« 豪華客船で10日間のカリブ海クルーズが驚異の148,000円 ? ! | トップページ | 福岡市のクリスマスケーキ・オードブル予約・販売情報 2013 大丸福岡天神店編 »

2013.11.12

福岡市のおせち 2014年正月、我が家は博多久松の「高砂」を注文しました。

スポンサードリンク


来年のお正月のおせち料理をどうするかについては、誰しも悩むところですが、我が家では早々と決定し注文しました。

結論から言うと、博多久松の「博多久松 高砂 19,000円」です。

このブログでも書いているように、我が家では去年までは3年連続して、博多久松の「博多久松 15,800円」をいただいてきました。

この「博多」は、楽天グルメ大賞「おせち部門」で、7年連続受賞している大人気のおせち料理です。

それが、4年目にして方向転換したわけです。

その理由は2つあります。

1つ目は、3年連続同じおせち料理で、美味しいのですがさすがに少し飽きてきたことです。

博多久松の方でその辺は考えていて、少しづつ料理の種類が毎年変更されているのですが、やはり大部分は同じ料理になってしまいます。

2つ目は、和風定番おせち「博多」では量が多すぎることです。

「博多」は、特大8寸(25cm✕25cm)の3段重で一般的な6.5寸おせちの1.6倍も大きいので、4~5人分にもなります。

私の家はふたり暮らしですので、毎年おせちが若干余ってしまっていました。

そこで、目先を変えるだけならば、下の写真の2014年新作の博多久松の洋風定番おせち「博多久松 Akasaka 17,900円」にすればいいのですが、量・大きさが「博多」と同じで、4~5人分なので却下。

Akasakasm

最終的に決めたのが2014年新作の「博多久松 高砂 19,000円」です。

まず、大きさですが、下の写真のように6.5寸(19.5cm✕19.5cm)の3段重で、「博多」よりもかなり小ぶりなサイズとなります。量も、2~3人分と手頃です。

それぞれの写真を見比べていただければお分かりになると思います。

Takasagosm

料理の品数も博多の45品から37品と少なくなりますが、アワビや天然伊勢海老と嘘でなければ、クオリティも上がります。

値段も「博多」よりも1,100円ほど上がりますが、その分食材が高級化されるのでよしとしましょう。

すでに、「高砂」を発注しましたので、後は12月30日に到着するのを待つだけです。

もちろん、「高砂」についての詳しいレポートを来年の正月にお伝えしたいと思っています。

◯ 当ブログ内の関連記事

福岡市のおせち 年間10万個も博多久松が売れまくっている理由は?

我が家は4年連続で福岡市にある博多久松のおせち、おためしおせちもあるよ

博多久松のおせち「博多」2013年正月用 和洋折衷本格料亭おせちをいただきました。

博多久松のおせち「博多」2012年正月用です。

博多久松のおせち2011正月用を食べてみました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 豪華客船で10日間のカリブ海クルーズが驚異の148,000円 ? ! | トップページ | 福岡市のクリスマスケーキ・オードブル予約・販売情報 2013 大丸福岡天神店編 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

おせち・博多久松」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58561922

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市のおせち 2014年正月、我が家は博多久松の「高砂」を注文しました。:

« 豪華客船で10日間のカリブ海クルーズが驚異の148,000円 ? ! | トップページ | 福岡市のクリスマスケーキ・オードブル予約・販売情報 2013 大丸福岡天神店編 »