« 糸島市・美咲が丘の洋食レストラン「美咲亭」で高級ホテルの味を気軽に | トップページ | 宗像市にある九州で№1「道の駅むなかた」の売れ筋商品ランキングと注目の「むなっ猪」 »

2014.08.16

カリブ海で22万トンの豪華客船、1週間クルーズでわずか25万円! その憧れのクルーズライフは?

スポンサードリンク


昨年の秋、クルーズ客船の飛鳥Ⅱにより、5万円の料金で博多港発広島港着の1泊2日のショートクルーズをしました。

飛鳥Ⅱは、日本船籍の5万トンくらいの船です。

日程が短くはありましたが、なかなか快適なクルーズでその様子は当ブログでも紹介しました。

その内に、安くどこかに行けないかと情報を集めていましたら、面白い記事「豪華客船での1日を紹介しようと思う」がありましたので紹介します。

詳しくは、この記事をご覧いただきたいと思いますが、注目したいのはなんといってもその安さ。

  • 使用船   オアシス・オブ・ザ・シーズ 22万トン(世界最大)
  • 日程    7泊8日
  • 客室クラス 不明
  • コース   アメリカ(フロリダ?)→ジャマイカ→メキシコ→アメリカ        (カリブ海周遊)
  • 予算    船 9万円前後
           飛行機+ホテル2泊 12万円
           タクシー、お土産 4万円
           合計 25万円

4オアシス・オブ・ザ・シーズ Photo by Paul Ramos

一人あたりのこの予算の中には、船の中の食事代、ショーなどの観覧料も入っています。

これなら、フツーのアメリカツアーとさほど差がないように思えます。

ただ、オアシス・オブ・ザ・シーズは、いわゆるカジュアル船ですので、船のグレードとしては下の方になりますし、記事の写真を見たところこの方の客室はそう上級のグレードではないと思います。

クルーズ客船は、上級グレードから、ラグジュアリー、プレミアム、カジュアルの3クラスに分けられます。

ラグジュアリーは、クイーン・エリザベスなどがあります。

プレミアム船には、私が乗った飛鳥Ⅱなどがあります。

カリブ海や地中海で運航されている15万トン以上の大型クルーズ船は、概ねカジュアルクラスです。

クルーズ船は大きければ良いというものでもありません。

クルーズ客船の格付けでラグジュアリーの最高峰つまり、世界一と言われる「オイローパ」は、28,000トンで乗客定員が300名程度です。

乗客が多くなるとそれだけサービスの質が低下するので、300名程度にしているわけです。

Photoオイローパ Photo by Philip Oyarzo Calisto

22万トンのオアシス・オブ・ザ・シーズは、乗客定員が通常5,000人以上ですから、ジャンボ機と同様に規模の拡大により料金の低廉化を実現しています。

ですから、記事の中でもあるようにクルーズ料金が7泊8日で9万円、1泊1万円程度で宿泊、食事、エンターテイメントまで提供できています。

記事の方の場合は、日本とアメリカの往復飛行機代が加算されていますが、日本発着のカジュアル船に乗れば、7泊8日のクルーズで10万円台からあります。

博多港にも、最近大型客船が入港していますが、探せば手頃なクルーズがあると思います。

さらに東京、大阪、名古屋発着であれば、かなり安い日本発着のクルーズがふんだんにあります。

福岡と東京などの移動で格安航空機を使えば予算も抑えられると思います。

具体的にはプリンセスクルーズの「ダイヤモンド・プリンセス」、「サン・プリンセス」あたりは手頃な日本発着クルーズに力を入れていますので要注目です。

2ダイヤモンド・プリンセス Photo by SilverStack

カリブ海、地中海、日本発着のクルーズ情報は、「クルーズ・船旅 日本と世界の客船ガイド」のサイトでも得られますので、参考にしたい方はどうぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 糸島市・美咲が丘の洋食レストラン「美咲亭」で高級ホテルの味を気軽に | トップページ | 宗像市にある九州で№1「道の駅むなかた」の売れ筋商品ランキングと注目の「むなっ猪」 »

09-3 海外・国内クルーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/60159106

この記事へのトラックバック一覧です: カリブ海で22万トンの豪華客船、1週間クルーズでわずか25万円! その憧れのクルーズライフは?:

« 糸島市・美咲が丘の洋食レストラン「美咲亭」で高級ホテルの味を気軽に | トップページ | 宗像市にある九州で№1「道の駅むなかた」の売れ筋商品ランキングと注目の「むなっ猪」 »