« 熊本市のバレンタイン・チョコレート 2014 デパート・鶴屋百貨店編 | トップページ | 福岡市近郊 日本最大級の八女人形会館で購入するひな人形と五月人形の人気情報 2014 »

2014.02.02

福岡市博多駅前 元祖ぴかいちの皿うどんとチャンポンは絶品です。

スポンサードリンク


皿うどんやチャンポンは長崎が発祥といいますが、福岡市内でも結構美味しい店があります。

その一つがJR博多駅前にある「元祖ぴかいち」です。

東京から来た方でも、長崎よりも「ぴかいち」のほうが美味しいという方もいるくらいです。

「ぴかいち」は、福岡で創業して約40年も経つ老舗店です。以前は、渡辺通りにあったものですが、博多駅前に移転してきました。

イチオシのメニューは、チャンポンと皿うどんです。

「チャンポン 750円」のスープは、とんこつをベースにして鶏ガラをブレンドしています。

麺は中太麺ですが、毎日店内で麺を作る自家製麺で、朝作った麺はその日の内に売り切ってしまい、翌日に持ち越しません。

ということは、チャンポンは麺が完売しだいに終了となります。

また、麺は角がある「角麺」で、角麺の方が箸でつかみやすく、食べやすいからそうしているそうです。

また、この麺を具材と一緒にスープで軽く煮込んでスープの味を麺に染み込ませています。

ファストフード的な長崎チャンポンのチェーン店の中では、この麺をスープで煮ることをしないで、ラーメンのように別にお湯でゆでて、最後にスープと具材をかけるところがありますが、私もこれは正統派のチャンポンではないと思っています。

また、「ぴかいち」は、皿うどんでも有名です。

皿うどんには、いわゆる麺を油で揚げて、その上からアンをかけるパリパリ皿うどんと麺を揚げずに炒めた皿うどんがあります。

皿うどんの分類などは、かなり複雑で私の手にはおえません。

元祖ぴかいちの皿うどん

ちなみに福岡では、「博多皿うどん」と呼ばれる皿うどんがあり、これは博多の繁華街天神にある中華料理店「福新樓」の名物皿うどんで独自の皿うどんです。

「ぴかいち」の皿うどんも、博多皿うどんの系統ではないかと思いますが、確信はありません。

元祖ぴかいちの皿うどん

ピカイチの皿うどんは、チャンポン麺を使用しスープも同一のものを使用し、たっぷりの具材と一緒に炒め、スープを麺にたっぷり吸わせたもので、言わば汁なしチャンポンのようなものでしょう。

元祖ぴかいち

最後に、博多駅近くの三井ビルの地下に、以前は長崎の茶碗蒸しの名店「吉宗」の支店があり、蒸し寿司と茶碗蒸しだけではなく、本場の長崎ちゃんぽんや皿うどんがいただけて本当に良かったのですが、撤退してしまいました。

博多駅のレストラン街「くうてん」あたりに「吉宗」が戻ってきてくれないか、それができなければ長崎ちゃんぽん・皿うどんの発祥店である「四海樓」が来てくれないかと思っていますが、見果てぬ夢なのでしょうか。

◯ 元祖ぴかいち

福岡市博多区博多駅前3-9-5 チサンマンション1F
092-441-3611
11:00~20:30 OL 19:45
休み 日曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 熊本市のバレンタイン・チョコレート 2014 デパート・鶴屋百貨店編 | トップページ | 福岡市近郊 日本最大級の八女人形会館で購入するひな人形と五月人形の人気情報 2014 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/59055405

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市博多駅前 元祖ぴかいちの皿うどんとチャンポンは絶品です。:

« 熊本市のバレンタイン・チョコレート 2014 デパート・鶴屋百貨店編 | トップページ | 福岡市近郊 日本最大級の八女人形会館で購入するひな人形と五月人形の人気情報 2014 »