« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.11.24

立川談志師匠は、なぜ天才だったのか?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


立川談志師匠がご逝去されたことを、昨日の報道で知りました。

寄席ファンの私にとっても大変悲しい出来事です。

Photo

古今亭志ん朝、桂枝雀など昭和の大落語家が亡くなられてとうとう立川談志師匠の番が回ってきたという感じです。

毒舌やある種の奇行であまり落語家としての評価が二の次になりがちですが、談志師匠の才能は、私は過去、現在、未来決して出てくることのないものだと思っています。

「立川談志の前に談志無く、談志の後に談志無き」と言う言葉がぴったりだと思います。

この人は天才だなと思わせてくれたテレビ番組を紹介します。

2007年7月にNHKBS2で放映された「立川談志日本の笑芸百選」というものです。
落語、漫才、講談、浪曲、色物、喜劇。日本の笑芸史のすべてを、談志師匠がひとりで2時間も語りまくるというとにかくすごい番組でした。

私は、この番組をまるまる録画して保存していますが、youtubeにこの番組の一部、志ん生と圓生を語る場面がありました。


このビデオで談志師匠は、志ん生と圓生のわずか二人を語っていますが、番組ではこの調子で100人もの日本の芸人、エノケン、早野凡平、ドリフターズをふくめて一人で2時間も語ったのです。

番組の中で本人も2時間じゃ足りない、10時間くらいほしいと言っていましたが、あながちほら話でもありません。

ビデオでもお分かりのように、演台の上には台本もありません。話す内容は全て頭の中に入っているのです。

その上、ほとんどの芸人の名調子を話芸で再現するのですから、これを天才と言わずにはいられません。

こんな風に批評と話芸の両方ができるのは、談志師匠しかいないのです。

また、談志師匠は笑芸だけでなく、ビデオの中で、フレッド・アステア、ビリー・ワイルダー、そしてフランク・キャプラと言ったハリウッドの名前がでてきたように映画、ジャズを語らせてもその広く深い知識は相当なものでした。

これだけの知識と芸の深さを持っていたからこそ、あの発言と行動なのです。

少しは、談志師匠のすごさや天才ぶりをご理解いただけたでしょうか。

落語のことは話せませんでしたが、本業の落語以外にこれだけのことができるのですから落語のすごさは想像がつくと思います。

なお、談志師匠が、この番組の最後に森繁氏久彌を登場させ、言った言葉が、「「日本の芸能史、いちばん上手い、役者、芸人含めて誰だって言われたら、ズバッと言います。森繁久彌です。」

合掌。


立川談志師匠のDVD集です。落語は、音声だけでも楽しめるのですが、やはり演者のしぐさ、表情、雰囲気などを見ることによりもっと楽しめる総合芸術です。
立川談志師匠のDVD 一覧




スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.15

クリスマスオードブルの予約・購入情報 福岡市2011 ローストターキー(七面鳥)の情報も

スポンサードリンク


当ブログのその他のクリスマス情報は次をクリックするとご覧になれます。

Jun's my Tasteのクリスマスカテゴリー


昨年も同様の記事を書きましたが、今年も福岡のオードブルの情報をお届けします。

今年は、3月に博多駅に博多阪急が開店しましたので、昨年よりは選択の幅が少し広くなったと思います。

今年の情報をネットで探していると、初めてローストターキー(七面鳥)を見つけました。

福岡三越の「デパ地下にある「天気堂」が提供しています。天気堂は、直方市にある明治屋産業のデリ部門のようですが、さすがにお肉屋さんの系列ですね。

天気堂のローストターキーは、七面鳥を一匹丸焼きしています。

天気堂のローストターキーの情報が載っているサイトを参考までに紹介しておきます。ローストターキーはページの下の方にあります。

http://fukuokasweet.com/depart/fukuokamitsukoshi6/ 福岡のクリスマスケーキとオードブルのサイト

クリスマスのターキーと言えば、思い出すシーンがあります。英国のコメディ、Mr.Beanのクリスマス編です。

動画が始まって2分くらいでロースト用の巨大な七面鳥がでてきます。きっとビックリしますよ。

上の動画のような生のターキー(七面鳥)は、確か、久山町にあるコストコで、冷凍されたものを見たことがあります。今年もあるのかどうか確認していませんが、興味のある方は照会されてはいかがでしょうか。

