« TMフーズ 福岡市東入部にあるカニ加工工場直売所の大売出しと目玉安売り情報 | トップページ | 遠賀のカニのヒラヤマ(新 まるいち) 工場直売所の「大かに祭」は今年はありません。 2017 »

2012.12.23

福岡市・博多駅のイルミネーション 純白の70万球の世界

スポンサードリンク


福岡市内でもイルミネーションの綺麗なところが幾つかありますが、その一つが博多駅前でしょう。

イルミネーションといっても、大きく分けて2つの種類があります。

ハウスイルミネーションと商業イルミネーションです。

ハウスイルミネーションは、自宅イルミネーションとも言われますが、個人の家屋やマンションのベランダ等を電飾などで飾ることを言います。

商業イルミネーションは、商空間などで行われるもので、クリスマスや正月の販促として行われることが多くあります。

博多駅前のイルミネーションは、「光の街・博多」のキャッチフレーズがあります。

概要は次のとおりです。

主催 JR博多シティ
共催 博多まちづくり推進協議会

場所     博多駅前広場
点灯日時  2013年1月15日(火)まで
点灯時間  17:00~24:00

博多まちづくり推進協議会とは、JR九州旅客鉄道内に事務局があり、博多駅地区の主な企業や団体が加入しており、博多駅地区の街づくりをすすめる団体です。

このため、博多駅前広場だけでなく、大博通りやキャナルシティに続く道などのイルミネーションも同じ色調のイルミネーションで街路樹が飾られており、博多駅地区全体の一体感があるイルミネーションを展開していて大変綺麗です。

Imgp8888sm

博多駅前広場のイルミネーションは、70万球のLEDによるほぼホワイトの色調ですので、逆にカラフルなイルミネーションよりもよほど印象的なものになっていると思います。

福岡市は、博多駅と天神という二大商業地区で激烈な商戦が行われています。

そのため、イルミネーションも、博多駅に対抗して、天神エリアでも警固公園、大丸博多店のイルミネーションが対抗馬として挑んでいます。

博多駅地区と天神地区のイルミ合戦、両方楽しむことが、福岡市のイルミネーションを堪能することになるでしょう。



Fdynj8

博多駅前広場のイルミネーションから歩いて1~2分のところにある日航のホテルです。開業20周年を迎えてますます宿泊・サービスにも磨きがかかってきています。
博多駅前広場イルミに最も近いシティホテル 日航福岡


スポンサードリンク

|

« TMフーズ 福岡市東入部にあるカニ加工工場直売所の大売出しと目玉安売り情報 | トップページ | 遠賀のカニのヒラヤマ(新 まるいち) 工場直売所の「大かに祭」は今年はありません。 2017 »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

クリスマス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/56375816

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市・博多駅のイルミネーション 純白の70万球の世界:

« TMフーズ 福岡市東入部にあるカニ加工工場直売所の大売出しと目玉安売り情報 | トップページ | 遠賀のカニのヒラヤマ(新 まるいち) 工場直売所の「大かに祭」は今年はありません。 2017 »