« 福岡市早良区田村の「カキ小屋 祭」。毎日カキ食べ放題です。 | トップページ | 福岡市・能古島のグルメ ブランドカキ「万葉牡蠣」をのこのしまアイランドパークのバーベキューハウス、レストラン防人でいかが。 »

2014.02.15

福岡市 博多大丸福岡天神支店のデパ地下 とんかつ井泉のヒレかつカレーは、お箸で切れるとんかつ

スポンサードリンク


博多大丸福岡天神店デパ地下にあるとんかつ専門店の井泉です。

おすすめメニューは、特製ひれかつカレー 840円です。

最大の特徴は、「お箸で切れるとんかつ」です。

パン粉もパン粉用の特製のものを使っていますが、糖分が少なく、しかもその日の朝挽いて使っていますので、揚げ上がりもサクッとした食感になります。

Img_0563sm特製ひれかつカレー

とんかつを揚げる油も、サラダ油とラード2種類を独自の配合でブレンドしたものです。

ちなみに1月に約600食売れているそうです。

Img_0565smお箸で切れるとんかつ

さて、日本最初のトンカツは、東京・銀座の洋食レストラン「煉瓦亭」が、1899年、明治32年に初めてメニューに「豚肉のカツレツ」として出したと言われています。

この時すでに、生キャベツの千切りが付いていたそうです。

1929年、上野・御徒町の「ポンチ軒」が、「とんかつ」として販売し、トンカツの名が出てきます。

この「ポンチ軒」のコック、島田信二郎氏は「とんかつの発明者」と呼ばれています。

戦前の1930年台には、上野や浅草にとんかつ専門店が続々と出店し、とんかつブームが起きました。

このようなことから、上野はトンカツの聖地と言っても良いと思いますが、上野にはとんかつ御三家と呼ばれる店があります。

「ぽん多本家」、「蓬莱屋」そして「双葉」です。

私は、これら御三家でとんかつをいただいたことがありますが、「双葉」が一番お気に入りでした。

ただ、この双葉もどうやら、2013年に閉店してしまいました。

また、蓬莱屋は「東京物語」などの映画で有名な小津安二郎監督が通った店としても知られています。

さて、だいぶ脱線しましたが「井泉」です。

井泉は、湯島と上野から少し離れていますので、とんかつ御三家には入っていませんが、かなり有名なとんかつ店です。

昭和5年創業で、「井泉」は今では「イセン」と読みますが、当初は「セイセン」と称していました。いつの間にか読みやすい「イセン」に変わったようです。

ここの初代店主は、1963年(昭和38年)の映画、「喜劇とんかつ一代」のモデルになりました。

また、この初代が東京下谷の芸者さんの口が汚れないようにと、パンに挟んだ小さなかつサンドを考案しましたが、これがカツサンドの発祥だと言われています。

井泉のキャッチフレーズは、「お箸で切れるやわらかいとんかつ」で、トンカツが柔らかいためにお箸でも切ることができるというものです。

また、とんかつ屋さんの屋号で、○◯泉と最後に泉の付く店は、多くが井泉から暖簾分けした店です。

福岡市内でも、福岡三越デパ地下の東京青山が本店の「まい泉」、中央区薬院の「かつ泉」などがこれらに該当します。

さて、博多大丸福岡天神店のデパ地下にある「井泉」です。

Img_0558sm井泉のデリカテッセン

とんかつやカツサンドなどを販売していますが、4席ほどのイートインコーナーがあり、カツカレーをいただくことができます。

Img_0559smイートインコーナー

メニューは、「茶美豚ロースカツカレー」、「井泉特製ひれかつカレー」そして「チキン南蛮カレー」とあり、それぞれ1番人気、2番人気、3番人気の順です。

迷いましたが、井泉の「お箸で切れるとんかつ」ならばひれかつということで、ひれかつカレーにしました。

食べてみると、やはりとんかつが主役のカレーです。

カレー自体は、少し甘目でとんかつを引き立たせるためかかなり控えめです。

とんかつは、やはりやわらかくて美味しくいただけます。

「井泉オリジナルのとんかつソース」もカウンターにありますので、好みでこれをかけて食べるのもよいでしょう。

Img_0569sm右側が井泉のとんかつソース

最後に、イートインに座って右の上の方を見ると例の「カツサンド」も掲示されていますので、お土産に持って帰ると家族にも喜ばれますよ。

(参考画像)


楽天 週間とんかつランキング

◯ 井泉 福岡店

福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店デパ地下
092-762-7637
10:00~20:00  OL 19:00
不定休


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 福岡市早良区田村の「カキ小屋 祭」。毎日カキ食べ放題です。 | トップページ | 福岡市・能古島のグルメ ブランドカキ「万葉牡蠣」をのこのしまアイランドパークのバーベキューハウス、レストラン防人でいかが。 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/59126198

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市 博多大丸福岡天神支店のデパ地下 とんかつ井泉のヒレかつカレーは、お箸で切れるとんかつ:

« 福岡市早良区田村の「カキ小屋 祭」。毎日カキ食べ放題です。 | トップページ | 福岡市・能古島のグルメ ブランドカキ「万葉牡蠣」をのこのしまアイランドパークのバーベキューハウス、レストラン防人でいかが。 »