« 福岡・博多メシの混雑ランキングベスト14 ひょうたん寿司、らるきい、パンストックなど | トップページ | 豪華客船で10日間のカリブ海クルーズが驚異の148,000円 ? ! »

2013.11.10

豪華客船飛鳥Ⅱ ワンナイトクルーズの食事・グルメは?

スポンサードリンク


クルーズ客船の飛鳥Ⅱのワンナイトクルーズについては、先日の「客船飛鳥Ⅱで博多発ハロウィーンワンナイトクルーズに行ってきました。」で紹介しました。

今回は、そのクルーズ中で食べたり、飲んだりした食事・グルメについて書いてみます。

今回の、博多~岩国~広島までのクルーズ料金は5万円でしたが、その中にはクルーズ中の客室代、飲食代、施設使用料などがほとんど含まれています。

アルコールやエステなどの利用料は別途負担しなければなりませんが、それくらいのものです。

食事や間食などの飲食は、Ⅰ日目の夕食、2日目の朝食、昼食の3食、ティータイムなどの間食は全て無料です。

ディナー

さて、博多港を17時に出港して、夕食は17時30分に始まりました。

飛鳥Ⅱの5デッキにあるメインレストランのフォーシーズン・ダイニングルームは、800人もの乗客がある時には入りきれませんので、2回に分けて食事を摂ることになります。

そのため、予約した時に食事の時間の指定があります。

飛鳥Ⅱ ディナーテーブルディナーテーブル

1回目が17:30~19:15 2回目が19:45~21:30ですが、私達は1回目が指定されました。

2回目の方たちは、待っている間は歌と踊りのプロダクションショーを楽しむことができます。

17:30から食事ということは、出港して夕景の絶好のカメラ撮影のタイミングを逸することになりますが仕方がありません。もっとも、事前に申し出れば変更は可能のようです。

飛鳥Ⅱ 戻り鰹のカルパッチョ戻り鰹のカルパッチョ

テーブルは指定されていませんので、窓側のテーブルに付くには早めにレストランに行く必要があります。

私達は、運良く窓際のテーブルに案内してくれました。

ディナーは、フレンチスタイルのフルコースで、メニューは次のとおりです。もちろん、スープ等は1品を選ぶことになります。

  • Amuse   
    オマールのカクテル
  • Appetizer 
    戻り鰹のカルパッチョ
  • Soup    
    阿波尾鶏のスープ 秋うこん風味
    さつまいものポタージュ
    冷製ブルーベリーのスープ
  • From the Sea
    鱈のムニエル トマトソース
  • Main Course 
    黒毛和牛ロース肉のグリル マデラ酒風味の茸ソース
    シャラン産鴨胸肉のロースト いちじく添え
    カワハギのポワレ アンチョビ風味
    オーロラサーモンのミキュイ 彩サラダ仕立て(軽め)
    季節の温野菜料理(軽め)
  • Dessrt
    マロンケーキ パンプキンアイス添え
    りんごのムース カルバドアイス添え
    カラメルショコラ

味については、個人的な主観しかないのですが、市中の一定レベル以上のレストランに負けないと思います。

特に、黒毛和牛のグリルは、とても美味しくいただきました。

飛鳥Ⅱのディナー黒毛和牛ロース肉のグリル マデラ酒風味の茸ソース

食事中には、テーブル近くで生演奏があったり、誕生日の方のテーブルではケーキとハッピーバースデーの歌がプレゼントされていました。

朝食 洋食ビュッフェ

2日目の朝食は、5デッキのフォーシーズン・ダイニングルームでの和食、11デッキのリドカフェ&リドガーデンの洋食が自由に選べます。

昨夜の夕食で隣のテーブルのオバチャンたちは、両方行ってみるとスゴイことを言っていました。

私達は、洋食の方に行きました。

飛鳥Ⅱの朝食会場11デッキ リドカフェ

眺めの良い11デッキのりドカフェで、洋食バイキングですので、好きな種類を好きな量プレートに盛ります。

ただ、飛鳥名物のオムレツは、プレーンとミックスノ2種類を客の目の前で調理してくれますので、注文しない手はないでしょう。

飛鳥Ⅱの朝食、洋食ビュッフェ朝食の洋食ビュッフェ

ランチ

昼食も、同様に和食と洋食ビュッフェを選ぶことができます。

私達は、和食の方に行きました。メニューは、釜揚げうどん、春菊、榎茸、しめじのお浸しの小鉢、ミニ鉄火丼、金つばでした。

飛鳥Ⅱのランチランチの釜揚げうどんと鉄火丼

ティータイム・間食

間食としては、6デッキのザ・ビストロでティータイムのコーヒーとドーナツ、11デッキのリドカフェでグリルコーナーのハンバーガーをいただきました。

飛鳥Ⅱのハンバーガーリドカフェのハンバーガー

このハンバーガーは、マクドナルドなどと異なり、肉質の良いハンバーグステーキを挟んだもので大変美味でした。

これら以外にも、有料となりますが11デッキには「海彦」という江戸前寿司や刺し身などがいただけるお店があります。

海が見える席で、美味しい料理やティータイムがいただけるのですから、これもクルーズの醍醐味といえるでしょう。

飛鳥Ⅱのディナー・夕食 博多発ハロウィーン・ワンナイトクルーズ

クルーズ客船飛鳥Ⅱの総合ガイドブックです。2~3日のショートクルーズ、船内のサービスやイベントなどを紹介しており、クルーズ初心者にも便利な本です。
ウエルカムアボード!飛鳥2



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 福岡・博多メシの混雑ランキングベスト14 ひょうたん寿司、らるきい、パンストックなど | トップページ | 豪華客船で10日間のカリブ海クルーズが驚異の148,000円 ? ! »

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

09-3 海外・国内クルーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58547680

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華客船飛鳥Ⅱ ワンナイトクルーズの食事・グルメは?:

« 福岡・博多メシの混雑ランキングベスト14 ひょうたん寿司、らるきい、パンストックなど | トップページ | 豪華客船で10日間のカリブ海クルーズが驚異の148,000円 ? ! »