« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015.03.30

彦根城に来たら昼食・ランチは夢京橋キャッスルロードの「十割蕎麦もんぜんや」で

スポンサードリンク


3月初旬、京都・奈良見物に出かけましたが、一足伸ばして滋賀県彦根市の彦根城を訪れました。

彦根といえば、毎年琵琶湖で行われている「鳥人間コンテスト選手権大会」で有名ですが、私も毎回欠かさずに見ています。

鳥人間大会が行われている彦根市松原水泳場近くに彦根城があります。

彦根城は、その天守が現存する数少ない城の1つで国宝にも指定されています。

歌舞伎役者の坂東三津五郎さんが、BS朝日で「坂東三津五郎がいく日本の城ミステリー紀行」で2月15日に彦根城を案内・紹介してたのを私も見ていました。

それからわずか1週間も経たずに、坂東三津五郎氏が急死されたので驚きました。

坂東三津五郎さんの説明を思い出しながら、彦根城では天守も見学し、大名庭園である玄宮園も散策しました。

Img_2472sm

残念ながら、彦根市のゆるキャラである「ひこにゃん」には会えませんでした。

お昼時になったので、彦根城の近くにある「夢京橋キャッスルロード」に行きました。

夢京橋キャッスルロードは、彦根市本町にあり、昭和60年(1985年)に都市計画道路本町線の街路整備にともない、通りの風情を壊すことなく、伝統的な町並みを再生する事により活性化を図るということで造られました。

雑貨、お土産店や食事をする店などが立ち並んでいます。

その中にちょうどお蕎麦屋さんがあったので入ったのが、「十割蕎麦もんぜんや」でした。

入って店内を見渡すと、山田洋次監督や俳優の六平直政さんなどの色紙が壁にかけてありました。

彦根城400年祭で特別展「山田洋次時代劇三部作展」が開催され、三部作の「たそがれ清兵衛」、「隠し剣鬼の爪」そして「武士の一分」などで彦根城でロケが行われました。

その際に、山田監督などが「もんぜんや」に訪れたようです。

さて、私はメニュー見て「鴨せいろそば」をお願いしました。

Photo

「もんぜんや」では、北海道稚内の玄蕎麦を石臼挽きし、つなぎなしの十割蕎麦を提供しています。

つゆ類も、北海道産利尻昆布、九州枕崎産のかつを節などを使用しており、当然、化学調味料は一切使用していないそうです。

「鴨せいろそば」は、冷たいざる蕎麦を温かい鴨汁に付けていただくもので、つけ麺のようなものです。

十割蕎麦の風味もよく、美味しくいただきました。

Photo_2

◯ 十割蕎麦もんぜんや

滋賀県彦根市本町1-6-26 夢京橋キャッスルロード
0749-24-2297
11:00~19:00
定休日 火曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・伏見稲荷大社の昼食・ランチは祢ざめ家のうな丼ときつねうどんで

スポンサードリンク


3月の上旬、京都・奈良・滋賀に行く機会がありました。

そこで立ち寄った場所の1つが、伏見稲荷大社でした。

伏見稲荷は、京都市の伏見区にある神社です。

稲荷山の麓にあり、全国に約3万社もあると言われる稲荷神社の総本社です。

また、初詣の時には、2014年の数字では約270万人の人出があり、これは全国第5位、近畿圏では第1位の位置を占めています。

また、稲荷山にはいろんな人達から奉納された約1万本の鳥居があります。

Photo_2
伏見稲荷 Photo by Loïc Lagarde

この鳥居をくぐりながら、お山を歩いてみましたが、そこかしこに小さな祠のようなものがあり、これらを眺めてみると、それこそ何でもありの信仰のオンパレードで、これらの祠を見て回るのも意外と楽しいものです。

近年は、外国人観光客からもかなり人気があり、外国人の人気観光スポットのアンケートによると2014年には、広島平和記念資料館を抜いて1位となっています。

人気の理由には次のようなことが考えられるそうです。

  • 駅の近いところに赤い鳥居の並ぶ風景が見られ非常に日本的であること。
  • 拝観料が不要で閉門時間がないこと。
  • 稲荷山の山巡りで欧米人の好むウォーキングができること。