さて、クリスマスオードブルの紹介ですが、上記のサイトにデパートやホテルの分は紹介されていますので、主にレストランの情報を提供します。

● ラ・ロシェル
・フレンチの料理の鉄人 坂井宏行シェフの本格フレンチレストランです。
福岡市中央区大手門1-1-5
092-716-5617

● current
・糸島にある海沿いのカフェです。クリスマスオードブルとチキンがあります。
福岡県糸島市志摩野北向畑2290
092-330-5789

● デリ&カフェ ソレイユ
福岡市中央区荒戸3-1-3
092-771-0080

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.11

ヨットで博多湾クルージングと志賀島 「キッチンしま」で海鮮丼の昼食

スポンサードリンク


先月、久しぶりと言うか、ハウステンボスからの回航以来はじめて博多湾にヨットを出しました。

午前10時に集合して、簡単な準備をして出港。

出港直後、ラット(舵輪)を握っていたMさんから、船底やスクリューに海藻等が付いていて、スピードが出ないとのこと。

ハウステンボスの回航時に、船底等はきれいにしていましたから、わずか2ヶ月も経たずに付着したようです。

Imgp7021sm

特に、海水温が高めの夏場には、海藻等が付きやすくなります。

海藻やヌルヌルのコケのようなものが付くくらいならまだ良いのですが、フジツボなどが付くとやっかいです。

重症になると陸揚げして、船底掃除をしなければなりません。

そうしないとスピードも出ないし、エンジンで機走時には、燃費も悪くなります。

Imgp7010sm

今回は、フジツボというより、ヌルヌルの海藻等が付いているくらいですから、潜って掃除することになりました。

Mさんがやってくれましたが、船底全体ではなく、スクリュー周りを掃除するだけで良かったようです。

掃除が終わると、ヨットは嘘のように快調に走り出しました。

Imgp7013sm

メインとジブのセール(帆)を揚げると、これまた絶好の風でセーリング日和です。

能古の島の西側あたりで、私はトローリングの準備。

と言っても、いつものシーバス竿にレンジバイブ80を付けて、船尾から流すだけです。

Imgp7033sm

昨年は、この仕掛けで能古の島の東側の海域で、40cmくらいのサゴシ、つまりサワラの子供を数匹釣りましたから馬鹿にしたものではありません。

レンジバイブを流すとすぐに、竿先が重くなり、ヒットしたようです。いくらなんでも少し早すぎるのではと思いましたが、魚がかかるのはそういうもので、かかるときにはすぐかかります。

ヨットもすぐに艇速を落としてくれましたので、ゴリゴリスピニングリールを巻いていると、急に軽くなりました。バラしたようです。

気を取り直して、ルアーを流すと、すぐにまた竿が重くなりました。さすがに、この時点でホンダワラの海藻を引っ掛けていることに気づきました。

ホンダワラの切れ端が、海中に漂っていてそれをルアーが引っ掛けているのです。

先ほどのあたりらしきものもどうやら同じ現象だと思われました。

これ以降も、レンジバイブを流しましたが、藻に引っかかることが多く釣りになりませんので、竿をたたみました。

やがて、ヨットは志賀島付近に来たので、昼食をとるために志賀島の漁港に入港しました。

志賀島の昼食ですが、漁協センターが良いのですが、昼食時は大変混雑しますので、今回は、「キッチンしま」へ。

ところが、このキッチンしまも結構満員で、運よく、5人の席が確保できました。

全員、ヤリイカの煮付け定食を注文しようとしましたが、二人分しか用意できないとのことで、3人は海鮮丼に変更。

私も海鮮丼にしましたが、結構美味しくいただきました。

昼食後は、志賀島を出港しましたが、風が落ちてしまっていてエンジンで帰ることにしました。

能古の島の東側を回って、無事、小戸に帰港しました。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.05

