« インドでは1台のバイクに一家6人と犬一匹と荷物を乗せて走行しています。 | トップページ | 福岡市の家事代行・家政婦サービス 「ベアーズ」で掃除などを応援、ギフト券のおそうじ美人も使えます。 »

2013.08.21

帰ってきたボンラパス薬院六ツ角店は、熟成ビーフとワインが目玉

スポンサードリンク


主婦の皆さんに絶大な人気がある「ボンラパス薬院六つ角店」が7月29日、2年ぶりにパワーアップして戻ってきました。

以前は近くにボンラパス薬院店があったのですが、土地契約の関係で2年前に閉店を余儀なくされました。

ボンラパスは、福岡市内に展開する食品スーパーですが、何が違うかといえば高級なところでしょうか、つまりワンランク上を行くことでしょう。

私も、以前、新宿中村屋のチキンカリーを自宅で作るために中村屋のオリジナルカリーパウダーを購入するために百道のボンラパスに行ったことがあります。

つまり、ボンラパスの魅力とは、商品の品ぞろえが珍しいもの、プチ贅沢のものもあり、普通のスーパーとは全く異なることにあり、福岡市のグルメ通には見逃せない店と言えます。

普通のスーパーでは、ワクワク感があまりありませんが、ボンラパスは見て回るだけでも楽しくなります。

ボンラパス(BON REPAS)と言う店名自体がフランス語の「良い食事」と言う意味がありシャレています。

そのことを意識しているのか、店内の作りも中心に円形コーナーがあり、そこから売り場通路が放射状に伸びていますが、これがなんとパリの凱旋門から延びる通りをイメージしているそうです。

通常のスーパーにないちょっと高級なものとしては、京都の有名喫茶店、「イノダコーヒー」のコーヒー豆やイギリスの有名ブランド「キャスキッドソン Cath Kidson のストロベリー&クリームビスケット」などがあります。

薬院にある言う地域性を活かしてここにだけあるのが、浄水通にあるカカオロマンスのスイーツです。

また、博多阪急のデパ地下にはありますが、福岡市内のスーパーにはない「スープストックトーキョーのスープ」もあります。

目玉の一つが熟成ビーフ

精肉コーナーの超目玉が熟成ビーフのショーケースです。

熟成ビーフとは、東京でも話題になっていますが、冷蔵庫で6週間寝かせて熟成させた牛肉です。

そうすることによって、肉のタンパク質がアミノ酸に変わって旨みが増すという寸法です。

この熟成ビーフの販売も、福岡のスーパーではここだけです。

ワイン売り場にも注目!

その他、あまり知られていませんが、ボンラパスのワイン売り場は相当リキが入っています。

バイヤーはソムリエの資格を持っており、デパートと異なるのは、ふだん飲む比較的買いやすい1,000円前後のワインを中心に取り揃えています。

薬院六つ角店のバイヤー・ソムリエのイチオシのワインは、「カビッキオーリランブルスコ アマービレ 微発泡赤ワイン」です。

このワインは、ちょっと甘口ですが、生ハムに合わせるとベストマッチだそうです。

また薬院地域は、単身女性が多く住むエリアということで小容量ワインのコーナーも充実しています。

(参考)

京都の老舗珈琲店イノダコーヒーと共同開発プールアニック×イノダコーヒーのエスプレッソコーヒー豆

キャスキッドソンのジャム等

◯ ボンラパス薬院六つ角店

福岡市中央区警固1丁目1-3 薬院六つ角交差点から徒歩3分 092-725-5113 10:00~22;00

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« インドでは1台のバイクに一家6人と犬一匹と荷物を乗せて走行しています。 | トップページ | 福岡市の家事代行・家政婦サービス 「ベアーズ」で掃除などを応援、ギフト券のおそうじ美人も使えます。 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58034035

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきたボンラパス薬院六ツ角店は、熟成ビーフとワインが目玉:

« インドでは1台のバイクに一家6人と犬一匹と荷物を乗せて走行しています。 | トップページ | 福岡市の家事代行・家政婦サービス 「ベアーズ」で掃除などを応援、ギフト券のおそうじ美人も使えます。 »