« 筑豊からあげフェスティバル2013 今日感テレビでオススメの唐揚げ店は? | トップページ | コムシティのグルメは? 北九州市黒崎駅にリニューアルオープン! »

2013.04.01

佐賀県武雄市の図書館 スターバックスと蔦屋書店(ツタヤ)付きでオープン!

スポンサードリンク


今日4月1日、佐賀県の武雄市に図書館がリニューアルオープンします。

日本初のスターバックス(スタバ)とツタヤもある図書館です。

スタバもあることから、この図書館ではフタ付きの飲み物ならば持ち込みできるようになっています。

Gokou_gaikan

図書館の蔵書も20万冊あり、、規模も相当大きな図書館です。さらに、図書館内に新刊の本が平積みにされています。

と言うのも、蔦屋(ツタヤ)書店ともコラボしており、図書館でありながら新しい本や雑誌も購入することができます。

また、蔦屋書店では、Tカードが使えますが、何とこの武雄市図書館では、本を借りるとTカードにポイントが付くそうです。

蔦屋書店というと、代官山の蔦屋書店が有名ですが、この図書館もそこら辺のノウハウが生かされているのかどうかわかりませんが、かなりスタイリッシュな本の並べ方がされており、シックでお洒落な図書館となっているようです。

Takeo

このスターバックスと蔦屋書店が併設されているという日本初のユニークな武雄市図書館づくりを推進しているのが、樋渡啓祐武雄市長です。

樋渡市長にこのような図書館を作ろうという気にさせたのは、なぜかというと、市長が代官山の蔦屋書店を見て驚いたからだそうです。

このような図書館が武雄市にあったらいいなと思ったそうです。そうすると、図書館好きな方だけでなく、市民が皆、図書館に来てくれるのではないかと市長は考えました。

確かに、武雄市のような小さい市では、スターバックスのような店は、なかなか出店してくれませんし、武雄でも佐世保に行かないとないというのが現状です。

Takeoliblary

また、スタバや蔦屋書店が入ることで、年中無休で開館時間も午前9時から午後9時までとなり、仕事帰りの方も行きやすくなります。

また、本を読んだり借りたりするためだけの図書館が、本を購入したり、コーヒーを飲んでリラックスしたり、地域の人々相互の交流の場となることもあり、地域にとっても大変有効な施設となるでしょう。

ただ、この新しい図書館については、市民にも賛否両論があり、市民アンケートによると賛成が約7割だそうです。

中には、静かに本を読める図書館にならないのではとか、また、市の税金で作った図書館を民間の商業施設が運営することに問題はないのかといったような懸念もあるようです。

特に、地元の市民や全国の図書館関係者の中には、強硬な反対意見もありますので、諸手を上げて祝うと言う状況ではありません。

この武雄市図書館は、元々市の図書館ですが、リニューアルした図書館は蔦屋書店に運営を委託しているようです。

公共施設である図書館を蔦屋書店などに運営委託することにより、本来の図書館が持つべき郷土の資料の収集・保存などが疎かになり、新刊の売れ筋の本ばかりしかないような図書館になっても困ります。

新しい試みなので、すぐには理想的な図書館になるのも難しいでしょうが、地域の図書館のあるべき機能と市民が行きやすく楽しい図書館の両立を試行錯誤しながら進めていくしか無いのでしょう。

もちろん、新しい図書館に対する武雄市民の評価が最重要であることには間違いないでしょう。

◯ 武雄市図書館

佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304番地1
電話番号 公式サイトを探しても見つかりませんでした。
年中無休 午前9時~午後9時


スターバックスのコーヒーを、ご家庭で味わうことができます。 お気に入りのスターバックスの豆を選んでください。
スターバックスのコーヒー豆





このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 筑豊からあげフェスティバル2013 今日感テレビでオススメの唐揚げ店は? | トップページ | コムシティのグルメは? 北九州市黒崎駅にリニューアルオープン! »

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/57080420

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀県武雄市の図書館 スターバックスと蔦屋書店(ツタヤ)付きでオープン!:

« 筑豊からあげフェスティバル2013 今日感テレビでオススメの唐揚げ店は? | トップページ | コムシティのグルメは? 北九州市黒崎駅にリニューアルオープン! »