さて、伏見稲荷に着いた頃がちょうどランチ時でしたので、探してみると参道の近くに「祢ざめ家」と言うお店が目に付きました。

店の入口では、ウナギをさばいており、蒲焼の美味しそうな匂いが広がっています。

店内はかなり混んでいるようでしたが、ちょうど良く席が確保できました。

入り口のところのウナギも食べたいということで、きつねうどんとうな丼の祢ざめ家セットに伏見稲荷ですからいなりずしを1個注文しました。

Img_248sm8_2

セットでしたので、うな丼はちょっと小ぶりでしたが、寒い日でしたので温かいうどんと一緒にいただきました。

なお、「祢ざめ家」と言う面白い屋号ですが、名づけたのはあの豊臣秀吉だそうです。

秀吉公が、母の健康を祈願するため、早朝に伏見稲荷を訪れました。

休憩をしようとしましたが、早朝のため店が開いていなくて、同店だけが店を開けていたそうです。

ここでお茶を飲んだ秀吉は、大変喜び、店に「ねざめや」と言う名を与え、しかも「ね」の字には、妻の「祢々(ねね)」の「祢」を授けたそうです。

今から500年も前の昔の話です。

京都伏見稲荷『おくむら』の七味唐辛子


◯ 祢ざめ家

京都市伏見区深草御前町82
075-641-0802
10:00~18:00 (LO 17:30)
駐車場 なし



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.21

今からゴールデンウィークに間に合います。福岡市民クルーズで豪華客船の格安クルーズ、4泊5日 95,040円~はいかが?

スポンサードリンク


桜の花も咲こうとし、ゴールデンウィークも近づいています。

連休の交通渋滞も関係なく、ゆったりと豪華客船の船旅をしてはいかがでしょうか、それも格安で。

福岡市民クルーズです。

13万トンのカリブ海などでクルーズしている豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズで韓国・済州島、名古屋のクルーズを一般価格の20%割引料金が魅力です。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ Photo by Maritime Texas

この市民クルーズのすごいところは、横浜港で下船して、羽田から福岡に帰ってくる飛行機代も料金の中に入っているところです。

その料金も95,040円~と一般価格の20%割引で、これに4泊5日の航海中の食事、船内イベントまで全部入っていますので格安というよりも激安でしょう。

それでは、募集している福岡市民クルーズを紹介します。


福岡市民クルーズ ボイジャー・オブ・ザ・シーズで航く福岡発着 済州島・名古屋クルーズ

  • 期間 2016年4月27日(月)~5月1日(金)4泊5日
  • 出発 博多港
  • 到着 横浜港
  • 各自で羽田空港に行き、羽田空港から空路で福岡空港着(飛行機代は料金込み)
  • 料金 大人1人 95,040円~183,840円(2名1室利用)
  • 日程 博多港 済州島 終日クルージング 名古屋港 横浜港
  • 添乗員同行ありません。
  • 追加料金 寄港費・雑費17,500円、税・使用料等6,100円 船内チップ8,000円です。
  • 横浜港から羽田空港までの交通費は自己負担です。
  • 応募者多数の場合は、抽選となります。
  • 申込受付 福岡市港湾局クルーズ課
  • 旅行会社 クルーズプラネット
  • 詳細は、http://port-of-hakata.city.fukuoka.lg.jp/topic_pdf_1/5502c45f1fa4d8.54272157.pdfをご覧ください。

◯旅行代金

1人分代金 ( )内は1名1室利用の追加代金です。市民クルーズ特別価格は、一般価格の20%引きです。

客室タイプ
一般価格
市民クルーズ特別価格
募集組数
スーペリアバルコニー
2名利用 229,800円
183,840円
(202,224円)
5組
スタンダード海側
2名利用 182,800円
146,240円
(160,864円)
3組
スタンダード内側
2名利用 118,800円
95,040円
(104,544円)
10組

◯ 応募方法

  • 往復はがきに必要事項を記載し2015年3月25日(水)必着で送ってください。
  • 送り先・記載事項参照サイト http://port-of-hakata.city.fukuoka.lg.jp/topic_pdf_1/5502c45f1fa4d8.54272157.pdf
  • 1組につき1通の応募です。
  • 応募者全員に抽選結果をお知らせします。3月27日(金)までに結果が届かない方は,お手数ですが港湾局クルーズ課までお問い合わせください。

折角応募しても抽選に漏れたり、バルコニー付きで他のグレードの客室などを希望される方もあるかと思います。

市民クルーズと同じボイジャー・オブ・ザ・シーズのクルーズが次のようにありますので検討されてはいかがでしょうか。

ただし、市民クルーズのように帰りの飛行機代は料金の中に入ってはいません。

ボイジャーオブザシーズ わくわくエンジョイクルーズ 済州島・博多・名古屋 5日間クルーズ -福岡発横浜着-

気に入れば、ここから問合せや予約もできます。


ボイジャー・オブ・ザ・シーズの概要

総トン数 13万7276トン 就航年 1999年 全長 310m 全幅   48m
航海速力 22ノット 乗客定員 3,114人 乗組員数 1,176人 船籍 バハマ

ボイジャー・オブ・ザ・シーズは、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社の所有するクルーズ客船です。

