボートを着岸させました。

潮回りも大潮で悪くはなかったのですが、やはりシーバス釣りは難しいと思わされた釣行でした。


キレイな画面と大きな文字でとにかく見やすい魚探です。 電池ボックス一体型のポータブルスタイルで、すが乾電池で最大約8時間連続使用可能です。ミニボートに最適な、業界最小のGPS内蔵ポータブル魚探です。
記事内ビデオの魚探の後継機、ホンデックスのポータブル魚探の比較表


博多湾のシーバス釣りでは、定番と言われているルアーの一つがレンジバイブです。今まで、サイズが70と90の2種類で下が、新しく中間の80のサイズがでています。記事内で唯一フッキングしたルアーがレンジバイブ80でした。
バスディ レンジバイブ80の各種カラー


スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »