« 福岡市・天神周りのおいしいカフェ飯、白金茶屋、キラキラカフェとねりこ、トレネ、リリバリーなど | トップページ | ローラさんもオススメ、 Ball社のメイソンジャー MASONJAR  福岡市でも人気沸騰中の万能ビンです。 »

2014.09.23

安くておいしい回転寿司の選び方・食べ方 10のポイント

スポンサードリンク


私も、よく近所のスシロー、くら寿司などの回転寿司に行っています。

なんといっても、これらの回転寿司は安くて、そこそこのお寿司がいただけます。

私なんかは、下戸ですので、一回のお寿司の食事代が1,000円以下ですから気軽に行けることが回転寿司の最大の強みです。

Photo
イメージ Photo by Emil Olsen

先日、ネットサーフィンしていたら、「食品業界を知り尽くした男」と言うキャッチフレーズの河岸宏和氏の「朗報!回転寿司のプロの食べ方、10のスキル」という記事を見ました。

河岸氏は、食品業界に関する本を多く書いてます。

河岸宏和氏の食品業界に関する著書

回転寿司を美味しく食べようとする方々にとっても、大変興味深い河岸氏の記事でしたので、その一部をかいつまんでここに紹介します。

詳しいことをお知りになりたい方は、同記事にアクセスしてみてください。

 

1.イカに切れ目があるかどうか

  • イカの表面には必ず「アニキサス」と言う寄生虫がいる可能性があります。
  • 生のイカを提供する時は、必ず、表面に切れ目を入れて寄生虫を殺すのがすし屋の常識。
  • 冷凍イカは、アニキサスが死滅するので切れ目の必要がありません。。
  • 寿し店で、冷凍ネタを使うことは、鮮度のこだわりが低いといえます。
  • 切れ目のないイカは食べにくくもあり、そこに寿司屋の考えや実力が出ます。

Photo_3
イメージ Photo by Yukiko Yamamoto

 

2.鉄火巻きのマグロを見る

  • 鉄火巻きのマグロは、外見がわかりにくいものです。
  • 安い赤身のマグロに植物性油を混ぜ込んで、細かく砕いて再度固めて「トロ」風にしているニセモノマグロを使用している店もあります。
  • 見分け方は、マグロを取り出し指で押してグニュッと簡単に潰れればニセマグロ。
  • 赤身や鉄火巻きが美味しければ他のネタも美味しい。

 

3.玉子焼きが自家製か仕入品か

  • 玉子焼きが店で手作りしている自家製か工場で作っている仕入品かを見ます。
  • 店舗で焼けば家庭で作るように自然な焦げ目がつきます。
  • 工場で作れば、焦げ目のない黄色一色になりがちです。
  • もちろん、店舗で焼く自家製のほうがふんわり美味しい玉子焼きになります。

 

4.醤油差しの注ぎ口の大きさ

  • ネタに自信がない店は、注ぎ口の大きい醤油差しを使いがちです。
  • 醤油が大量に注がれるようにし、醤油にも調味料(アミノ酸等)を入れて濃い味付けにしています。
  • その理由は、味の抜けた鮮度の悪い刺し身でも、濃い味付けの醤油をたっぷりつければそれなりに食べられるようになるからです。

 

5.サーモンは狙い目

  • 高級寿司店と回転寿司のネタで差がほとんどないのがサーモンだそうです。
  • 寿司ネタのサーモンは、ほぼ100%が輸入品で、高級店も回転寿司店も使っているものは同じものです。
  • ですから回転寿司店でも、サーモンはほぼハズレがないネタです。

Photo_2
イメージ Photo by CL

 

6.シャリ(ご飯)が温かいか

  • 寿司の味は、ネタではなくシャリこそが美味しさの決め手です。
  • その店で炊いた炊きたてのご飯で作った温かいシャリに、冷たいネタを載せて一体感を味わうのがお寿司の醍醐味です。
  • ほのかに温かいのが良いシャリです。
  • シャリだけを食べてみて、変に甘かったり、冷えすぎているシャリであれば仕入品を使用している可能性があります。

 

7.食べる順番が大事

  • 寿司を食べる順番も心配りが必要です。
  • 味が淡白 → 濃厚な味 → 脂ののったネタ → 巻き物の順番で食べるのがコツです。
  • 最初に濃厚なものを食べると淡白なネタの味がわかりにくくなります。
  • 淡白な白身、濃厚なウニ・イクラ、脂ののったトロ、細巻きなどの巻き物の順の流れです。
  • 食べる順番は自由でいいのですが、一度この順番で食べてみてください。

 

8.寿司の食べ方

  • 一般的には、寿司を箸でつまんで食べますが、実は手のほうが美味しく食べられます。
  • 理由は、ネタを醤油につけ、ネタの部分が舌に当たるように食べるためです。

 

9.握りたてを食べる

  • 寿司は、握りたてが一番美味しく、時間が経つにつれて美味しさが失われます。
  • 回転寿司でも、流れているのではなくて注文で握りたてを食べます。
  • 注文も一度にたくさん注文するのではなく、注文したてをすぐに食べるようにします。
  • 回っているネタにあっても、注文したほうが美味しく食べられます。

 

10.店の外観、清潔さを見る

  • 店に入る前でも、店の外観や職人の見た目が清潔でない場合はハズレが大きくなります。
  • 職人の白衣の汚れ、店舗内のゴミの散らかり、ポスター等の曲がりなどに気を配れない人は食材までに気を配れないものです。
  • 理想を言えば、3回回転寿司に行くよりは、1回高級店に行ったほうが満足度は高いかもしれません。

 

以上が、河岸宏和氏の回転寿司で美味しく食べるためのコツ10ヶ条です。

もちろん、回転寿司の食べ方なんか思い思い好き勝手に、自由に食べてもいいと思います。

この10ヶ条の中でなるほどと思い、美味しく食べれることができそうであれば参考にしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 福岡市・天神周りのおいしいカフェ飯、白金茶屋、キラキラカフェとねりこ、トレネ、リリバリーなど | トップページ | ローラさんもオススメ、 Ball社のメイソンジャー MASONJAR  福岡市でも人気沸騰中の万能ビンです。 »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/60361830

この記事へのトラックバック一覧です: 安くておいしい回転寿司の選び方・食べ方 10のポイント:

« 福岡市・天神周りのおいしいカフェ飯、白金茶屋、キラキラカフェとねりこ、トレネ、リリバリーなど | トップページ | ローラさんもオススメ、 Ball社のメイソンジャー MASONJAR  福岡市でも人気沸騰中の万能ビンです。 »