22万トンの世界最大の客船であるオアシスクラス、フリーダムクラスに続く大きさで、タイタニックの4倍、世界でも有名なクイーン・エリザベスの2倍もあります。

船内には、122mもの長さがあるメインストリートのロイヤルプロムナードがあり、その両側にはブティック、レストラン、カフェなどが立ち並んでいます。

アジアにあるクルーズ客船の中では最大の大きさを誇っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.20

ローライダー自転車・ローチャリを宗像市日の里で見かけました。

スポンサードリンク


まず、下のビデオと写真をご覧ください。


Music  youtubeオーディオライブラリ Monks by Topher Mohr and Ale・・

Img_2525sm

ギンギンピカピカの自転車です。

この自転車は、私が宗像市日の里を歩いている時に、見かけたものです。

このタイプの自転車は「ローライダー自転車」または「ローチャリ」と呼ばれています。

さて、この「ローライダー」と言う用語ですが、これはアメリカ西海岸のロサンゼルスなどのメキシコ系や黒人系アメリカ人が好む特徴あるカスタム自動車のことですが、これに付随するチカーノ文化とも関連します。

ローライダーですから、車高を低くすることが第一の目的としており、そのためにホイールも径の小さいものを使用します。

そうすると地面に接触しそうになるので、油圧式の車高調整システム(ハイドロリクスシステム)を搭載しており、容易に車高の調節ができます。

このシステムを急速に作動させると車体が上下に跳ねるようになり、これをホッピングといいます。


Music California Vacation by The Game

なぜこのような車がアメリカ社会に発生したかというと、アメリカ西海岸にはメキシコ系移民が多く、彼らは低所得者が多く、新車を買えないため、安価で購入した中古車を新車に負けないよう美しさと豪華さをもたせようとして、ローライダーが産まれたと言われています。

このようなローライダーは、日本にもあり、主に関東が主流です。

ローライダー
ローライダー Photo by Elliot Margolies

宗像地域でも、福津市手光に1台、キャデラックと思いますが、ローライダーっぽい車を見かけます。

さて、自転車に話を戻しますが、このローライダー文化の影響を受けて作られているのが、ローライダー自転車です。

さすがに、ベタベタに車高を下げることは難しいようですが、できるだけ派手にピカピカさせることは共通です。

ロウライダー自転車
ローチャリ Photo By Harper Reed

日の里で見かけたローチャリも、所有者の方に話を聞きましたが、パーツはすべてアメリカ製で、輸入されたものをコツコツ買って組み上げたそうです。

つまり、まるごと一台買うものではなく、自分好みのパーツによりできています。

この専門業者の「CRUE'S Low Rider」が、横浜にあり様々なパーツを取り扱っています。

なお、コツコツパーツを汲むのがメンドーな方には、完成品も販売されています。

日の里のローチャリと共通するパーツが使われています。

 

ローライダー クローム×ゴールド超チョッパー型16インチ自転車


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

 

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.14

福岡県宗像市 リニューアルした中国料理石本でランチ

スポンサードリンク


福岡県宗像市公園通りにある中国料理石本のランチに行ってきました。

石本は、昨年しばらく休店状態になっていたのが12月頃に再開になりました。

食べログの紹介でも開店が確認できないとなっていましたが、現在の食べログでは通常の表示に戻っています。

家庭的な雰囲気があったホームページも、新しくなっています。

この店は、2013年の食べログ福岡県ベストレストランに12位にランキング入りしていました。

2014年の食べログ福岡県ベストレストランにはランクインはしませんでした。

また、ミシュランガイド福岡・佐賀(2014)にも無印ですが掲載されています。

シェフの石本さんは、大阪あべの辻調理師専門学校中国料理研究室勤務の後、大阪四川料理鴻福門、 広東料理 神戸旧居留地15番舘 東京西麻布旧居留地15番舘を経て、最後にホテル日航福岡勤務から現在の石本を平成12年にオープンしました。

さて、3月の始め頃、石本が再開したと聞いて久しぶりに「ネギそば」(葱油叉燒麺 ねぎ・チャーシュー汁そば)でもお昼に食べに行くかと思い立ちました。

念のために、電話で「ネギそば」などのアラカルトは注文できるかを確認するとOKとのこと。

いつものように店から少し離れた駐車場に車を置いて店に入りました。

以前の店では、入り口で靴を脱いでいましたので、その通りに入ろうとすると靴のままでいいと言われました。

と言うのも、この店は宗像コモンと言う分譲住宅地の住宅をそのまま使っており、普通の家のように靴を脱いで上がっていたのでした。

よく見ると、店内も相当改装されており、雰囲気がずいぶん変わっています。

入り口すぐに、緑色の書体で「石本」のプレートが掲げられていますが、友人の書家の作品だそうです。

中国料理石本

テーブルについて、1000円の「ネギそば」をと思いましたが、ランチコースが2000円であるのに気付き、急遽変更してランチコースにしました。

ランチコースのメニューは次のとおりです。

  • 点心
    ・春卷(ハルマキ)
    ・燒売(シューマイ)
    ・蘿白?(大根餅)
    ・叉燒包(チャーシューパオ)
  • 生汁拌蝦仁(エビのマヨネーズソース和え)
  • 姜?蒸帶子(ホタテ貝柱の葱・ショウガの香り蒸し
  • 蟹肉香炒友(カニ肉とレタスのチャーハン)
  • 甜品(デザート)

