« 大分市明野コメダ珈琲店 大分県初の大人気コーヒーチェーン店が7月17日にオープン予定です。 | トップページ | 福岡空港往復航空券付き 豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号の香港から台湾(高雄)ショートクルーズ 5日間が激安の95,000円~ »

2015.07.16

豪華客船クイーン・エリザベスでアフタヌーンティーをいただきました。

スポンサードリンク


6月13日から6月16日、イギリス南部の港町サウサンプトン発着、英領ガーンジー島周遊のクイーン・エリザベスショートクルーズに乗船してきました。

先日、イギリス・ロンドンの高級食料品店フォートナム・メイソンのアフタヌーンティーを紹介しましたが、今回はクイーン・エリザベスのアフタヌーンティーです。

フォートナム・メイソンとクイーン・エリザベス、どちらも英国の伝統と歴史の塊のような店と船です。

しかし、両方のアフタヌーンティーの決定的な相違は、フォートナム・メイソンは9,000円、クイーン・エリザベスは無料だったことです。

スポンサードリンク

クイーン・エリザベスの無料と言っても、船内の飲食は、アルコールと特別レストランを除いて全てクルーズ代金に含まれているからです。

さすがに、フォートナム・メイソンのアフタヌーンティーのほうが、質、量ともにクイーン・エリザベスに優っていますが、洋上のアフタヌーンティー、これはこれで風情のあるものです。

これで、クイーン・エリザベスの方が良かったとなると、清水の舞台から飛び降りるような決意で大枚払った私には立つ瀬がありません。

さて、9万トンもあり、世界で最も有名な客船、クイーン・エリザベスのアフタヌーンティーの詳細については、姉妹サイト「クルーズと船旅 日本と世界の客船ガイド」の最新記事「クイーン・エリザベスのアフタヌーンティー 舞踏会も開かれるクイーンズルームで」にお立ち寄りくだされば幸いです。

◯ クイーン・エリザベス

4
クイーン・エリザベス Photo by Thomas Simpkins

総トン数 90,901トン 就航年 2010年 全長 294m 全幅 32m
航海速力 23ノット 乗客定員 2,092人 乗組員数 996人 船籍 バミューダ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

|

« 大分市明野コメダ珈琲店 大分県初の大人気コーヒーチェーン店が7月17日にオープン予定です。 | トップページ | 福岡空港往復航空券付き 豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号の香港から台湾(高雄)ショートクルーズ 5日間が激安の95,000円~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪華客船クイーン・エリザベスでアフタヌーンティーをいただきました。:

« 大分市明野コメダ珈琲店 大分県初の大人気コーヒーチェーン店が7月17日にオープン予定です。 | トップページ | 福岡空港往復航空券付き 豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号の香港から台湾(高雄)ショートクルーズ 5日間が激安の95,000円~ »