福岡市のクリスマスケーキ購入・予約情報 2011

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


* 最新情報として、当ブログ内に「福岡市のクリスマスケーキ購入・予約情報 2012デパート編を掲載しておりますので、こちらもご覧ください。

昨年同様、今年も福岡市のクリスマスケーキの購入や予約に役立つ情報をお届けします。

昨年は、このようなクリスマスケーキの記事は、11月22日に書きましたが、これでは遅すぎたのです。

なぜならば、実際にクリスマス商戦は10月10日過ぎには始まっており、福岡市内のデパートはすでにクリスマスケーキの予約を始めてしまっているからです。

特に、今年は3月に博多駅に博多阪急がオープンしており、天神の既存の3デパートとの競合も大変熾烈を極めています。

それでは、まず、デパートの情報をお知らせします。

〇 博多阪急
福岡市博多区博多駅中央街1-1
092-451-1381

・初めての参入ですが、予約できるクリスマスケーキの出品ショップは、概ねデパ地下に入っているスイーツショップに限られています。
・行列店であるラスクのガトーフェスタハラダ、堂島ロールのモンシュシュそしてバウムクーヘンのクラブハリエは、一応出品していますが、取ってつけたようなものでおすすめできません。
・最初のページで一押し感のあるのは、「ルセット・マリナ」、「アンジェココ」そして「果実工房新SUN」です。
・情報ページもカタログのPDFファイルを掲載しているだけでかなりの手抜き感がします。

http://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/digipan/111003cake/ 博多阪急のクリスマスケーキ情報ページ


〇 福岡三越
福岡市中央区天神2-1-1
092-724-3111(代表)

・博多阪急とは異なり、デパ地下のテナント店以外にも、福岡地場は言うに及ばず、日本全国、世界各地からの出品があります。
・カタログの表紙には、「ブルーフォンセ」を使用し、最初のページには「ア・ラカンパーニュ」を持ってきています。
・カタログも、きちんとしたサイトで情報量も豊富です。

http://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/net/foods/11xmas_cake/ 福岡三越の情報ページ


〇 岩田屋

福岡市中央区天神2-5-35
092-721-1111(代表)

・福岡三越同様に、デパ地下テナントを含めて、充実しています。
・何と言っても強力に後押ししているのは、「ジャン=ポール・エヴァン」のケーキです。
・次に続いているのが「ピエール・エルメ」と「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」で、全く地場のショップが出る幕がありません。
・それでも、福岡市内だけでなく郡部も含めて小さなショップも掲載してくれています。
・情報サイトも福岡三越同様にキチンとサイト形式で充実しています。

http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/net/foods/11xmas_cake/ 岩田屋の情報ページ


〇 大丸福岡天神店
福岡市中央区天神1-4-1
092-712-8181

・ケーキに関しては博多阪急ほど見劣りするものではありませんが、福岡三越や岩田屋ほド充実していません。
・カタログの表紙には、「アンリ・シャルパンティエ」、最初のページには、「ラッグルッピ」と圏外、県内のショップのバランスを取っています。
・「セルジュ・アレクサンドル」は、テナントにも入っていますし、セルジュの日本初店舗が大丸福岡のデパ地下でもあることから力を入れざるを得ないのでしょうか。1ページまるまる占めているほどの厚遇です。
・それにしても、大丸全体に言えることですが、デパートの中で一番広報が下手です。
・情報ページは、博多阪急と同じPDFファイルだけの掲載。そもそもデパート全体のサイトも他のデパートとは格段に質・量ともに劣ります。

http://www.daimaru.co.jp/fukuoka/hdm/newtop/2011/christmascake/#0 大丸福岡天神店の情報ページ

今回は、デパートだけの情報にとどめます。他の施設の情報は、デパートほど早く出ていませんので。


〇 楽天市場

・博多阪急以外のデパートでは、多少全国的に有名なクリスマスケーキを揃えていますが、やはりもう少し選択の幅を広めるならネット販売の手もあります。

・楽天のクリスマスケーキも検討されてはいかがでしょうか。

・昨年 15,711台も売れた禁断のX'masケーキなるものもあります。

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/09f763c8.c83ba44e.09f763c9.d36bde1a/?pc=http%3a%2f%2fevent.rakuten.co.jp%2fxmas%2franking%2fcake%2f%3fscid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fev%2fxmas%2f" target="_blank クリスマスケーキ&スイーツの楽天ランキング


当ブログのその他のクリスマス情報は次をクリックするとご覧になれます。

Jun's my Tasteのクリスマスカテゴリー


スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »