« オープントップバス無料招待も、福岡での連休・ゴールデンウィークお出かけ情報と交通渋滞情報 2013 | トップページ | 湯布院の旅・グルメスポット 「イグレック」、「鐡」、「秀峰館」など 連休・ゴールデンウィーク 2013 »

2013.04.21

「博多よかもんパイ」、「苺みるくたると」そして「博多いちころ」 福岡・博多のお土産に新風!

スポンサードリンク


2013年、今年のゴールデンウィーク・連休が間近となりました。

連休が終わり、博多駅や福岡空港などから日本の各地に帰って行く時に気になるのが福岡・博多のお土産です。

定番のお土産は、辛子明太子、「博多通りもん」など博多の語句が入ったお菓子でしょう。

しかし、最近ではこれまでのお土産品とは違った戦略の新しいおみやげ品が登場してきています。

 

Yokamonpaism

◯ 博多よかもんパイ 9個入り 525円 モロゾフ

・神戸のスイーツメーカーモロゾフの新製品です。
・チョコレートが有名なモロゾフですが、昨年の11月から新投入して来ました。
・女性にも男性にも楽しんでもらえるようにと、明太子と塩キャラメルの2種類あります。
・新しいものが好きな人へのお土産には最適でしょう。
・モロゾフは、昨年から東京、大阪、名古屋でその土地に合った土産菓子を販売しています。
・それらのお菓子の売れ行きが好調であることから、福岡でも新商品を出してきました。
・モロゾフの担当者の話によると、日本人が好きなお土産をマーケティングし開発したものです。
・モロゾフという大手ならではのブランドパワーを発揮し、博多駅、福岡空港だけではなく、博多阪急などのデパ地下でも販売しています。
・売上は、当初予想の20%も上回っているそうです。

 

◯ 「苺みるくたると 」と「博多いちころ 20個入り 740円」  博多風美庵

・昨年の12月に発売されたイチゴ味のタルトとちんすこうです。
・博多の特産イチゴである「博多あまおう」を使用し、どこから見ても博多のお土産です。
・しかし、これらの商品を作っているのは、沖縄・那覇市の「ナンポー通商」ですから驚きです。
・あまおうの果汁を福岡から沖縄へ運び、沖縄の菓子メーカーが製造しています。
・これらのお菓子を開発したのは、福岡市南区にある菓子メーカーの「博多風美庵」です。
・風美庵は、かりんとうやせんべいが主力商品で、クッキーなどの洋菓子を製造するノウハウがありません。
・一方、沖縄の「ナンポー通商」は、「べにいもたると」や「塩ちんすこう」で実績があります。
・そこで、福岡の会社と沖縄の会社で共同開発したのが「苺みるくたると」と「いちころ」です。
・福岡と沖縄のライバル同士のお菓子メーカーが、その弱点を補って新商品を出す試みは面白いと思います。

博多 いちころ

このように大手菓子メーカーの参入、同業他社とのコラボによる新商品の開発など、福岡・博多のお土産商戦にも各社がしのぎを削り、新しい風が吹きはじめているようです



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« オープントップバス無料招待も、福岡での連休・ゴールデンウィークお出かけ情報と交通渋滞情報 2013 | トップページ | 湯布院の旅・グルメスポット 「イグレック」、「鐡」、「秀峰館」など 連休・ゴールデンウィーク 2013 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

02-1 お土産」カテゴリの記事

02-2 博多駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/57219414

この記事へのトラックバック一覧です: 「博多よかもんパイ」、「苺みるくたると」そして「博多いちころ」 福岡・博多のお土産に新風!:

« オープントップバス無料招待も、福岡での連休・ゴールデンウィークお出かけ情報と交通渋滞情報 2013 | トップページ | 湯布院の旅・グルメスポット 「イグレック」、「鐡」、「秀峰館」など 連休・ゴールデンウィーク 2013 »