« タモリのオールナイトニッポンGOLD編を聴きました。 | トップページ | 福岡市天神イムズのかき氷 氷蜜結社 ミルクアンドハニーが今年もオープンしました。 »

2014.06.16

私が昨年宿泊したコッツウォルズのマナーハウスホテルとB&B

スポンサードリンク


昨年の夏にロンドンで泊まったホテルとB&Bと同じように、コッツウォルズで利用したホテルなどの情報をまとめてみました。

これからイギリス・コッツウォルズに出かけようとする方の参考になれば幸いです。

コッツウォルズとは、ロンドンの西方に広がる田園地帯です。

古くから羊毛の産地として栄えた地域で、今でも古いイングランドの面影がある建物がたくさんあります。

近年、その古い村々が脚光を浴びています。

建物の壁が「はちみつ色」、ライムストーンでできておりなんとも言えない雰囲気があります。

Photo
イメージ コッツウォルズ Photo by Sheridan Tighe

日曜日午後11時からNHKで放映されている人気ドラマ「ダウントン・アビー」にでてくる「ダウントン村」もコッツウォルズで撮影されています。

コッツウォルズでホテルに泊まるには、少し高いですがマナーハウスホテルがオススメです。

マナーハウスとは、中世のイギリスで荘園(マナー)にあった貴族やジェントリー(郷紳)などの大地主が建てた邸宅のことです。

次のビデオでは、昨年夏に宿泊したマナーハウスホテル Lords of the Manorを紹介しています。

マナーハウスでも、貴族などの階級ではひときわ豪壮なマナーハウスがあり、これらをステートリィハウス、カントリーハウスなどといいます。

これらのマナーハウスの一部は、所有者が税金・メンテナンスなどで維持することができなくなり、ホテルに衣替えしているものがあり、これらをマナーハウスホテルと言います。

マナーハウスホテルの一番の魅力は、貴族や大地主の邸宅の面影を強く残しており、その伝統や歴史、生活の様子などをうかがい知ることができることです。

Dscf0539_titleorg
Lords of the Manor  at Upperslaughter

また、田園地帯の環境の良い場所にあり、静かで自然を満喫できることです。

イギリスに行く機会があれば、何とかして1泊程度はマナーハウスホテルを選ばれることを強くおすすめします。

大手旅行会社のツアーでも、マナーハウスホテルの宿泊を組み込んでいることも多くあります。

また、庶民の生活を知るためには、B&Bも欠かせません。

B&Bは、Bed and Breakfastの略で、民宿と同じようなものです。

子どもが巣立った住居の一部を宿泊所として提供しているものなどもあり、イギリスの一般家庭に泊まることができます。

普通の夫婦がオーナーであるため、時には不便もありますが、これはこれでイギリス旅行をする上で楽しいものです。

Dscf0711auto
Windrush House B&B  at Broadway

しかし、クレジットカードの支払いもできないことが多く、そのため大手旅行会社のツアーではほとんど利用することができません。

それでは、コッツウォルズで私が利用したマナーハウスホテルとB&Bについて、簡単にまとめてみましたので、よろしかったらお立ち寄りください。

◯ 記事名
私が泊まったコッツウォルズのホテル・B&Bの予約・選び方について

◯サイト名
イギリス、ロンドンそしてアイルランドのB&Bとホテルやグルメ

なお、コッツウォルズのホテルは、楽天トラベルで選ぶコッツウォルズのホテルでも空き室検索、予約をすることができます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« タモリのオールナイトニッポンGOLD編を聴きました。 | トップページ | 福岡市天神イムズのかき氷 氷蜜結社 ミルクアンドハニーが今年もオープンしました。 »

09-1 英国・イギリス」カテゴリの記事

09-2 ホテル・宿」カテゴリの記事

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/59824458

この記事へのトラックバック一覧です: 私が昨年宿泊したコッツウォルズのマナーハウスホテルとB&B:

« タモリのオールナイトニッポンGOLD編を聴きました。 | トップページ | 福岡市天神イムズのかき氷 氷蜜結社 ミルクアンドハニーが今年もオープンしました。 »