« 福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 警固公園の穴場はソラリアプラザ | トップページ | 北九州市のクリスマス・イルミネーション 2013 まとめ 門司港レトロ、工場夜景ツアーなど »

2013.12.03

福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 福岡タワーは世界一のクリスマスツリー

スポンサードリンク


福岡タワーは、平成元年に福岡市制100周年を記念して開催された「アジア太平洋博覧会」(よかトピア)のモニュメントとして作られました。

海浜タワーとしては、日本一の高さ234mもあり、80000枚のハーフミラーで表面を飾られた正三角形のタワーで、ミラーセイルとも呼ばれています。

地上123mには、展望台があり、福岡市の眺めも格別です。

今年、福岡タワーのクリスマス・イルミネーションをご覧になった方は、気づかれたと思いますが、去年と比べて光の感じが変わっています。

開業して25年、福岡タワーのクリスマスが、今年はじめて全面リニューアルされました。

昨年のイルミネーションと変わって、かなりカラフルになっています。

<h2>世界一大きなクリスマスツリー</h2>

今年の、イルミネーションのコンセプトは、「世界一!大きなクリスマスツリーを作ろう」です。

タワー全体を使用している他にないような大きさのクリスマスツリーがLEDで描かれています。

今までは、白熱灯を使ってクリスマスツリーを作っていましたが、今年から福岡タワー専用のLEDを使っています。

博多駅などのイルミネーションでは、小さなLED球を100万個も使っていますが、福岡タワーはLEDのライトで、これをタワーの塔体に2700個取り付けられています。

これは福岡タワーにだけ開発されたライトです。

これらの取付工事を含めて1億2000万円の費用がかかりました。

LEDにすることで、投影している画像も動かせるようになっており、ツリーに時折サンタクロースも現れ、プレゼントを配りに来ます。サンタを見られたらラッキーですね。

また、鉄塔ではトップスターの光が北極星のように輝き、そのスケールもまさに世界一です。

◯ 福岡タワーイルミネーション

福岡市早良区百道浜2-3-26
12月25日まで 午後5時~11時

◯ 当ブログ内の福岡市のクリスマス・イルミネーション2013関係の記事

福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013年 まとめ キャナルシティ博多、警固公園、博多駅前など

福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013年 キャナルシティ博多のスマホ連動ツリー

福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 JR博多駅前

福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 警固公園の穴場はソラリアプラザ 


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 警固公園の穴場はソラリアプラザ | トップページ | 北九州市のクリスマス・イルミネーション 2013 まとめ 門司港レトロ、工場夜景ツアーなど »

クリスマス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58684582

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 福岡タワーは世界一のクリスマスツリー:

« 福岡市のクリスマス・イルミネーション 2013 警固公園の穴場はソラリアプラザ | トップページ | 北九州市のクリスマス・イルミネーション 2013 まとめ 門司港レトロ、工場夜景ツアーなど »