« 福岡市大名にポップコーン専門店「クラップユアハンズ」がオープンしました。 | トップページ | 福岡県福津市福間海岸 ぶどうの樹海岸通りに海辺のビアガーデン 星のテラスがオープンしています。 »

2014.08.04

福岡市薬院にあの話題の「福岡薬院 タニタ食堂」が明日6日水曜日にオープンします。

スポンサードリンク


タニタの社員食堂と言えば、体重計などを製造している会社、タニタの社員食堂のレシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~ 」と「続・体脂肪計タニタの社員食堂 」の2冊が400万部を超える大ヒットとなっていて有名ですね。

  

このレシピ本は、体重を気にしたり、塩分が気になる人を中心に売れています。

このレシピ本にのっているメニューは、ほとんどがタニタの社員食堂で出されています。

タニタの本社は、東京板橋にあり、もちろん社員食堂もあります。

ここの社員食堂の日替わり定食は、5品が付いて、どれも総カロリーが500kcal前後となっています。

T
丸の内タニタ食堂のタンドリーチキン定食 Photo by hirotomo t

そして塩分は3g前後、野菜は100~200g取れるようになっています。

低カロリーでありながら満腹感が味わえるメニューとなっています。

タニタ食堂のコンセプトは、「美味しく、お腹いっぱい食べていたら知らないうちに痩せていた」だそうです。

タニタの社内では実際に痩せた社員もいて、好評だそうです。

そのタニタ食堂が、いよいよ明後日、8月6日水曜日に福岡市の薬院でオープンします。

「福岡薬院 タニタ食堂」は、九州発出店で、「丸の内タニタ食堂」、「NTT東日本病院タニタ食堂」に続いて全国でも3店舗目となります。

こちらでは、本社のタニタ食堂同様、5品付いて総カロリーが500前後の定食を提供します。

本社のタニタ食堂では、定食は5種類ありますが、薬院のタニタ食堂では当面1種類の定食を780円で提供するそうです。

また、店内の至る所にタイマーが置いてありますが、この意味は、1食を20分かけて食べることで、脳の満腹中枢を刺激して、しっかりと満腹感を感じてもらいたいそうです。

つまり、しっかり噛んで食べるためには、20分位は食事の時間にかけてほしいということです。

また、管理栄養士のアドバイスも無料で受けることができます。

食をただ食べるだけではなく、健康につながるような食べ方を提唱するタニタ食堂です。

 

タニタの社員食堂おみそ汁    タニタ食堂の金芽米ごはん

◯ 福岡薬院タニタ食堂

福岡市中央区薬院1-6-9
11:00~15:00
日・祝定休
お盆明けからは16:00~19:00までの夜の営業を開始予定


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 福岡市大名にポップコーン専門店「クラップユアハンズ」がオープンしました。 | トップページ | 福岡県福津市福間海岸 ぶどうの樹海岸通りに海辺のビアガーデン 星のテラスがオープンしています。 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/60098043

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市薬院にあの話題の「福岡薬院 タニタ食堂」が明日6日水曜日にオープンします。:

« 福岡市大名にポップコーン専門店「クラップユアハンズ」がオープンしました。 | トップページ | 福岡県福津市福間海岸 ぶどうの樹海岸通りに海辺のビアガーデン 星のテラスがオープンしています。 »