« あのグルメドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系列)が年末年始にBSジャパンで一挙連続放送されます。 | トップページ | 2015年正月 福岡市・北九州の行列ができる福袋・初売り 直前情報 井筒屋、東急ハンズ、リバーウォーク北九州、レイメイなど »

2014.12.23

筑後川の生き河童、「鯉とりまあしゃん」が福岡市春吉に川魚料理の2号店をオープン

スポンサードリンク


福岡市春吉に筑後、久留米田主丸の人気店「鯉とりまあしゃん」が2号店を12月18日にオープンしました。

田主丸の本店は、別名鯉の巣本店とも言います。

「鯉とりまあしゃん」とは、別称筑後川の生き河童と呼ばれ、伝説の鯉とり名人と言われた上村政雄さんのことです。

惜しくも1999年に85歳でお亡くなりになりましたが、筑後川で素潜りでそして大鯉を素手で抱いて上がってくることで大変話題になった方です。

川底で鯉の巣穴を見つけると手のひらで鯉の目をふさぎ、胸に鯉を抱きながら水面まで浮いてきて取るというものです。

1日に100匹も取ることがあり、1m近くの大きな鯉も取ったとことがあるそうです。

Photo鯉 Photo by St Stev

鯉とりまあしゃん田主丸本店は、昭和30年に初代の上村政雄さんが始めた川魚料理専門店です。

ちなみに「アド街ック天国」の久留米編では、この店は20位に選ばれました。

現在は、三代目として上村正秀さんが経営しており、この方が2号店を春吉に出店しました。

店舗面積は約27坪、席数はカウンター、個室などで30席あります。

ランチは、鯉の刺身やウナギのセイロ蒸しなどの「男気セット 2,200円」や「鯉定食 1,500円」などがあります。

メニューには、鯉のあらい、うなぎの蒲焼き、鮎の塩焼きなどのコースが2,900円~、「鯉づくし会席 4,000円」、「鰻づくし会席 5,000円」などがあります。、

川魚料理だと独特のニオイが心配だと思いますが、店主の話によると「約40mの深さから汲む地下水を使うため川魚の泥臭さがない」のだそうです。

◯ 鯉とりまあしゃん春吉店

福岡市中央区春吉3丁目25-11 立正寺近く
092-752-2451
1:00~15:00(OS 14:30) 17:00~22:30(OS 22:00)
定休 日曜日
駐車場 なし


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« あのグルメドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系列)が年末年始にBSジャパンで一挙連続放送されます。 | トップページ | 2015年正月 福岡市・北九州の行列ができる福袋・初売り 直前情報 井筒屋、東急ハンズ、リバーウォーク北九州、レイメイなど »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/60853446

この記事へのトラックバック一覧です: 筑後川の生き河童、「鯉とりまあしゃん」が福岡市春吉に川魚料理の2号店をオープン:

« あのグルメドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系列)が年末年始にBSジャパンで一挙連続放送されます。 | トップページ | 2015年正月 福岡市・北九州の行列ができる福袋・初売り 直前情報 井筒屋、東急ハンズ、リバーウォーク北九州、レイメイなど »