« コストコ通 コス子さんによるコストコ福岡 グルメ食材活用術 | トップページ | 糸島の唐泊恵比須かきが国際ブランドに! »

2013.10.21

「博多寿し 島田」 島田洋七さんの寿司店が福岡市中洲にオープン!

スポンサードリンク


タレント、漫才師、作家の島田洋七さんが、10月7日に福岡市の中洲に寿司店「博多寿し 島田」を出しました。

島田さんは、年に300日も寿司屋さんに通うほどの寿し好きで知られており、夕食の9割は寿司だそうです。

その島田さんが、構想15年で念願の「博多寿し 島田」のオープンにこぎつけました。

すでに福岡では、おでん屋さんの「春吉おでん」と「博多焼鳥・大阪名物串かつ やいてあげて」という2つのお店を出されています。

今回の3つ目のお店が、希望していたお寿司屋さんというわけです。

こだわりは非常にあり、オープンの日には、自ら鮮魚市場に出向き、自分で仕入れの品定めをしたそうです。

開店時のコメントでは、「ちょくちょくお店にも顔を出すつもりです。自信のネタでお客さんを喜ばせたいと思っています。」とのこと。

まだ売れていない頃に、島田さんは寿司の高級店で舌鼓を打つ師匠の姿を見て、自分もあのようになりたいと憧れました。

また、佐賀でも、俵型の飯にサバをのせた「がばいばあちゃん」のにぎりも忘れられないそうです。

「博多寿し 島田」では、洋七さんは寿司は握らずに、寿司を握るのは職人さんで、自分はお客さんの話し相手に徹するそうです。

最後に、島田洋七さんと寿司屋に関するエピソードですが、ビートたけしさんと寿司屋で飲んだ際に、佐賀のばあちゃんの話をしたら、涙を流してたけしさんが大笑いをし、たけしさんから「この話は絶対日本にすべきだ」とアドバイスを受けて「佐賀のがばいばあちゃん」を自費出版し、これが後の大ブレークにつながりました。

◯ 博多寿し 島田

福岡市博多区中洲 4-1-10 第45内山ビル1F
営業時間:18時~深夜2時
定休日なし

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« コストコ通 コス子さんによるコストコ福岡 グルメ食材活用術 | トップページ | 糸島の唐泊恵比須かきが国際ブランドに! »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58428584

この記事へのトラックバック一覧です: 「博多寿し 島田」 島田洋七さんの寿司店が福岡市中洲にオープン!:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/22 08:57) [ケノーベル エージェント]
福岡市博多区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013.10.22 08:57

« コストコ通 コス子さんによるコストコ福岡 グルメ食材活用術 | トップページ | 糸島の唐泊恵比須かきが国際ブランドに! »