« ロンドン サヴォイホテルのスコーンをクロテッドクリームで食べてみました。 | トップページ | 博多阪急で冬の北海道物産大会が開催中です。 »

2012.11.05

DIYでフローリング チーク無垢材の施工が完成しました。

スポンサードリンク


自室のパソコン部屋をDIYでフローリングしていましたが、完成しました。

今年の5月頃からとりかかり、完成したのが10月ですから半年くらいかかりました。

もっとも、夏の暑い時は、のらりくらりと部屋の家具や本などを片付けるばかりで、フローリングの部材を買ったりし始めたのは9月頃ですから、施工自体は1ヶ月くらいでしょうか。

部屋の大きさが、2.7m✕3.6m=9.72㎡ で、3坪くらいの広さですから、DIYでやるにしてもそう難しい広さではないと思います。

材料費が無垢のチーク材で、10枚梱包で1箱が11,000円くらいで6箱と6本くらい追加しましたので、材料費は7万円くらいかかりました。

このフローリングを専門業者の方にお願いすると、少なくとも2倍以上はかかるでしょうからDIYですると経費はかなり安くできます。

出来栄えは、素人らしいところもありますが、まあまあ満足できる出来で、DIYと言わなければ普通は分からないと思います。

フローリング

技術的には難しいところはないのですが、自作のウッドデッキを作成したりしていましたから、それなりの木工の経験がありましたので、スムーズに行きましたが、全く木工の経験がない方がいきなり始めてもできないことはないでしょうが、苦労するかもしれません。

フローリングができましたので、次は、インテリアに取り掛かります。

というのも、書棚や机などの家具をほとんど廃棄しましたので、新しく書棚や机を買う必要があります。

幸い、今年4月に福岡イケアができましたので、イケアの家具を中心に揃えていきたいと考えています。


DIYでフローリングをするにしても、基本的な情報は必要です。ネットで得られることもありますが、参考書を見ながらするのも効率的です。
わが家の壁・床DIYリフォーム―徹底ガイド





スポンサードリンク

|

« ロンドン サヴォイホテルのスコーンをクロテッドクリームで食べてみました。 | トップページ | 博多阪急で冬の北海道物産大会が開催中です。 »

12 DIY・日曜大工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/56050390

この記事へのトラックバック一覧です: DIYでフローリング チーク無垢材の施工が完成しました。:

« ロンドン サヴォイホテルのスコーンをクロテッドクリームで食べてみました。 | トップページ | 博多阪急で冬の北海道物産大会が開催中です。 »