« 福岡市 博多大丸福岡天神支店のデパ地下 とんかつ井泉のヒレかつカレーは、お箸で切れるとんかつ | トップページ | 福岡市諸岡 プロ用キッチン用品専門店「プロの料理村」とイチオシのベスト3アイテム。 »

2014.02.18

福岡市・能古島のグルメ ブランドカキ「万葉牡蠣」をのこのしまアイランドパークのバーベキューハウス、レストラン防人でいかが。

スポンサードリンク


現在、約10万本の水仙祭りが行われている福岡市の目と鼻の先にある「のこのしまアイランドパーク」の話題です。

当ブログでも、福岡県内のブランドカキやカキ小屋の記事をお届けしていますが、何と能古島にもブランドカキがあります。

その名も「万葉牡蠣」と言います。

能古島では、数年前からカキづくりに取り組んでおり、ここ4年位で出回りはじめたそうです。

万葉牡蠣を生産しているのは、福岡市漁協能古支所で、そこの5人位の漁師さんたちのようです。

もともと能古島周辺の海域は、栄養分が豊富でアサリの漁場として知られています。

そこで能古島の東側の海域に専用イカダを設置し、宮城県産の稚貝を使って生育しています。

試験的に続けていたところ昨年の9月に県から本格な生産や出荷の許可が下り、現在では島内の飲食店を中心に出荷がスタートしました。

また、県の指導により、現在は加熱用のみを販売しています。

今季は、4月上旬頃まで出荷予定のようです。

万葉牡蠣は、カキのサイズが大きいことと味が濃いのが特徴とされています。

この万葉牡蠣を食べることが出来る場所は、のこのしまアイランドパーク内の「バーベキューハウス」と能古渡船場近くの「長栄丸」の2ヶ所と思われます。

ちなみにアイランドパークでの販売は、3個500円です。

福岡県内のカキの相場は、概ね1kg1,000円ですが、万葉牡蠣は、1,000円で6個となります。

他の相場と比べて、少々高いような気もしますがサイズが大きいので何とも判断が難しいところです。

また、アイランドパークは、その他にも入園料を払わなければ、バーベキューハウスに行くことができませんが、大人1,000円、小中学生500円、3歳以上300円が別途かかります。

ただし、2月末までは入園料が大人500円、小中学生300円、3歳以上100円と割安になっています。

となるとカキを食べにわざわざ行くのではなく、水仙祭りなどのお花見物でのこのしまアイランドパークに行った時に、バーベーキューハウスで「バーベキューセット 2,500円」などを食べるついでに万葉牡蠣を注文してみるが正解ではないでしょうか。

ちなみにバーベキューセットは、牛肉、豚肉、ホタテそして野菜の盛り合わせ、おにぎりで1人2500円です。

また、レストラン防人では、能古島名産の切り干し大根と万葉牡蠣のコラボメニュー「万葉牡蠣と切り干し大根のスパゲティセット 1,000円」(サラダ・スープ付き)もいただけますよ。

(参考画像 糸島産みるく牡蠣) 

糸島産 みるく牡蠣

 

◯ のこのしまアイランドパーク

福岡市西区能古島
092-881-2494
9:00~17:30 (日・祝 ~18:30)


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 福岡市 博多大丸福岡天神支店のデパ地下 とんかつ井泉のヒレかつカレーは、お箸で切れるとんかつ | トップページ | 福岡市諸岡 プロ用キッチン用品専門店「プロの料理村」とイチオシのベスト3アイテム。 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/59157141

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市・能古島のグルメ ブランドカキ「万葉牡蠣」をのこのしまアイランドパークのバーベキューハウス、レストラン防人でいかが。:

« 福岡市 博多大丸福岡天神支店のデパ地下 とんかつ井泉のヒレかつカレーは、お箸で切れるとんかつ | トップページ | 福岡市諸岡 プロ用キッチン用品専門店「プロの料理村」とイチオシのベスト3アイテム。 »