« 「道の駅 むなかた」の隠れた逸品、イズバのピロシキ、魚屋の鯛茶のタレなど。 | トップページ | 「道の駅 おおき」の隠れた逸品、キノコ、紅ひかり(蜜芋)、塩きな粉クッキー »

2013.11.04

「道の駅 原鶴ファームステーション バサロ」 隠れた逸品は太秋柿、柿チップそして梨の蜜

スポンサードリンク


あまり知られていませんが、実は福岡県で最初にできた道の駅が「道の駅 原鶴ファームステーション バサロ」です。

ちなみに、店名の「バサロ」とは、この地方の方言で「ばさろある(たくさんある)」から由来することばだそうです。

地元の朝採り野菜や果実、加工品などをたくさん揃えていますよと言ったところでしょう。

また、運営は、株式会社ガマダスと面白い名称です。ガマダスとは、方言で頑張るといった意味だとおもいます。

さて、バサロは、今でも売上、集客数ともに九州トップクラスです。

フルーツで有名な朝倉市にありますので、秋は特に大勢の人が訪れます。

今の季節には、店内には柿が多く並んでいます。

フルーツだけを目当てのお客さんも多いのも特色です。

今の時期のフルーツ、柿でおススメなのが「太秋柿」という品種です。

一番人気の富有柿は、例年11月過ぎに販売されますので、もうすぐです。

太秋という柿は見た目があまり良くありませんが、味は良いという品種です。

実は、青くても食べられる柿なのです。

リンゴやナシのような食感があります。

また、「柿チップ」は天日干しして、機械にかけて乾燥させたもので、地元では柿チップと呼ばれているドライフルーツです。

駅長さんによるおすすめは、「梨の蜜(甘味料)」です。

丹念に育てられた梨をそのまま絞った果汁だけで作られているもので、自然の甘みをお砂糖代わりにお菓子や料理の味付けに使えます。

例えば、煮物の砂糖の代わりやパンのジャム代わりにもできます。

具体的には、水と醤油に梨の蜜を加えて煮立たせ、その中に魚の切り身を入れて出来上がりといった風です。

豆腐の冷奴にかけてもアリです。

◯ 道の駅 ファームステーション原鶴 バサロ

福岡県朝倉市杷木久喜宮1665-1
0943-63-388
8:00~18:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 「道の駅 むなかた」の隠れた逸品、イズバのピロシキ、魚屋の鯛茶のタレなど。 | トップページ | 「道の駅 おおき」の隠れた逸品、キノコ、紅ひかり(蜜芋)、塩きな粉クッキー »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

道の駅・直売所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58511489

この記事へのトラックバック一覧です: 「道の駅 原鶴ファームステーション バサロ」 隠れた逸品は太秋柿、柿チップそして梨の蜜:

« 「道の駅 むなかた」の隠れた逸品、イズバのピロシキ、魚屋の鯛茶のタレなど。 | トップページ | 「道の駅 おおき」の隠れた逸品、キノコ、紅ひかり(蜜芋)、塩きな粉クッキー »