ビデオでは、コーヒーがありますが、これは別注文になります。

ランチは、多くの種類の料理を小皿で出すスタイルです。

女性などには嬉しいメニューですね。

味は、もちろん街場の中華料理店とは一味も二味も異なる美味しいものです。

Img_2390sm生汁拌蝦仁(エビのマヨネーズソース和え)

ただ、石本の真価は、日本人向けにアレンジしているランチやアラカルトではなく、ディナーを中心とする特別料理だと思います。

少し、値段が張りますが、活伊勢の上湯炒め、フカヒレ入り蒸しスープ、キヌガサタケと鮑の煮込み、乞食鳥などが食べられるようです。

もちろんこれだけではなく、相当広範囲のメニューの蓄積があるようで、よく相談してメニューを注文すると、石本がただならぬ中華料理店であることがわかると思います。

◯ 中国料理石本

福岡県宗像市公園通り3丁目20-1
0940-62-3433
ランチ 11:30?14:30 ディナー 17:30?22:00(要予約)
毎週月曜日(祝日の場合翌火曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.04

福岡県宗像市 英ちゃんうどんの鍋焼きうどんと「孤独のグルメ」井之頭五郎役の松重豊さん

スポンサードリンク


英ちゃんうどんの鍋焼きうどんは絶品!

宗像市の村山田、国道3号線上り車線沿いに「英ちゃんうどん」があります。

かなり大きい駐車場があるために、トラックの運転手さんもよく立ち寄っています。

私は、ここの鍋焼きうどんが好きで、冬夏を問わずよくいただいています。

鍋焼きうどんは、鉄鍋に入って出てきますが、実は土鍋で出ていたこともありました。

といっても、村山田の英ちゃんうどんではなく、日の里のスーパーサニーの敷地に支店があったことがあり、その店では土鍋の鍋焼きうどんが提供されていました。

土鍋でもあり、熱々のうどんが最後まで食べられて、この鍋焼きうどんが今まで食べたうちで最高に美味しいものでした。

店の規模も違うので、村山田店ではなかなかそうもいかないことは理解できますが、何とか土鍋の鍋焼きうどんが食べたいものです。

さて、鍋焼きを満喫して、レジで支払いをしていた時に、サイン入り色紙に目が止まりました。

テレビ番組「孤独のグルメ」の井之頭五郎役の松重豊さんも英ちゃんうどんに来ていました。

これがなんと「孤独のグルメ」に主演している松重豊さんのサインでした。

Photo

松重さんは、たまに「英ちゃんうどん」に来店するそうです。

そういえば、松重さんは福岡県出身でもあるのでありえない話ではありません。

松重さんが主演している「孤独のグルメ」は私も大ファンの番組です。

孤独のグルメ Season1~4 Blue-rayBOX

以前は、福岡のテレQでも放送していましたが、今は放送されていません。

放送していた時も、深夜番組でしたので、福岡でもそうそう知っている人は少ないと思います。

私は、現在はCSスカパーの「銀河」で見ています。過去のシリーズを火曜日から金曜まで0:15分から放送しています。

松重さんは、「孤独のグルメ」でブレイクしたこともあり、最近ではCMでも目立って見かけるようになりましたね。

また、声もいいことからドキュメンタリーなどのナレーションもよくしています。

「孤独のグルメ」は、グルメドラマ番組で、主人公の井之頭五郎が1人で飲食店に入り、ひたすら食事をする姿を描くドラマです。

飲食店は、高級レストラン等ではなく、どこにでもあるような大衆的な店ばかりですが、ほんとうに美味しい料理を安価に提供する店です。

最近のタレントがキャーキャー言いながら高級レストランを巡るグルメ番組とは異なる質の良い番組です。

そうそう、最近では、Season4の「真夏の博多・出張スペシャル」では、呉服町の「みやけうどん」と中洲人形小路の「一富」を五郎さんは訪れましたね。

「みやけうどん」の店主を小松政夫さん、「一富」の女将さんを「りりぃ」さんと、これまた福岡出身の方々が演じ、店のお客さんたちも福岡のローカルタレントで脇を固めていました。

次回Season5がいつから放送されるかわかりませんが、五郎さんとの再会を楽しみにしています。

孤独のグルメ Season1~4 Blue-rayBOX


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »