« ロンドンのグルメ 大英博物館前のレストラン マンチキン Munchikins Restaurantでフィッシュ・アンド・チップスをいただきました。 | トップページ | 福岡市のバレンタイン・チョコレート 2014 デパート・博多阪急編 »

2014.01.17

福岡市天神のお好み焼き 「ふきや」の肉玉

スポンサードリンク


先日の記事で、早良区西神にある広島お好み焼きの「博多八昌」を紹介しました。

今回は、中央区天神の福ビル地下にある「ふきや」です。

福岡でお好み焼きといえば、まっさきにあげられるのが「ふきや」でしょう。

福岡市民にはお馴染みのお好み焼きのチェーン店ですが、相当昔からあります。

私の記憶では、1980年頃に北天神のダイエーショッパーズ、松屋レディスのサボティーノの7階か8階くらいに「ふきや」がありました。松屋レディスやサボティーノなどの言葉も懐かしいですね。

この「ふきや」のお好み焼きは、1980年代に天神で遊んだ世代には懐かしい味の一つでしょう。

当時も相当な人気店でしたが、ここで食べた「ふきや」の味は、どうも私の好みに合いませんでした。やたら濃いソースとふんわり感がないお好み焼きはどうしても次に行きたいとは思いませんでした。

今、調べてみると、今は亡き先代が、筑豊の直方から福岡に出てきて「ふきや」を始めたようで、福岡の皆さんに安くていっぱい食べてもらいたいとのコンセプトだったとのこと。

Imgp9811sm

そのコンセプトから、お好み焼きをギュウギュウに押し付けて、たっぷりタレをかけたボリューミーなスタイルとなったようです。

「ふきや」のお好み焼きは、関西風でもなく、広島風でもない独特のお好み焼きのスタイルですから、中には当時の私のように好好みでない方もあるかもしれません。

Imgp9814sm

特に、お好み焼きは山芋が入っていて、ふんわりとしなければならないという人には、ふきやのベチャッとしていて重量感たっぷりのお好み焼きなど想像もできないでしょう。

しかし、最近の私は、天神の福ビル地下にある「ふきや」によく出かけます。

味の趣向の変化があったのかどうかは分かりませんが、今では美味しいお好み焼きになっています。

Imgp9819sm

ただ、やっぱり量が多い!

私は、一番人気の「肉玉」を注文していますが、普通盛りでももてあましがちです。これが、無料で大盛や特盛りにできますが、一度普通もりを食べてから次回から大盛りにしたほうが良いと思います。

また、ソースは、ドス黒い濃厚なものでこれに青のり、魚粉がをかけた状態で提供されます。

これにお好みで自家製のマヨネーズをかけながら食べることもできます。独特の風味があるマヨネーズで、微妙にお好み焼きに溶け込んでいくのが特徴です。

なかなか個性的なお好み焼きですので、万人向けではありませんが、一度は食べてみるべきお好み焼きです。

お好み焼き免許皆伝 著お好み焼研修センタ-

◯ ふきや天神店

福岡市中央区天神1-11-7 福岡ビル地下1階
092-713-0743
11:00~21:00
定休日 第一月曜日、祝日の場合は第二月曜日

ふきや 天神店のお得なクーポン


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« ロンドンのグルメ 大英博物館前のレストラン マンチキン Munchikins Restaurantでフィッシュ・アンド・チップスをいただきました。 | トップページ | 福岡市のバレンタイン・チョコレート 2014 デパート・博多阪急編 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/58960648

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市天神のお好み焼き 「ふきや」の肉玉:

« ロンドンのグルメ 大英博物館前のレストラン マンチキン Munchikins Restaurantでフィッシュ・アンド・チップスをいただきました。 | トップページ | 福岡市のバレンタイン・チョコレート 2014 デパート・博多阪急編 »