« 海老平やのカニ おすすめ人気トップ3 2016 福岡市港 | トップページ | TMフーズ 福岡市のカニ工場の直売店を豆ごはんで紹介 バルダイ種とは? 2016年 »

2016.12.21

TMフーズのカニ ももち浜ストアで紹介 2016 福岡市早良区

スポンサードリンク


2016年12月20日のTNC「ももち浜ストア」で、福岡市早良区東入部にあるカニ直売店「TMフーズ」が紹介されました。

TMフーズは、直売店の裏にカニの工場があります。

そこでは、ロシア、アメリカ、最近ではノルウェーなどから仕入れたカニをこの福岡の工場に運んで加工しており、それらを直売店で販売しています。

早良区の東入部にカニの直売店があるなど知らない方も多くいらっしゃると思います。

TMフーズでは、年末恒例の大売り出し「第5回 かにどっかん市」が次のように開催予定です。

1st
2016年12月23日(金)~26日(月)

Final
12月27日(火)~30日(金)

営業時間
10:00~16:00

どっかん市では次に紹介する商品がさらに安くなります。


スポンサードリンク


;番組の中で紹介されたおすすめのカニ商品

バルダイ種(大ずわいがに)
1.5Kg 7,500円 (税込み)

バルダイ種というのは、ズワイガニの漁獲の数%しが取れない希少種です。
味が非常に濃厚で美味しいカニです。
美味しく食べるには、ボイルされていますので、ホットプレートなどでバター焼きがおすすめです。


生ずわいがにハーフポーション
1kg 5,000円 (税込み)

バルダイ種のボイルではなくナマの冷凍カニです。
自然解凍した後、お出汁でしゃぶしゃぶががおすすめです。


ボイルずわいがに(姿)
4.5kg 5尾 11,900円 (税込み)

ズワイガニが姿そのまま5尾並んでいるというショッキングな商品です。
瞬間冷凍というマイナス200度で冷凍したものです。
おすすめの食べ方は、甲羅焼きで、カニの甲羅の中に身と味噌を一緒にあえていただきます。


TMフーズまで行けない方のために

TMフーズの「かにのどっかん市」は、美味しいカニが安く変えて魅力的ですが、なにしろ早良区の東入部という少々不便なところにあります。

また、年末の忙しい時期で、行く時間が取れない方もいらっしゃると思います。

そういう方々は、通信販売を利用されてはいかがでしょうか?

TMフーズのカニも冷凍が多く、その点では通信販売のカニとそう変わらないと思います。

また、TMフーズイチオシのカニの希少種、バルダイ種もあります。

今回紹介する「かに本舗 」は、年間約500トンと日本最大級のカニ販売量を誇るカニ通販ショップです。


【最高級バルダイ種】生大ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 4kg超  15,800円(税込)

  • 料亭御用達の最高級品種のバルダイ種のずわいがにです。
  • バルダイ種は、希少品種でもあり在庫限りです。
  • 大ずわいと言っても決して大味ではありません。
  • かにすき、焼きがに、天ぷら、かに玉、中華丼などがおすすめです。

【最高級バルダイ種】生大ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 2kg超  9,800円 (税込) 

  • 京都祇園の料亭岩元でも使用しているカニです。
  • バルダイ種は、ズワイガニの漁獲で数パーセントしか取れません。
  • 食べやすいように、手むきしています。
  • バター焼き、かにすき、焼きがになどがおすすめです。

TMフーズ
福岡市早良区 東入部7丁目25-3
092-804-0716/092-804-0816
10:00~16:00
日曜日・祝日休み ただし12月は年内無休で30日まで営業


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  

 

|

« 海老平やのカニ おすすめ人気トップ3 2016 福岡市港 | トップページ | TMフーズ 福岡市のカニ工場の直売店を豆ごはんで紹介 バルダイ種とは? 2016年 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

カニ」カテゴリの記事

正月・年末年始」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/64655532

この記事へのトラックバック一覧です: TMフーズのカニ ももち浜ストアで紹介 2016 福岡市早良区:

« 海老平やのカニ おすすめ人気トップ3 2016 福岡市港 | トップページ | TMフーズ 福岡市のカニ工場の直売店を豆ごはんで紹介 バルダイ種とは? 2016年 »