« 道の駅むなかた 宗像市にある4年連続九州で売上1位の直売所です。   宗像市のグルメ | トップページ | 北野エース福岡パルコ店 天神にあるご当地カレーの聖地です。 福岡市のグルメ »

2013.05.19

福岡市で携帯電話・スマートホンのデータ復旧するには? そして水没後の適切な処置は?

スポンサードリンク


携帯電話やスマートホンが普及し、ますます便利な世の中になってきています。

福岡市では、今年の5月1日から、携帯電話やスマートホンからも軽自動車税、市県民税、固定資産税、国民健康保険料などが納付できるサービスを開始しました。

このことに限らず、特に携帯電話・スマートホンでは、インターネット、メール、通話、ゲームそして音楽など、広範に使うことができて無くてはならない便利なツールになっています。

しかし、便利になればそれだけ使用頻度も上がり、逆にトラブルも出てきています。

例えば、うっかりして水に落としたり、破損させたりそして紛失などして携帯電話・スマートホンが使えなくなるようなトラブルが発生することがあります。

このようなトラブルに対してどうしたらよいか4月24日、KBCテレビの朝の情報番組「アサデス」で特集をしていました。

次の内容は、アサデスで放送されたものです。なお、実際のトラブルの対応については、あくまで自己責任でされることをお願いします。

スマートホン等を破損・失くしただけでは、買い直せば同じ機種のものが手に入りますが、最大の問題は記憶させていた電話番号、メールアドレスなどのデータが無くなってしまうことです。

これを防ぐには、パソコン等でデータのバックアップをしておく必要がありますが、ほとんどの方は何もしていなくて、データが無くなって青ざめるというのがお決まりのパターンです。

スマートホン等の破損防止

◯ ケース

高いところから落としたりして、スマートホン等の本体が破損することを防止するのに役立つのがケースです。

 

・液晶カバー付きのレザータイプ

スマートホンが登場した時、ケースはデザイン重視が多かったのですが、現在では衝撃を吸収して、かつオシャレと両方を兼ね備えたケースに人気が出ています。

スマートホン等のレザーケース

 

・画面シャッター付きのケース

液晶部分にシャッターが付いており、開閉できるようになっています。
右の写真のケースは、iPhone 4/4S用 ミリタリーグレードで、米国国防総省のMIL規格(MIL-STD-810F)準拠しています。

 

・液晶画面保護フィルム

本来は、液晶に汚れがつかなくするためのフィルムでしたが、落としても液晶画面が割れない保護フィルムが発売されています。若干、普通のフィルムよりも厚めですが、液晶に傷もつきません。

 

・1インチ装甲ケース iPhone4・4S用

世界最強のケースで、拳銃の弾も貫通させないそうです。重量は2キログラムもあります。
値段は、52,500円です。あなたもおひとついかがでしょうか。

 

3ef05143

携帯電話・スマートホンのデータ復活

どんなに対策をしていても、気をつけていても水に落としたりしてデータを読み出せなくなることもあります。

悲惨な例としては、お母さんが携帯で子供の小さい時からの写真を撮り続けていて、その写真データが失くなってしまったこともあるそうです。

そんな時に助けになるのがデータの復旧をしてくれるのが次の会社です。

パソコン生活応援隊は、開業して約半年ですが、多くの復旧作業をしています。

しかし、携帯電話のデータ復旧の確率は約50%だそうですが、それでも貴重なデータ復旧の望みがあれば藁をも掴む思いの方は多いようです。

 

水没した直後の適切な処置

パソコン生活応援隊の日本PCサービス株式会社の中根康夫さんの話によると、復旧率は、水没後に適切な処置をすれば劇的に上がるそうです。

一般的には、水没した携帯は乾燥したほうが良いと思いがちですが、実は逆で乾燥しないようにしてパソコン生活応援隊に持ち込むのが一番良いとのことです。

乾燥させると水アカや不純物が内部の基盤に付着してしまうからだそうです。

乾燥しないように濡れタオルに巻いてビニール袋などで密封するのがベストだとのこと。

パソコン生活応援隊によるデータ復旧費用は、9万円~15万円と決して安くはありません。なお、復旧期間は早くても5日、どうかすると1ヶ月以上かかることもあるそうです。

それでも取引先に関する重要なデータを保存していたビジネスマンなどからの依頼が多くあるようです。

◯ パソコン生活応援隊

福岡市博多区祇園町6-43
0120-49-85-00

 

携帯データお預かりサービス

どんなに対策をして気をつけていても、最後は、電話番号やメールアドレス等のデータのバックアップが頼みの綱になります。

各携帯電話サービス会社のデータお預かりサービスを利用してはいかがでしょうか。

有料になりますが、電話帳、スケジュール、画像、メールなどを各社のデータ管理ソフトを使い、サーバーで管理保存してくれます。

転ばぬ先の杖が肝心です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 道の駅むなかた 宗像市にある4年連続九州で売上1位の直売所です。   宗像市のグルメ | トップページ | 北野エース福岡パルコ店 天神にあるご当地カレーの聖地です。 福岡市のグルメ »

携帯・デジカメ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/57414316

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市で携帯電話・スマートホンのデータ復旧するには? そして水没後の適切な処置は?:

« 道の駅むなかた 宗像市にある4年連続九州で売上1位の直売所です。   宗像市のグルメ | トップページ | 北野エース福岡パルコ店 天神にあるご当地カレーの聖地です。 福岡市のグルメ »